自由気ままなお絵描きの部屋。 略してペインティングルームN・F(笑) 愛がいっぱい詰まってます☆
某女性週刊誌。

こちら地方、やっぱり今日発売だったわ。

チェックしただけです(笑)

今日のツイは、朝からこの記事のことがたくさん~



そんなこと~、わかってるわよ(笑)
実際に見たことはないけどね(爆)
一番の宝物だもの、いいんじゃないでしょうか~。
凛太郎さんは好印象でしたしね。
それにプラスするかのように、珍しく好感度ワンステップアップな記事になってたんじゃないかな。
週刊誌にしては珍しく。
でも反面、余計なお知らせでもありますが(苦笑)←まぁ週刊誌だから


それより、話題になっていたグラサン。
気になって気になって~。

はい~~!??
あはは、余計目立っちゃうじゃ~ん(爆)

でもこうして、たま~にやらかしてくれるところが、私はまるっと大好きです。
なんか更に愛おしくなってきません?(笑)


お隣の○馬くんの記事ですが、今回で更にブレイクしちゃったしね~。
肉食系と言ったばっかりに、ちょっと書かれてます。
あんまりガツガツ行かないで・・良い人と出会えることを、おばちゃんは祈ってますよ(笑)





そうそう会報、やっと発送されるそうですね。
お知らせが来てました。
嬉しいお知らせとかはないものか・・・。
会報ではなさそうかな~。
なるべく早く届くことを願って、楽しみに待ってま~す。



追記を閉じる▲

【2013/06/28 17:19】 | nao
トラックバック(0) |
昨日、ラストシンデレラのスタッフブログで発表されてましたね。

オンエア中は全く覗かなかったので、どうなったのかな~と思ってた。

「広斗と凛太郎、どちらを選ぶと思いますか?」でしたっけ?
広斗だろうと思ってはいたけど、ここは凛太郎に頑張って欲しくて(笑)

桜が選ぶのではなくて、視聴者の希望をとったアンケートになったようです(笑)
凛太郎さん、人気あったってことですよね~♪


結果は・・・

総投票数 3746194票

広斗    1862836票
凛太郎   1883358票

だそうです。
なんかツイで、投票で多かった方とのエンディングが流れるという噂が広まってましたね・・・。
そんなことあるわけないじゃな~いね~(笑)
ここでは勝たせてあげたかった(笑)
良かった良かった~ 

凛太郎のキャラも素敵だったし、直人さんが凛太郎をあまりにも魅力的に演じてくれたものだから、なかなか抜け出せない方も多いのでしょうか~。
私は不思議と意外にあっさりしているかな?(笑)
凛太郎と一緒で、前を向いて行こうと思って~。
彼も彼なりの幸せを掴んでくれると思うから。きっとね。


打ち上げの様子が、とあるところから耳に入って来ましたね~(笑)
あくまでもはるまくんの記事みたいですけど。
まぁ今旬の若手俳優だから、注目されますよね。
楽しい時間だったことでしょう。
彼もこのドラマでステップアップしたと思うし、良いスタッフ、素敵な先輩方に出会えて良かったよね。
お名前は全くないようですが(笑)旬の彼を支えてきたその中に、直人さんが居ることがなんだか誇らしいです 
一番近い存在だったかもね。


追記を閉じる▲

【2013/06/25 23:30】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

よかった\(^o^)/
ヒロリン
私も、結果が気になっていたのですが そんなところで発表になっていたんですね。
それにしても、こちらは 凜太郎が選ばれてよかったです。
ホントに魅力的でしたものねi-189

そうそう、投票は 放送中に締切になるのに どうして そういう噂が流れたのか不思議でしたね。

少しお休みができるようですが、次のお仕事は 何が待っているんでしょうね。
楽しみに待ちたいと思います。

Re:
ちぃな
ヒロリンさん、こんばんは~☆
気になってましたよね~。
ホント、魅力的な凛太郎だったから、嬉しい結果となりましたね。
これで少しはスッキリできたわ(笑)

噂は不思議でしたね。
思い込みが広まったのでしょうね。

たまにはゆっくりお休み取って、次のお仕事頑張っていただきたいです!
何かしら~。
またまた良い作品に出逢えることを、楽しみにしていましょう~。
そうそう、今日はイズムロケの目撃情報があがってましたね。
それも楽しみです~。


コメントを閉じる▲
先日当日番宣で出演した時のが流れました。
でも、CMに入ってからの未公開な部分も少し。
もう~、それがサイコーだったわ(笑)



ベッキーちゃんが、直人さんが唇のホクロを気にしてると言うことで、聞いてくれました。

で、結果は、綾部さんと同じで“スケベボクロ”ですって~~~(爆)
きゃは~。
篠原さんが「やっぱり~やっぱり~」って言ってたのはどういう意味だ?(笑)
はるまくんも直人も大笑いしてる~。
会場の声援に嬉しそうに手を挙げて応えてるよ~。
なんか綾部さんと肩組んで自慢げな顔してない?(笑)
そういう対応ができるようになったのね(笑)

いやいや、セクシーって言ってよね~。


恋愛積極ボクロ(上唇)
積極果敢 ワンナイトラブが多い


だそうです。
ま、そんなことはないだろうけど、
ん・・・でもそう言われて何か嬉しかったのはどうしてだろう?(笑)
kissは積極果敢に攻めるものね(あ、役で)
また妄想が拡がるね~(爆)

短い時間だったけど、とっても盛り上がったいいとも未公開でした~ 



追記を閉じる▲

【2013/06/23 21:55】 | nao(variety)
トラックバック(0) |
お声、聞かせてくれてますね~。

いつも、ありがとう 



ほほ~、番宣以外にも充実した最終回当日だったのね。
お疲れさまでした。
でもと~っても楽しかった様子。
良い現場だったのね~。
ほんと素敵なキャスト陣でした(もちろん、スタッフもでしょう~)
ところで、その映像はないのかな?(笑)
どこかで観たいわ~。

次に逢えるのは41歳になってからでしょうか?
あ、イズムで会えるね。
ちょっと寂しいけど、次に向けて、ゆっくり休んでくださいね~。



追記を閉じる▲

【2013/06/22 22:15】 | nao
トラックバック(0) |
終わっちゃいましたね~。
予想通りのラストでしたが・・・、ラストシーンは私にはいりません(←結論言っちゃうか?笑)

はぁ~~凛太郎さんの一言一言がカッコ良かったね。
何度も泣かせてもらいました(うるうる・・・)
ドラマが終わった後からも、凛太郎さん、一般視聴者にたくさん支持されてて嬉しかったわ。
男らしくて優しくて面白くて素敵な男・凛太郎を演じてくれて、ありがとね、直人さん!

前半はそれぞれ言ってほしい台詞が出てきて、着実にまとめてきてるな~と感じました。
後半は美樹や志麻さん、ケンちゃんの幸せそうな姿も見られたし。
チョコちゃんも前向きに、広斗も頑張った。
さすが最終回(笑)

結末が分からないように、ガラスの靴に添えられた手が、二人とも出ましたね。
あはは、そうきたかって感じ~(笑)



やっぱり凛太郎は大人。
ちゃんと周りを見てるし、相手の気持ちを感じ取ってるし、状況も分かってる(自分のことには鈍感だけど)
広斗が桜のことを好きだってこともちゃんと桜に伝えてあげた。
広斗を応援している、「凛太郎はズルイ」とつぶやいた若い子たちに、やっぱり凛太郎はそんなズルイ男じゃなかったでしょ!?って、言いたいわ(笑)

広斗も痛手が身にしみて、やっと周りが見えて来たんでしょうか。
今までのことを凛太郎に謝ったところは良かったですね。
凛太郎が経済的にも人間的にも安定していて桜にお似合いってことは、痛いほど彼にも分かったのかな。

チョコちゃんの心をほぐしたのは桜でしたか。
広斗の役目だとずっと思って来たんだけど、彼にはどうしようもないことだったってこと、今回気付かされた感じがします。
でも今でも広斗から動いて欲しかった気はしますが。

