自由気ままなお絵描きの部屋。 略してペインティングルームN・F(笑) 愛がいっぱい詰まってます☆
お目目。お仕事のこと。

あ、今日2枚目も更新されてます(追記)





ドラマ撮影、昨日(今日)はてっぺん越えで、今日も朝から~。
何時間休めたのかしらね?
ご苦労様です。
台詞少なくても、拘束されるよね~。
でも割と気楽に楽しめてるかな?
あ、こちらは、朝は晴天だったのに雨が降り始めましたよ。
そちらにも行くでしょうから、それまでに撮り終えられるといいですね~。


今日のイズムは、ロケありのようで。
ちょっと苦手意識のあるゲストさんだけど、予告を見たら楽しそう~。
「も○みちくん~」な~んて、やってなかった?
可愛い42歳。ツイでもすぐ反応されておりました(笑)
はぁ~、この笑顔があるから生きていける(笑)
日曜日の癒しです。


そして昨日は、ライブDVDを観てたんですが、本当に楽しそうな笑顔なのね。
この笑顔にも、近いうちにまた逢えますように  と思わずにはいられません(笑)
今日もまた観ようかな~。



追記を閉じる▲

【2014/11/30 14:05】 | nao
トラックバック(0) |
ゲストが 『さよなら私』 関係の人のは聴いているのですが、今日のゲストは主題歌を歌われている平井堅さん。






主題歌の作曲は、音楽担当の松浦晃久さんなんですね。
平井堅さんだとばかり思ってたわ。

ドラマについて、
「男としてどうですか?」
「ドラマ内の評判は悪いんですが」って岡田さんに聞かれて、
平井さんは「悪すぎねーか?」って本気で言われてた(笑)

岡田さん、
「悪党なワルじゃなくて、そこは、いいや~みたいな」とか、
「やってることはダメだけど、言いたくないけどちょっと分かる、みたいになってればいいな~」とか、
言い訳っぽく聞こえましたけど(笑)平井さんは、本質やそんな男たちの居る意味を理解して下さってたようですね。

そんなダメで情けない男たちも含めて、あちこちでドラマの評価は上がって来てますもんね。
視聴率は関係なく、それは凄いことですよ。
岡田さんの脚本の良さがじわじわ表れて来たと同時に、安定した演技のできるキャストの力が大きいんだろうなぁと思ってます。

ドラマは
「素敵な終わりになってると思います」
とおっしゃってましたね。
どう素敵に着地するのか、期待しちゃうわ~。
私なりにいろいろ想像していますが、結末というより、入れ替わった“意味”が重要なんですよね?
違うかな?(笑)


最後に、
「次回のゲストは、満を持して、我らが藤木直人さんをお迎えします」
って言っていただけた~(笑)
やっぱり実に難しいキーパーソンだものね。
敬意を払って下さってるのかしら?(笑)
ドラマについて、洋介について、じっくり語って欲しいと思います。
あと、どんな曲を選んだかも気になります~。



追記を閉じる▲

【2014/11/29 22:10】 | diary
トラックバック(0) |
学園祭VOICEから間がないので、まさかとある?とか思っちゃいました(笑)
ぼちぼち次のクールのドラマが発表になってますしね。

そっか、友情出演でも、今忙しいですもんね~。
あまり期待しちゃいけないか~(笑)





長い時間、本当にご苦労様。
そして、楽しそうで何よりです。
直人さんの存在が、ほんわかしてるからでしょうね。

相変わらず色んなお仕事で大忙しの様子。
でも切り替えもバッチリよね。


そして、今日発売とされていた女性誌 CLASSY. お連れしました。
本当なら1日遅れなんだけど、昨日書店に並んでる?ようなことを知ったので、もしかしてあるかな~と思って書店に行ってみたらありました!
FBIの間違いなのかな?
しかし・・・お、重い~~。
これは立ち読みできないよ~ってことよね?(笑)
まぁ娘も見るでしょうし、私も参考に出来るかな?
おばちゃんですが(笑)

ということで、パッと開くと綺麗な直人さん。
7つのキーワードについて話してます。
素敵な大人男になったと思いますよ~。
そんなあなたと、記念すべき年には是非ご一緒できると嬉しいな~