SOBARでの、凛太郎がチョコちゃんに言った言葉には泣かされちゃいました~。

「俺はチョコちゃんに感謝してるよ。
誰かが自分のことを好きでいてくれるってだけで、自信になるし力になる。
ふと思ったんだよね、俺がずっと一人でも孤独じゃなかったのは、チョコちゃんのお陰かもしれないなって。
俺なんかのことを好きでいてくれてありがとう・・・」

自分で打ってて、またウルウルしてきちゃった。
チョコちゃんも辛かったものね。
嫌なことをしてきた子だったけど、なんか嫌いじゃなかったわ。
って、ハンカチなんか渡されたら、ますます号泣だよね。
そんなこと言ってくれる人(言える人)ってなかなかいないよ~。
凛太郎の言葉にも、また心が解き放たれたようでした。
私もです。

うっ・・桜のために作った英文カード・・・まだ行くという返事をもらったわけでもないのに・・・。
ほんときちんとしてるな~、桜への愛があふれてる。
一般的でない例文にクスッときたけど、ここでもその一つ一つに泣かせてもらいました。
どんだけいいシーンなのよ。
でもまた二人の掛け合いの面白いやりとりに繋がっていくなんて・・・。
ほんと自然でお似合いなんだけどな~。
でも既にここで「NYに行く」と言った桜に・・・この先の不安を感じずにはいられませんでしたけど。

桜にメイクをする凛太郎の真剣な表情、素敵でしたね~。
フォーマルだし、大人で色っぽさがさらに増して。
後から思うと、色んな想いが交錯してたんだろうなぁってことがわかって、またまた泣きそうになる。
美樹の結婚式だけど、これから桜を送り出すために全て凛太郎が用意したものになってしまった。
髪のセットにメイクに、洋服に(凛太郎ママのブティックのもの)、そしてハイヒール。
桜にいらないのは、NY行きのチケットだけだなんて・・・。
飛行機のチケットを気にしてたのは桜なのよ。
そのまま余計な行動をおこさず、連れて行けば良かったのに。
あんな芝居うつなんて・・・。
まずは、本当に桜が行きたいかどうか、の賭けでもあったんでしょうね。

でも凛太郎は桜の気持ち、みんなお見通しだった。
何で桜のことならそんなに分かるの?ってくらい。
寝てる桜が「広斗くん・・・」って言ったのが決定打だったかな。。。
見てて辛いよ、切ないよ~~。
なんで心にもないこと言うのよ~。
でも凛太郎の嘘は、桜を傷つけるような言葉じゃないですね。
不器用な広斗とは違って、配慮があって・・・そこが大人なんだな~。
というか、凛太郎の人間性なんですよね。
桜には、そんな凛太郎の大きな包容力が本当に分かっているのかどうかがイマイチ見えなかったけど、
最後には「ありがとう」って言ってもらえてよかった。

好きな女性が好きな人のところへ行く後ろ姿に
「幸せになれよ」
と言って微笑む凛太郎、カッコ良かったよ~。
桜の飛行機のチケット、部屋に置いてきたのね(またうるうる・・・)
最初はやっぱり辛い別れだと感じたんだけど、2回目観たらそんなに惨めじゃない、スッキリしたような凛太郎に見えました。
そう、いいのよ凛太郎。
恋する心も取り戻したし、ルックスも中身もいけてるんだから、きっとニューヨークで素敵な出会いが待ってるはず!
少なくとも、日本から付いて行きたい人、続出だったよ(爆)
行ってらっしゃい、凛太郎さん。。。
仕事も恋も頑張って。

私の『ラスト・シンデレラ』は、凛太郎がバスに乗ったところで終わりです(笑)
そこで終わりでいいんです。
凛太郎の良さが沢山描かれていましたから。





結果的には、自分の力ではなく、チョコちゃんや凛太郎の後押しで幸せを掴んだ広斗になってしまった印象ですね。
広斗@シンデレラの王子様より、凛太郎の方が魅力的に描かれてた。
広斗には、お色気シーンや一生懸命さは見られたけど、その人間性が見られなかった。
年下の未熟さが広斗の魅力ってことかな?(笑)
大人の凛太郎との究極の対比でしたね。
桜が広斗のどこに惹かれたのか最後まで分からなかったけど、安定より不安定な魅力を選んだ桜。
凛太郎の望むように、幸せになれるでしょうか?
恋の魔法がとけても、何でも相談できる凛太郎はもういないんだからね(笑)
二人で歩んで行って下さ~い。
一応・・・(笑)お幸せに。。。。(終)



追記を閉じる▲

【2013/06/21 18:18】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re:
ちぃな
v-83コメさん、きゃ~、お久しぶり~。
まだお仲間だったのね(笑)
コメントすっごく嬉しいです♪
激しくご賛同ありがとうございます(笑)

本当に凛ちゃんは、充分すぎる程大人で素敵で可愛くて男らしくて申し分なかったですね。
そのお気持ち、よ~く解ります。
私も最初はそうだったもの。
でも頑張ってリピしてみて!
見送る凛太郎、旅立つ凛太郎、すごく清々しくいい顔してるから!
魅力的に描いてもらったこともあるけど、直人の演技力で更に魅力的な凛太郎になったと思います(笑)
頑張れ、Mちゃん!v-410
克服してね~。


私も同じです。
ヒロリン
>既にここで「NYに行く」と言った桜に・・・この先の不安を感じずにはいられませんでしたけど<
私も、これで 桜は凜太郎じゃなくて広斗を選ぶんだぁ(>_<)(涙)と察してしまいました。

でも、みんなを幸せにしてくれた(?)大人の凜太郎が 納得して(本当は納得してないでしょうけど)NYに旅立ったのだから 拍手を贈らないといけないのかな?
でも、かすかな可能性を望んでいた私は 悲しかったわ。

SPでも、続編でもいいから 広斗とうまく行かなくなった桜がNYへ追いかけて行くという勝手な妄想を抱いています(爆)
須賀ちゃんが、NYからかえってきた逆バージョンっていうのは、どうかしら?
めちゃめちゃ、大胆な妄想ですが・・・

他人様の日記にこんな勝手なコメント書いてごめんなさい<(_ _)>

Re:
ちぃな
ヒロリンさん、こんばんは☆
早い段階で「NYに行く」でしたもんね。
察しちゃいましたよね~。

はい~、凛太郎の決断に私は拍手を送りたいと思ってます。
私もかすかな可能性を望んでいたので、悲しかったですけど~。
でも、凛太郎支持率はグーンとあがりましたよね?

おほほ~、ヒロリンさんも妄想される方なのね~(笑)
そうなのよね、「お幸せに~」と言いながら実は、広斗とうまく行くとは思ってない私がいます(爆)
まだ桜は夢を見ていると思うの。
結婚したらいつか近いうちに醒めちゃうんじゃないかと。
いつまであの猫なで声(笑)なんだろうかとか、きっと疲れちゃうよね~とか。
広斗はやきもち焼きな感じもするし、まだまだ若いからよそに気が行くかもしれないし・・・とか。
私もいろんなこと考えちゃってま~す(笑)

妄想は自由ですから、ココで良ければ、いつでも盛り上がって下さいな。


夢から覚めたシンデレラ(笑)
kokonao
最終回はさらに魅力的な凛太郎さんでしたね。
さすがに私たちの直人さんです。脱がなくても(しつこい)すばらしい演技でした。

SPはないらしいので、勝手に作ってみました(笑)


店を任された桜は、その責任の重さから仕事にのめり込み、大神コーポレーションに就職したヒロトも会社員生活になじめずにすれ違いの日々を送ります。
あんなことやこんなことがあり、そのたびに凛太郎のことを思い出す桜なのでした。
たまに2人で逢えても仕事の話となり、会話にも「タチバナだったら」と言いかけては、はっとする桜にいつしかヒロトも桜が本当に好きなのは自分ではないと気づくのでした。

Re:
ちぃな
kokonaoさん、こんばんは☆
最終回の凛太郎さんは、さらに魅力的でしたね~。
はい、脱がなくても(笑)すばらしい演技の数々でした。
さすが、私たちの直人さん、もう~誇らしいくらいです。

うふふ~、kokonaoさんも妄想ですかぁ(笑)
あり得そうなお話ですよね。
決してはるまくんには罪はなく(私、彼好きだし~・笑)広斗の人としての魅力が良く解らなかったので、彼に託すのが不安だと言う思いが私たちの中に生れて来たのかもしれませんね。
せっかく凛太郎さんが辛い想いをして諦めたんだから、しっかりしてもらわなくちゃ困りますよね(笑)

さて次は、凛太郎さんがNYで仕事も大成功して、美女とラブラブになるところを妄想しちゃいましょうかね~(笑)
そちらの方が、私たちの願い(爆)が叶えられそうですよん。



コメントを閉じる▲
明日まで凛太郎さんですね。
当日の番宣、たくさん出てくれて嬉しいけど・・・、寂しいよ~。



TV 6/20(木)

フジテレビ 『ノンストップ』     9:50~11:28
       『笑っていいとも』   12:00~13:00
       『アゲるテレビ』    13:58~15:30
       『スーパーニュース』 16:30~19:00
       ※コメント出演 


朝はサッカーがあるので、WSもないらしく。。。
こちら地方で観られるのは、『いいとも』と『アゲるテレビ』かな?
ただし、アゲる~は途中で終わっちゃうので、時間内に出てくれると嬉しいんですが。
『スーパーニュース』は、ローカルが主だと思うし。
でもとにかく録画(笑)

力入ってますよね。
もちろんこれが終わるまで、凛太郎仕様のお髭でしょうか?(笑)
しっかりと3人で笑顔の番宣してください。楽しみにしています~。



熱直、更新してますね。
そっか、そういうところもちゃんと考えられてるのね。
やっぱり勘のいいお人なのね~ 
もう1枚、ジャケットのラフな着こなしも最高でした。
ちょっとしたところにも、大人の色気があふれてます
まだまだ、どんどん見せてね~。



追記を閉じる▲

【2013/06/19 17:39】 | nao
トラックバック(0) |

No title
ヒロリン
そうなんですか?
放送がないのがあるなんて・・・
なんとかなりませんかねぇ。

ホント、こんなに最終回の番宣にでてくれるのは 嬉しいですけど 終わってしまうと思うと寂しいですね。

予告から、いろいろ 結末を想像していますが 果たして どうなるのでしょうね。
明日は、1日ドキドキした日になりそうです(笑)
できれば、放送までに 準備を整えて テレビの前にいたいと思います(笑)

Re:
ちぃな
ヒロリンさん、こんにちは。
そうなんですよ、全国放送でない番組があるのは、いつものことで~す(笑)
仕方ないですよね~、ローカルのニュースを楽しみにしてる方も多いでしょうから。

もう~、巷で大注目のドラマですからね、こんなに最終回の番宣に出てくれるのは嬉しいです。
その分、終わってしまう寂しさが大きいというか。。。

私もいろいろ結末を想像していますが・・・になるんじゃないかな~?とかね。
はい、頑張って放送までに準備を整えて、テレビ前にスタンバイしましょう~!


コメントを閉じる▲
『ラスト・シンデレラ』の公式ページの、広斗か凛太郎か?の投票、大変な数になってますね~。
凛太郎がかなり追い上げて、接戦になってます。
でもこれ、ちゃんとどこまでもカウント可能なんでしょうか?
パンクしないのかな~。
これ、投票しないと結果が見られないんですよね?
だから、投票数がすごいことになるばかり。
1%合わないところが何とも?(絶対に差を付けたいのか?笑)

前回の放送が終わって冷静になってくると、やっぱり凛太郎の良さがじわじわ分かって来ると言うか・・・。
そんな感じなんでしょうか?若い子にも増えてきてるようですね、凛太郎&直人ファン(笑)
だって、いいヤツだもん~、本当に。
そんな大反響を受けて、直人さんがコメントを寄せてるみたいです。

ORICON STYLE

主役さんではなく、直人さんが取り上げてもらえるなんて嬉しい♪

昨日1話から凛太郎SPを見返してみましたが(まだ途中だけど)、出番多いと言うか、地味に重要な役どころですよね。
ラストがどうなるのか、投票の結果は関係ないってことは分かりきっていることで、結末は決まっているでしょうけど(撮影終わったし)、凛太郎頑張って欲しい!と何気に力が入ります~(笑)


【2013/06/17 08:04】 | nao(drama)
トラックバック(0) |
お目目、熱直更新♪

『ラスト・シンデレラ』、昨日でクランク・アップしたようですね。
オールアップってことですね。
直人さんはじめ、キャスト・スタッフの皆さん、お疲れさまでした! 




昨日はこちら地方、ひっさびさの大雨でした。
関東はどうだったのかしら?と気になって直友さんにお聞きしたら、大丈夫とのことだったので、このまま順調でありますように~  と祈っておりました。
本当に最後までもって良かった~。
やっぱり、持ってるお人よね!

昨日はあちこちで目情があがっていて、気になって気になって(笑)
いろんな所へ移動して撮ってたのかな?
笑顔の最終回になってるといいな~と思います。

熱直はかなり前の話だけれど、さすが勘が良く器用な直人さんよね。
最後の花束  までちゃんと見せてほしいですね。
お願いしますよ~。




ドラマについては、いろいろ思うこともあるんだけど、もう言うのが面倒くさくなって来ちゃった~(笑)
一つ思うことは・・・、凛太郎のキャラがズレて来たとか?感じる人が多いらしい?
そうですか?私は特別違和感持たずに見てました~。
確かにいつも桜を見守ってる凛太郎のストレートな告白にはちょっとびっくりしましたが、凜太郎だって人間、男なんですよ。
いつも穏やかに対応できる人でも、つい言っちゃう事ってあると思うな~。
今までは好きだと意識してなかったから冷静でいられたのかもしれない。
自分の気持ちに気付いちゃったら、やっぱりこみ上げて来るものは違ってくると思うんですよね。
言うこと言わなきゃドラマとして面白くない!?(笑)
だからと言って理性をなくしたわけではないですもんね。
冷静になると、桜のことは良く理解出来てるし。
きっとまた、一番に桜を想って行動する大人な凛太郎に戻るんだろうと思います。
そこが、だからこその凛太郎の良さなんだろうな~と。
カッコイイ~と絶賛してくれてる一般視聴者も多いみたいだから、そんなに気にしなくていいんじゃないかと思いました~。
それにしても、若い広斗くんと対等にドキドキしてもらえる40歳って、すごいわ(笑)

これだけ凛太郎の良さを感じられてたら、もう何があってもいいです(ほんとか?笑)
ま~、静かに最終回を待つつもりでいま~す。
ツイにはたまに、またムカッとすることがあるかもしれないけれどね(笑)
熱く応援するのはいいですけど、ファンの対応でその人の印象を悪くするってことありますから、気をつけなきゃ~ですよね(直ファンじゃないですよ)


あ、またまた余談ですが、桃の兄が逃げ際に
「おい、おっさん、覚えとけよ」と言い捨てて行くところがあるんですが、
密かに広斗を応援してるだろう次女だけど(笑)
「え~、どう見ても直ちゃんおっさんじゃないよ。あんたの方がおっさんじゃん!」
と言ってました(笑)
良く言ってくれた娘よ~~(笑)
でも私は、あの時のちょっとくたびれた感のある凛太郎が良かったですけど 

それにしても『めざど』の直人さんは爽やかで可愛かったわん

あは、今日は話がコロコロ飛んで、すみませ~ん(笑)
今日はお声聞かせてくれるかな?


追記)お疲れさま~(何回言うんだ?笑)
   お声更新!昨日の報告です。
   ラストがあの場所で良かったですよね。
   そっか~、嬉しい!
   楽しみにしてますよ~♪
   そして熱直には、両手に・・・。
   いい笑顔です 


追記を閉じる▲

【2013/06/16 11:00】 | nao
トラックバック(0) |

ボイス更新!
kokonao
当日の番宣ありも教えてくれました~。
木曜日で凛太郎さんともお別れですね。
寂しいわ(;_;)

昨日は一日もやもやしてましたが(笑)、クランクアップの笑顔やボイスをみて少し落ち着きました。

そうそう私もちぃなさんと一緒で一瞬あれ?とは思ったけど同じく
「自分の気持ちに気付いちゃったら、やっぱりこみ上げて来るものは違ってくると思う」と感じましたよ。
凛太郎気づくのが遅すぎだよ!とどうしようもないのに思ってみる。

意味のないどっちを選ぶの投票凛太郎さんがわずかにリードしてます。
意味がないと想いながら投票し続けているけなげな私。

最後くらいシャワーシーンとかせめてTシャツとかないかなあ~。

Re: ボイス更新!
ちぃな
kokonaoさん、こんにちは。
教えてくれましたね~。
嬉しいけど、木曜日で凛太郎さんともお別れだと思うと、ほんと寂しいわ。
クランクアップの笑顔やボイス、良かったですよね。

良かった~、kokonaoさんも同じように感じたんですね。
なりゆきや勢いもタイミングってあるけどね~、ちょっと遅すぎ(いきなり?)な感もあり?(笑)
思わず言っちゃった・・・ってことでもいいとは思うけど。

>意味のないどっちを選ぶの投票・・・

一時的にリードもあったみたいだけど、今は接戦ですね。
私も意味がないと想いながら投票し続けています~(笑)
やっぱり応援はしたいものね~。

そうよね、凜太郎だけエッチじゃなかった(kissシーンはあるにはあったけど・笑)
もう暑いんだから、取りあえず1枚は脱いで欲しいですね(爆)


コメントを閉じる▲
え~~、海外(NY)行くのは凛太郎の方だったの?
これにはちょっと意表を突かれたわ。
広斗の仲間のアメリカ行きの話は、ストーリーに繋がる重要な話じゃなかったの?
なんかモヤモヤ・・・(笑)

先日私が見たシーンが流れました。
ギャラリーは散らされるはずだわ(笑)
あんなとこにあんなたくさんの人が群がっていたら変だものね(笑)

凛太郎の歩く後ろ姿は、何度か観られました。
本当に凛太郎そのものでしたよ。
桜が倒れたのは、身体の不調じゃなくて、精神的なことだったのね。
最後はあんなに濡れたんだね~。
ちょっと風があった日だったので、寒くなかったかな。
あれだけのシーンなのに、順調そうにいっても2時間半くらいかかるんですね。
なかなかエキストラにも参加できない私なので、本当に貴重な経験だったと思います。




凛太郎は、いちいち優しい(笑)
ほんと凛太郎みたいな人が傍にいてくれて良かったと思うよ、桜さん。
同性の友達のようなことをさらっとしてくれる異性だから、またいいのよ。
でもその良さ、あまりに近すぎて分かってないでしょ~?(笑)

恨みを買った桃の兄たちから桜を必死で守る凛太郎。
カッコ良くないところがリアルでまた良かったですね。
普通そんなに喧嘩強い人っていないと思うもの。
何より若くないしね(笑)
コテンパンにバシバシやっつけられるヒーローより、数段カッコ良かったんじゃないかな~。

広斗もチョコちゃんも、う~ん、本当に辛いよね~。
苦悩は良く解るよ。
気持ちは分かるけど、広斗はたとえ頑張って桜に真実の気持ちを伝えて誤解が解けたとしても、チョコちゃんとの関係を納得いくものにしないと、桜を幸せに出来ないと思うのよね。
チョコちゃんを平穏な気持ちにさせてあげないと、いつまで経っても負い目を持たなくちゃいけないし、いつまで経っても彼女は邪魔をし続けるだろうと思うから。
しがらみから抜け出せない。
今の状態は、そこがきちんとできてなかったからの結果だから、それを放っておいたツケが回ったってことだよね。。
辛いだろうけど、そちらが先決だと思う。
桜を幸せにしたかったら、プレゼント攻撃で気持ちを伝えるような“甘さ”だけじゃダメなんじゃないかな~。。

傷心の桜を静かに見守るのかと思ったら、動きましたね~、凛太郎。
こちらがびっくりするくらい、自分の想いをはっきり伝えてた。
桜の弱ってるときにずるい、とかよくつぶやかれてましたけど、告白のタイミングにずるいも何もないのでは?
自然な成り行きだったし、凛太郎のは計算されたものではないからね。
でも大人だから、ちゃんと理性は持ってます。
そこが凛太郎のいいところ。

広斗は悪ぶって心にもない事を言って、反対の行動に出ましたね。
上手くいかない現実に辛くなり、自分の気持ちを断ち切るため。
泣いてる姿には、正直おばちゃんもうるっときましたが。
自業自得なこともあるけど、可哀相だと思う、広斗も。
みんながみんな幸せになることは絶対に難しいことだと思うけど、なんとか笑顔で前に進めるようになるといいのだけれど~。

ラスト、雨の中をふらふら歩く桜を見つけ、駆け寄る凛太郎。
倒れそうな桜を、傘を投げ出して抱きとめる凛太郎。
篠原さん、あの短い間に本当に涙を流してたのね。
やっぱり、俳優さんってすごいなぁ~。

ここで、つかの間桜を包んで楽にしてあげられるのは凛太郎かもだけど、あのショックの受けようは、それだけ桜は広斗が好きだったってこと。
そして広斗もまだ桜が好き。。。
勘のいい凛太郎だから、桜の心が自分に向いてないってことは勘づくよね。。
あ~凛太郎の想いが届く事は難しいのかな~。
もちろん大事なのはさくらの決断だから、また桜を想って優しく見守る凛太郎になるのかもね~。


次回最終回、桜はどちらを選ぶのか!?ってしきりに煽られてますけど(苦笑)、私は広斗を選んでもいいと思うのよね。
ただし、しつこいようだけど(笑)広斗はチョコちゃんとの問題をクリアにしてからね。
この問題が気持ちよく終わらないと、誰も幸せにはなれない。
でもあと1回で、チョコちゃんの気持ちが融けるとは思わないのだけれど・・・どう持って行くんでしょう?
私はそこが1番気になるところです(笑)

美樹と志麻は、それぞれ幸せを見つけられそうだから、問題ないですね。
桜には、しっかり前を向いて何が幸せなのか見極めてほしい。
そして、せめて凛太郎は・・・、笑顔で旅立たせてあげてほしいな~~~。
って、もう既に広斗を選ぶような予想してますが?(爆)


視聴率、最高に上がって良かったですね。
1度下がったのなんて問題にならないくらい勢いがあります。
来週が最後だなんて寂しいです~。
いいドラマだったなというようなラストであってほしいと願っています。
あ~、スッキリしたい!(笑)




追記を閉じる▲

【2013/06/14 17:57】 | nao(drama)
トラックバック(0) |
お声とお目目、更新です。

そちらが先に終わっちゃったのね。
そうなのね~、いつかはやってくるものだけど、寂しいですね。
天が味方してくれて、今後も最後まで順調にいきますように~ 
持ってるお人だから、大丈夫よ 
祈ってます! 

拍手コメさん、ありがとうございます!
どこまで書いていいのか難しいところですが、一緒にドキドキしていただけて嬉しかったです♪


【2013/06/12 17:48】 | nao
トラックバック(0) |
二日目は、私の大好きな『神様のボート』のロケ地へ。
さいたまは、そんなに遠くないんですね。
あ、去年川口まで行ったわね~。
この日は、もう一人直友さんと合流しました。

あの不思議な空間のある、彩の国 さいたま芸術劇場です。

moblog_834f1d02.jpg

moblog_d62a007f.jpg moblog_74ae8241.jpg 

moblog_9d847d19.jpg moblog_14d477ff.jpg

クライマックスのシーンが蘇ります。
沢木さ~~~ん・・・
ほんと芸術性の高い、美術館の様な雰囲気でした。

長くなるので・・・。



ランチは併設のレストランへ。
ここは1996年のドラマ『3番テーブルの客』で使われたそうです。
見返してチェックして行きましたが、ほぼそのままでした~。
直人くん、めっちゃ若くて可愛い!(笑)moblog_caf8f9ab.jpg

moblog_7cc66457.jpg moblog_4cfac1c9.jpg

moblog_480772ef.jpg moblog_27a50540.jpg

しかし~、ここでも予約でいっぱいとのことで、貼り紙が。。。
取りあえず聞いてみようと言うことで、直友さんが交渉してくださいました。
一旦はお断りされたのですが、外で写真などを撮っていると、なんと、1テーブル用意してくださったということで無事入ることができました。
昨日に引き続きラッキー!
予約と言うのは、生演奏があったからなんですね。
予約もしてないのにこれも聴けるなんて、またまたラッキー!
音楽は好きですから~♪

moblog_dee4222c.jpg 妃愛尺(ぴあしゃく)
尺八とピアノの珍しいコラボ、可愛いお嬢さん方でしたよ。

いただいたのは、プレートランチ

moblog_75f2cd59.jpg moblog_efe2d7bb.jpg

moblog_31dd9969.jpg と、パン&コーヒー。

美味しい食事に美しい音楽、ゆったりと過ごすことができました。
でも次の予定もあります。
ちょうどキリのいい休憩の時に席を立ってお会計をしていたら、お二人が来られたので、↑のCDを買って帰ったというわけです。
サインもしてもらいましたよ(笑)
ちょうどうちの長女くらいね~。
そうそう、ここで直友さんに、こんなものをもらっちゃいました。

moblog_3769f22f.jpg 余分があったからって。みんな買ってるのね~(笑)ありがとう~。

次に向かった先は、こちら moblog_807c1c72.jpg

もう、外観見ただけでドキドキですよ~(笑)
でも一見お店って分からないですね。

moblog_082fbd23.jpg そうそう、ここここ!(笑)

中に入って、お話も聞かせていただきました。
直人さん、ギターが上手くてびっくりされたそうですよ。
劇中で弾いた『月光』と言う曲、譜面は1週間前に渡されたそうですが、完璧にマスターしていたそうです。
クラシックギターは持ち方、弾き方に特徴があるのですが、それも完璧!
エレキなど弾く人には癖が出るものらしいですが、綺麗な弾き方だったそうです。
さすが、ギター大好き少年ね(ん?爆)
壁のギターたちを見つめるキラッキラの瞳が想像できるわ~(笑)
だからもう少し長く聴きたかったですよね~。
他いろいろと穏やかな口調でお話してくださり、とっても感じの良い方でした。

ちょっと目に留まったのがこれ moblog_4716810e.jpg チェンバロです。

moblog_69387e98.jpg ペインティングが施してあるので、興味深く見させていただきました。
こんなことも出来るんですよ、という見本として置いてあるそうです。
うん、描けそう~(笑)

お土産は、moblog_06e36741.jpg 民族楽器 ティン・ホイッスル
長女は良く知ってました(笑)“レ”から始まるそうです。

次は、時間とアクセスの関係で、タクシーで行っちゃおうということになり。
細い裏道をバンバン飛ばす運転手さんだったわ~(笑)

moblog_d70406e2.jpg moblog_b79fa977.jpg

凛太郎とかすみが別れ話をしたところ。ここら辺かな~?(笑)

moblog_94ea9905.jpg

あと、統一郎社長のクランクアップもここら辺のどこかだったらしいですよ(笑)
残念ながらドラマの中でどのシーンなのか、私には見つけられませんでしたけど~。

少しお茶をしてたら良い時間になりました。
東京駅に向かい、直友さんとさようなら~。。
余裕のあるスケジュールでホント良かったわ。
お付き合い下さった直友さん方、ありがとうございました。

思わぬサプライズもあり、一足早い誕生日プレゼントをもらった感じの旅となりました!
もう嬉しくもないけど(汗)今日が誕生日です(笑)

ここまで、長い旅の記録を読んで下さったみなさま、ありがとうございました~
以上です。


追記を閉じる▲

【2013/06/11 15:36】 | diary
トラックバック(0) |

No title
まりりん
こんばんは~ちなさん。
お誕生日おめでとうございます!

生きてるといいことあるね、てことで生まれたこの日に感謝だね。

さいたま芸術劇場が一番行ってみたいロケ地です。
思い切って出かけられる嬉しいお知らせが欲しいわ。

先週のイズム見ながら「今でしょ!」とつぶやいた直ファン沢山いるでしょうね。






Re:
ちぃな
まりりんさん、こんばんは~☆
ありがとうございます!
嬉しい歳ではないけどね(笑)
そうそう、直運については全然良くない私だったけど、生きてるとたまにはいいことあるね(笑)
生まれたことに感謝して、まだまだ頑張って生きましょう~(笑)

さいたま芸術劇場は、本当に不思議な空間でした。
機会があれば是非!!
思い切って出かけられる嬉しいお知らせ、欲しいね~。
>「今でしょ!」
だよね~。


管理人のみ閲覧できます
-


happybirthday!
maa
忘れられない誕生日になりましたね。
だって、遭遇されてしまったんですから(笑)
巡り合える確率を湖賀先生に計算してもらったら、天文学的数字になるかも(ちょっとおおげさか)
お目にかかれる確率が限りなく高かった大井競馬場でさえほとんど見れなかった私は,ただただ羨ましい限りです(笑)
ロケ地巡りも行ってみたい素敵な場所ばかり、ちぃなさんにとってhappyonparadeな関東圏、また是非おこしくださいね。
お会いできる日を楽しみにしてます。

Re:
ちぃな
v-83コメさん、こんにちは。
そして、ありがとうございます!
ミラクル中のミラクル体験、&鍼治療で肩も気持ちも軽くなりましたよ。

なかなか財布との相談と、思い切りがないと上京できませんが、次は何か嬉しいお知らせの時でしょうか?
あるといいですよね。


Re: happybirthday!
ちぃな
maaさん、こんにちは。
ありがとうございま~す!
そうですね、すごい確率で?(笑)遭遇しちゃったんですね~、私。
今頃になってもドキドキしてますよ~。

大井競馬場では、近くでもなかなかまともに見られなかった人も多かったみたいですね。
そうなんですか~、maaさんはバッチリご覧になれたのかと思ってました。
はい~、happyonparadeな関東圏、羨ましいです、住みたいです!(笑)
今回はお声掛けられなくてごめんなさい。
またお会い出来る機会があることを楽しみにしていますね。


コメントを閉じる▲
どんだけストレスが溜まってるんだ!?ってタイトルですが(笑)

土日と東京へ遊びに行って来ました。
土曜日の仕事が休みになったのと、2日間ダ~様が居ないと言うのが一番の理由(笑)
平日の競馬場イベントにも行けなかったしね。
私ね、直関係で出掛けるというより、関係ないこと(全くではないけど・笑)で出掛けると言う方が出やすいんですよ(笑)
もちろん、鍼治療が目的です~。

着いてすぐ直友さんの治療院に向かいました。
肩凝りが一番ひどかった時よりは楽になっていたのですが、これくらいで治療してもらうのがいいのかも。
わ~い、終わってすぐに、首が楽になったわ。
遠くから来て良かった、すぐに効果あって良かったです♪
たまに、どんよりすることもありますものね。

直友さんは、また夕方治療の予約が入っていると言うことで、それまでの間で行けるロケ地を案内してもらいました。

moblog_e80909ea.jpg この日は結婚式が3組くらい入ってました。
式場のスタッフさんもあちこちに。
ホント人がいっぱいで、シャッターチャンスが難しい。

moblog_232fcb95.jpg こちらは空(笑)

moblog_8bd486c4.jpg 店長出勤の姿が良く見られる階段。
スタッフの方にお話し、撮らせてもらいました。
上は新郎新婦、ご親族、ご友人の控室となっていました。
 
 moblog_01f55aa2.jpg ベンチのあったとこ?

ほんとすぐ街中にあるんですね~。
そしていつも思うことだけど、周りはそんなに広くない、狭いんですね。

ちょっとお茶をし、moblog_df2bb64d.jpg
直友さんのお仕事が終わるまで、私はホテルにて休憩。
6:30に待ち合わせるということで、一旦別れました。
まさかこの後、奇跡が起こるとは思いもせず(笑)




駅を出ると目的地の神社はすぐそこでびっくり。
マンションの下のカフェで夕食にしようという予定だったのに、鳥居のところに「本日のオーダーは締めきりました」の案内が~。
わ~残念!と思いながらも境内へと入って行くと・・・。
何やら機材がいっぱい!えっ?今から何か始まるの??
きょろきょろしながらも一応お参りを済ませました。
カフェにはロールカーテンが。
「やっぱり予約が入ってるのね~」と思っていた私(実は・・・控室?笑)

なんだかスタッフさんが慌ただしくしてる??ので、撮ったのはこれだけ。
ガーン、それもマンション映ってないし~(笑)moblog_96589004.jpg

そう、実はまさにタイムリーなドラマの撮影が始まろうとしていたのでした。
なので、スタッフさんに鳥居の外まで誘導されましたが(笑)
ほんと、ドンピシャなタイミングで~。
地方に住んでいる私は、もちろんこんなことは初めて。
この日!と思って上京した日に偶然にこんな経験が出来るなんて、奇跡です!
それも目の前に見えるのは、愛しいHなお人だなんてね~(15mくらい離れてましたけどね・笑)
お芝居してるよ~。涙出そうだったわ~。
東京に住んでらっしゃる直友さんでも、こんなことはめったにないんですって。
ひたすら二人で感激しておりました。

しかし、だんだんとギャラリーが増えて行くと規制も厳しくなり、鳥居の外でも立ち止まって見ることができなくなりました。
でも終わるまで雰囲気だけでも感じていたいと、すぐ近くのお店に入ることに。
おなかもすいたしね~。
moblog_3d462252.jpg moblog_0088a056.jpg

カフェ&バーみたいで、何と10日前にオープンしたお店なんですって!
お店の方は、もう~すごくいい方で協力的で、様子が見えるようにと窓をオープンにして下さって外にテーブルとイスを出して下さいました。
どうぞどうぞと大歓迎されちゃった~(笑)
そこからは鳥居の向こう(中)がバッチリ!!ベストポジションです。
が、遠いですけどね(笑)
でも、そこで撮影をやっているという事実と、雰囲気を感じられるだけでもう充分!
チラチラ気にしながらいただいたのは、こちら。

moblog_2c401af5.jpg moblog_23ede0b0.jpg

スイスの料理だそうです。
珍しいものを食べられて満足満足~。
お店の方に丁寧にお礼を言ってお店を出て、全ての照明が消え撤収を始めた頃もう一度、お礼のお参りをして神社を後にしたのでした。
ハッキリくっきり見られた訳じゃないですけどね、こんな直運の全く無い私に奇跡をくださって、神様本当にありがとう~です。
行って良かったよ~。
今回は、ささやかな私の運と直友さんの運が重なったミラクルでしたね。
どちらの事情もなかったら、遭遇出来なかったことだもの。

そして、撮影って、ホント時間の掛かる大変なお仕事よね、お疲れさまでした!

夜風を感じながら少し歩き、次の目的地 moblog_95f039e3.jpg こちらへ。
違う方が営業中でしたが(笑)

こうして幸せな夜が更けて行った1日目なのでした。



追記を閉じる▲

【2013/06/10 12:01】 | diary
トラックバック(0) |

わー、感動しました!
福山雅子
すごいですねー、すごいですねー!奇跡ってあるんですね。こちらまで、嬉しくなってしまいました。また、詳しく教えてくださいね(*⌒▽⌒*)

Re: わー、感動しました!
ちぃな
福山雅子ちゃん、こんばんは~☆
ね~、ビックリでしょ!?
願望が本当になっちゃいましたよ。
また今度じっくり話聞いてね。


コメントを閉じる▲



一泊の旅のお供はこれ。

今日(土曜日)の仕事がお休みになったので、少し前からど~しようかなぁと思っていたのですが…娘たちも「行っておいで~」と言ってくれたので、決断しました!(笑)
ダ~様も二日実家に行くみたいだし。
お互いストレス解消です(笑)
私はいつもの鍼治療も兼ねてね

そんな今日、偶然、超ラッキーなことがあったんですよ~。
神様に見捨てられてなかったんだわ~。
もう、泣きそうなくらい(笑)
肩も心も軽くなりました。
直友さんにも感謝
明日も楽しんで帰ります~。
画像含め、また後日記事にしますね。


さて、お目目が更新されていますね。
大変なお仕事、本当に本当に、お疲れ様でした。

【2013/06/08 23:38】 | diary
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: そうで~す。
ちぃな
v-83さん、おはようございます。
レス遅くなりました。
はい、忘れないうちに(笑)

う~ん、やっぱり幸せになって欲しいよね。
彼は結婚より前に、解決しなくちゃいけないことがいっぱいあると思うのよね。
桜に失礼だし。本当に愛してるのなら尚更ね。
私は、きん&りんは、一緒にならなくてもあの掛け合いが見られる関係だったらいいかな~(笑)


コメントを閉じる▲
今回ところどころ、うるうる来ちゃいました。

美樹さん、良かったね~。
というか、ま~だあんなことまで言われて、よくあの姑さんを受け入れたわ。
どこまで純粋でいい人なの~。
嫁として妻として素晴らしいと思います。
公平の態度も行動も良かったね。
確かに母は大事だけど、結婚したら妻寄りの立場になってあげることが大切だと思うから。
竹内家はもう安心ですね。
子供たちの笑顔も見られて良かった~。

志麻姐もいい人見つかるといいね~。
その方法で大丈夫なのか?だけど・・・(笑)
豪快な志麻姐らしくていいかな~。

おっと、オープニングは広斗と凛太郎二人が迎えに来てましたよ 
靴に添えられた手は、今回は広斗。
さてさてどうなる?(笑)



思い通りに行かないからって、桜を求める広斗。
でも何だか、現実から桜に逃げてる気がする。
何でも受け入れてくれる母の様な桜に甘えてる気がするな~。
まぁ年下の恋人なんだから、ごく普通のことでもあるんでしょうけど・・・。

とうとう超えちゃったのね~、ラブラブだね~。
何かラブシーン長くて、見てらんない~(笑)
ファンの人は、キャ~キャ~大興奮なんでしょうけどね(笑)

プロポーズもされ、指輪も貰い、桜はますます夢見心地。
だんだんと可愛くて甘え上手な広斗の魔法に掛けられて行ってるよう。


鈍感な凛太郎(笑)周りの複数の人から言われて、今回ばかりは桜への気持ちを否定しきれない自分に気付いたってわけね。
でも若者のように、自分中心にガツガツ突っ走る気持ちとはちょっと違うみたい。
「あいつが幸せだったらいい」
「傷つく姿を見たくない」
「そばにいると気になってついお節介を焼いてしまう」
大きな包み込むような愛、優しいんだよね~。

チョコちゃんに対してもそう。
結局は彼女の気持ちを受け入れられなくて、お断りして傷つけてしまうんだけど、『1度』でもダメだよね。
もっと彼女を傷つけてしまうってことが分かってるから。
チョコちゃんの切なさを思うと同時に、凛太郎の掛けた言葉にぐっときて、うるうるしちゃったわ~。
凄く大人の対応だった。
チョコちゃんはまだ自分の殻に閉じこもっているから、凛太郎さんの優しさは響かないのかもだけど、いつかは理解できる日が来るといいな~。
でも心が歪んでしまっているチョコちゃんには、上手くいってしまっているものに対して、憎しみしか持てなかったのよね。
当然桜への憎しみは増すばかり。
で、言っちゃったね、桜に広斗との全てを。

ちょっとここで(笑)
あの白シャツは凛太郎さんのよね?
畳んであった洗濯物みたいだったけど、女の子が素肌に着る男物の定番の白シャツ、チェック以外のものも持ってたのね~(爆)
あ、横道それました(笑)

桜に真実を問い正されてても、何も言葉を返すことが出来ない広斗。
来るべき時が来てしまった感じ。
本気になった時点で、もっと早い時点で、ちゃんと真実を話して許してもらってたら、こんなにも衝撃的な日は来なかったのに。
桜に夢中でその場の関係に甘えるばかりで、凛太郎に対する敵対心ばかりで、余裕が無かった結果なんでしょうね。
チョコちゃんを甘く見ていたわけでもないでしょうに、肝心なことを正してなかった広斗のミス、甘さですよね。

そりゃ~真実を知ってて見守っていた凛太郎は怒りますよ。
桜が傷つけられたんだから。
まだ強がりを見せる広斗だけど、この若者に修復する力量はあるのか?・・・って感じかな~。

ここで、「キャー、カッコイイ~」「行けー!」のツイの声が多かった凛太郎(というか、直人さん)
めちゃくちゃ応援されてますよ、凄い盛り上がり!(笑)
前半、広斗とのラブラブ度が高かっただけに、こういう展開は興奮するんでしょうね~(笑)
私は意外と冷静に観てましたが(笑)
確かにここで動いた凛太郎はカッコ良かったですね。


次回・・・
桜は年下の可愛い彼氏、広斗との恋の魔法にかかっていたことに気付いた様子。
夢から覚めたって感じ?
でも関係も持っちゃったことだし、愛おしいという気持ちは確実に持っていたんだから、そう簡単には気持ちをリセット出来ないんじゃないかな。
なんだか広斗を許してしまいそうな気がする。
すぐに凛太郎に・・・は、ない気がするわ~。

異動を申し出て桜から離れようとしていた凛太郎だけど、こうなってどうするんでしょうね。
気持ちは桜次第。
凛太郎と似た者同士で鈍感だからね(笑)凛太郎の気持ちに果たして気付くんでしょうか~?
いつまでも友達のままか、凛太郎が一歩踏み出すのか・・・。

殺陣、そういうことだったんですね。
ちょっと小次郎さんぽかった(笑)
凛太郎は強いのでしょうか?
広斗にもかわされちゃってるから、そうでもないのかも。
でもそんな必死な凛太郎にもグッと来そうですね。
それを見た広斗も何かを感じたのかも。
アメリカの話、絡んでくるのかな~?

若い男と若くない男(どこかで聞いたフレーズ?爆)キャラがはっきり対照的に描かれてて面白いですね。
どちらも魅力的なのがいいし。
ベタな感じはするかもだけど、オリジナルなのに上手くまとまって、引きつけられる脚本だな~と思います。
視聴率も前回下がったのがなかったかのように、グ~ンと上がって良かったですよね 
この調子で、最終回まで突っ走れ~~!


追記を閉じる▲

【2013/06/07 18:37】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

関係あるような・・・
ヒロリン
なぜアメリカ話?と思いました。
きっとこの展開だと かなり アメリカ話と絡んでくるんじゃないかしら?と私は思いこんじゃいました。
凜太郎さんを応援したいがための思い込みかもしれませんが(爆)
いずれにしても、最後はみんなが幸せになれるようになると良いですね(^^)v

Re:
ちぃな
ヒロリンさん、おはようございます。
HPによると、広斗の仲間のアメリカ話、今後の広斗には結構重要な台詞だったみたいですね。
行くのかな?(笑)
恋愛的には、みんながhappy!ということにはなれないでしょうけど、それぞれが自分の意志で明るい未来を見つけてくれればいいですよね。
凛太郎さんにも笑顔でラストを迎えてほしいです。

コメントを閉じる▲
昨日の大井競馬場イベント

『めざにゅ~』、『めざまし』、『アゲるテレビ』、確認しました!




さすが馬券を当てただけあって、しっかりと取り上げてくれてましたね。
直人さんのカッコ良さを全国に再認識させてもらえて、ほんと良かった良かった!
直人さんの笑顔のいいこと~♪
馬券がチラッと映ったけど・・・やっぱりそれも買ったのね(笑)
でもどれが当たったのか、私には分からず・・・
ま、とにかく、おめでとうございます!
山分けはしないのね(爆)
でも差し入れくらいはするでしょうか~?(笑)

あ、はるまくんはほんとに嫌みなく可愛い子よね~。
篠原さんも綺麗でした

観客の皆さんも映ったけど、前の方ギュ~ギュ~で大変な状況だったみたいですね。
皆さんお怪我なくて良かったわ。
これ事故でもあったら大変よ~。
主催者側が甘く見てたのでしょうか?
写真も撮り放題?みたいに、た~くさんあがっていたし。
体力のない私には行ける場所(イベント)ではないわ~と思いました
まぁ一時的にはパワー出るでしょうけど(笑)
参加された皆さま、お疲れさまでした~。
イベント効果で、今夜の9話が加速するといいですね。


ムキになって余裕のない広斗が、何だか不憫に思える。
甘えるところは、やっぱり桜なんだよね。
反面、大人で堪える凛太郎さんも切ない。
チョコちゃんもやり方は酷いけど、何だか可哀相。
果たして、みんなが傷つかずに終わることはできるんでしょうかね?
そんなことは無理かな。

私としては、特別憎いとか嫌いなキャラが居ないこのドラマ。
でも、広斗ばかりちゅ~があるのはイヤかな(笑)
一波乱ありそうですね。
サブタイトルは、「オレはお前が好き」
今後も展開が気になります~。


追記を閉じる▲

【2013/06/06 18:58】 | nao
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re:
ちぃな
v-83コメントさん、おはようございます~。
ご心配いただきありがとうございます。
すっかりとは言えませんが、良くなりましたよ。
またお気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

めちゃ早かったですね(笑)
お留守番組には嬉しいことです。
大変なことも多々あったようですが、癒されたでしょうね。
v-83さんも、怪我などなく無事ご帰還できて良かったです~ v-410



コメントを閉じる▲
もう記事がアップされていますね。

モデルプレス

ORICON STYLE

直人さん、脚なが~~~

そして、すご~い!おめでとう~


【2013/06/05 22:09】 | nao(drama)
トラックバック(0) |
昨日のことですが。
サッカー日本代表、W杯出場決定おめでとうございます~ 
私も観てました~。
来年がまた楽しみになりました♪

あると思ってましたよ、お声♪



気になってたでしょうね~。
でもちょうどその瞬間が観られたなんてラッキーだったねぇ。


そしてなんと、『ラスト・シンデレラ』でそんなシーンがあるの?
どんな流れからなんでしょ?
カッコイイ凛太郎さんが観られるのね。
楽しみにしておきます!

それから今日は、テレビ誌をチェックしてきました。
10話のあらすじ、載ってないのもあるのね。
載ってたのを見てみたら・・・ううっ・・・凛太郎さんが・・・切ない・・・。
やっぱりそういう人なんだろうな~、大人だし。
でも、自分の意思で前に進めることを願ってますよ、凛太郎さん。


そしてそして、夜には、大井競馬場で『ラスト・シンデレラ』のイベントがありますね。
きっと豆粒だよねと思っていたら、早く行った人は結構近付けるのかな?
既に賞典台前は、女性がたくさん並ばれているようで(笑)
陽の高いうちから21時過ぎまで、長時間の待ち時間になるようですが、皆さま頑張って下さいね。
そして、凛太郎さんに声援送ってあげてね~。
明日のWSでちゃんと観られるといいな~。
3人平等に映してよ、カメラさん。



追記を閉じる▲

【2013/06/05 17:19】 | nao
トラックバック(0) |
少し前ですが、また団地の中のカフェに薔薇を見に行って来ました。
今年はちょっと少なかったのかな?
もう終わりだったからかな・・・。

しばし、癒されてくださ~い。

moblog_14389bbe.jpg moblog_3a12be08.jpg

moblog_364626f2.jpg moblog_976a6249.jpg

 

moblog_cd12bd80.jpg moblog_abd1ed86.jpg

moblog_5278d87c.jpg moblog_211b7720.jpg

moblog_ed95f57e.jpg moblog_23e7aeee.jpg

moblog_14abadd8.jpg moblog_65c32513.jpg

moblog_865ebb7a.jpg moblog_b18a1f4a.jpg

moblog_255096f5.jpg moblog_89101190.jpg

moblog_471c0123.jpg moblog_d71d44f3.jpg




追記を閉じる▲

【2013/06/04 10:29】 | diary
トラックバック(0) |
半年ぶりのおしゃべり会。
12名の予約だったので、でかいパーティールーム(笑)
50人は入るかな?

moblog_07784179.jpg ライブDVD観賞会だったんですが、
相変わらずみんな、くっちゃべっておりました(笑)
ここのモニター、色彩調整がダメだったわ 
赤いギターが紫よ(苦笑)

12人もいれば、いろんな気持ちの方がいるんですが(笑)みんなFCだけはやめないんだって~(笑)

帰りにみんなで雑誌のチェック。
あ~だこ~だと言いながら、チェックのみ(笑)
そうそう、『ベースボールゲームマガジン』地元の書店で発見しました。
結局これもお連れしませんでしたけど 可愛い笑顔でしたね~。


さて、朝気付いたんですが、お声更新されておりました。



お~嬉しいです。
頑張ってね、ってもう収録終わったのよね(笑)
最終回前、楽しみにしておきま~す。

あ~、もうそろそろなんですね~。
なんか寂しくなるわ。
桜さんはじめ、広斗も凛太郎も、スッキリと前を向いている道を歩ませてあげて欲しいです。
出来ればチョコちゃんもね~。



追記を閉じる▲

【2013/06/03 17:18】 | diary
トラックバック(0) |
さきちゃん、おばあちゃんに良く言った!!
これで美樹の姑さんも自分の行動に気付いて、出て行ってくれたらいいんだけど。
たぶんそうなるでしょうね~。
もういい加減、こちらの方は解決させてほしいわ。
美樹さんはまだ問題を抱えてるんだから、少しは楽にさせてあげてほしい~。

って、こんなことから書いちゃいましたが・・・(笑)

今回は、凛太郎の元カノ登場から始まりましたね。
あの冷静で毒舌な彼が、動揺して口数少なくなった。
うん、色気が増してそれもいいかも~(笑)
今回の凛太郎さん、表情やら目線やらが切なく色っぽくて良かったわ~。
もっと悩んで~苦しんで~・・みたいな?(爆)



凛太郎とかすみのことは、ケンちゃんの話でだいたい掴めました(笑)
が、二人が別れた経緯は、かすみさんしか知らなかったわけね。
凛太郎の桜への想いをうすうす感じて辛くなり、離れて行ったってこと。。。
あらま~、凛太郎はそんなことも気付かず、何年も失恋の辛い想いを抱えてたっていうのにね。
彼女の出現は「何を今更!」とも思ったけど、彼女自身も自分のしてしまった中途半端さに、はっきり気持ちに整理をつけたかったからじゃないでしょうか~。
もしかしたら戻れるかも・・・という想いもあったかもしれないけどね。

あのkissは、桜の妄想じゃなかったですね(笑)
離婚調停中なのに大丈夫なの?ってことは置いといて。
ずっと忘れられなかった彼女からのアプローチだもの、受け入れちゃったのは仕方ないか~。
というより、はぁ~~~、攻めのkissだった。
なので…もう少し丁寧に見せてほしかったです!(笑)
予告と違うじゃん(爆)
ツイでも若い子(かどうかは?)がキャーキャー言ってましたけど。
そうです、違うんだよ~、直人のkissは。
品のないHな表現とは違うから(あ、確かに○ロいっちゃ~エ○いですが・爆)、もっと大切に扱ってほしかったわ(笑)
そんな真剣なkissの隣では、桜が笑わせてくれてました。
このギャップが何とも言えない~(笑)

その後はどうなったかは知らないけれど(笑)あのkissがあったから何かを感じ取れたのかも。
結論に至るには、あれこれ色んな想いが交錯したんでしょうけど。
またかすみと過ごして、いろいろ考えて気付いたってことですね、大切なことに。

バッティングセンターで桜と凛太郎の会話。
すぐ言い合いになっちゃうけど、本当に本音の部分で吐き出せてますね、この二人。
これぞ独身アラフォーの本音がいっぱい詰まってる会話だったんじゃないでしょうか。
凛太郎にしても桜にしても。
独身じゃなくても、これから恋を始める状況じゃなくても、一緒にいて疲れない相手がいいっていうのは本当にそうだわ~。
“恋のきっかけ”で、同時にこの間のアクシデントのkissを思い出す二人。
とことん気が合う?ね~(笑)

見た目も大事なんでしょうね。
店員さんに「彼氏さんですか?」
って言われちゃったこと、それだけ自然でお似合いってことですよ、この二人。
やっぱり疲れない相手にスッキリ話すと気分転換になるってもんです。
爽快に打てるようになって良かったわ。
顔が全然違う。

かすみさん、最後はいい人で別れて行きました。
桜への気持ちを気付かせてくれた。いやずばり教えてくれた、かな?
へぇ~二人が一緒に暮らしてたあの頃からだったなんてね。
鈍感というか何というか(笑)
でも凛太郎本人としては、かすみのことが好きだと思ってたわけよね。
良く分かんないぞ、凛太郎~(笑)
かすみは今回実際に桜に会って確信したんでしょうね。
お互い、気持ちに整理がつけられて良かった。
かすみさんも前に進んでください。
まだチョコちゃんの問題はあるけれど、前を見てね、凛太郎もね。
あ、一番の問題は広斗か。
二人のラブラブな写真を見て、動揺してたしね。
でも凛太郎、大人だし優しいから・・・自分の気持ちは前に出さないような気がする。
でもチョコちゃんへの気持ちは、はっきりさせてあげた方がいいと思う。
中途半端な優しさはもっと傷つけるから。
そんなことは分かってるよね。
でも桜を守るため、広斗に脅し的に言われたこともあって、辛いところです、凛太郎さん。
大人ゆえ、一番辛い立場を背負わされた凛太郎の切ない顔が今後も続きそうですね。
それはそれで好物なんだけど(笑)最後には笑顔が見たいな~。

美樹と志麻姐を会わせて和解をさせようとしたところへ、公平が救急車で運ばれたと言う知らせが。
きっとこのことがきっかけで、もうこちらは大丈夫そうかな。
公平も美樹を愛してるしね~。

今回の桜と広斗のラブラブぶりを見てて・・・。
広斗は桜に甘えてる子供のような感じ。
可愛かったけどね~。
千代子がどこかで言ってたと思うけど、知らず知らずのうちに、桜にお母さんの愛に似たものを感じてるのかも。
あまりにちょっと子供っぽかったから。
桜もそんな広斗がますます可愛くなってきてるようだし。
恋愛対象として本当にお互いを必要としてるのか、ちょっと疑問にも思えてきました。
ところで、広斗の話す“妹”がチョコちゃんだってこと、桜は知らないのよね?
真実が繋がった時、桜はどう思うんだろう。

次回、桜泣いてましたね。
何があったんでしょう。
こういう時頼って行くのは、凜太郎かい?

ラストへの緊張感と、爽快感のある主題歌がマッチして、次回を期待させるつくりになってます。
もう~、頭の中ぐるぐるしてるわ(笑)
視聴率は一旦落ちて記録はストップしちゃったみたいだけど、録画率の関係もあるから、巷の盛り上がり方からして、次が観たくなる話題のドラマであることは確かでしょう。
私はどちらとどうなってもいいので、それぞれのキャラクターがぶれずに、明るい顔で終われるエンドであってほしいなぁと希望してま~す。



追記を閉じる▲

【2013/06/01 07:33】 | nao(drama)
トラックバック(0) |