追記を閉じる▲

【2014/11/28 18:59】 | nao
トラックバック(0) |
友美の手術が終わって・・・穏やかな三人。
友美、薫、そして洋介。
何だか穏やかに穏やかに進むストーリー・・・?
なんかとっても不思議でならないわ~(笑)
三人とも、どうしても気持ちを抑えてしまうシチュエーションだからかな~。

反面、春子と光雄はリアルですね。
ちゃんと気持ちが表に出てる。




友美と薫が出した結論は、このまま入れ替わったまま戻らないんだとしたら、
友美(薫)は母として健人と暮らし、薫(友美)は洋介と暮らす。女として・・・。
健人には会いたいときには会える。

「洋介なら分かってくれる。本気で私たちのこと好きだから」
って・・・解りあえたのね?二人とも。洋介のあの独白で。。。

洋介に伝えると、一瞬びっくりしてたけど
「分かった。それが君たちが幸せになる道なんだね」と。

え~洋介さん、すぐ納得しちゃうんだ!?
そして、健人に穏やかに話せるんだー!?
健人と一緒に居たくないの?
離れるのは辛いでしょ?健人にとっても辛いことだよ。
あんなにお似合いの(笑)パパと息子じゃないのー。
簡単にいつでも会えると思ってるからいいの?

入れ替わってることに気づいてないんだから、普通妻から「あなたは愛人と暮らして」と言われたら
(そう言われたかどうかは分かりませんが)、おかしいと思うでしょ?
突き放されたと思わないのかな~?
でも普通なら両方と別れることになりそうなものの・・・入れ替わってるからこそ女性二人が納得し、成立するお話です(笑)
だから、誰も感情的になることもなく(複雑な気持ちになりながらではあるけど)、穏やかに話は進んでいく。
実に不思議な雰囲気の三人の関係です~(笑)


春子は光雄から、離婚を切り出されます。
春子の言い分は良く分かる!実にリアル。
態勢不利になったからと言って、光雄さん、裏切って洋介の秘密言っちゃうのね?
ポロっと言ったことを春子は聞き逃さないよね。

またカフェで会う洋介と光雄。
洋介さん、どんだけ抹茶ラテが好きなのか~(笑)
お店の推しでもあるみたい?(笑)
冬ちゃんの誕生日のために、素敵なレストランを教えてほしいってことで、洋介が紹介するようですが。
片や春子からの呼び出しで、レストランを予約する薫(友美)。
あとで偶然、春子たち3人と光雄たちが鉢合わせするレストランという設定ですが、
これは結局、洋介の選んだところと薫(友美)の選んだところが一緒ってことですね。
やっぱり仲の良い夫婦だから好みが合うと言うことが言いたかった?・・・ここは、ほほ~と思いました。
って、考えすぎかな?(笑)

洋介の方の状況は。。。想定通りにはいかないってことで。
洋介の選択って何だったんでしょう?
直友さんと、どうなってもジタバタせず、友美と薫の決断に任せる、従うってことじゃないかと話してたんですが。
たとえ友美のことは薫に任せたと言っても、当然薫との関係はもうなしにして、元の様に友美と健人と暮らすことだと思ってたんでしょうね?
それが薫と暮らすことになって、想定通りではなかったってことかな?
でも嬉しそうな顔してた洋介。
「翻弄されたくない。悔しいじゃないですか。全部受け止めて楽しもう」
やっぱり勝手のいい男なのか・・・
なんか、「悔しい」とか「楽しもう」とか、受け入れ難い言葉でしたね。
なんだか状況の割に呑気な男たち。
逆に笑えちゃうわ(笑)←そこが狙い(笑)


春子に呼び出され、友美と薫と三人が会っているレストランにやってくる光雄と冬子。
冬ちゃん、おとなしそうな顔して肝がすわってますね~。
鉢合わせ、それだけで身の置き場のないような光雄さんを、尾美さんさすが上手に演じてらっしゃる。

ここでの春子、妻として堂々と!カッコ良かったよ~。
「お幸せに」とまで、キッパリと言ってました。
冬ちゃんも堂々と語ってましたが、なんかその度胸のよさにびっくり。
ここでも修羅場にならずに上手くまとめたな~って感じですが、洋介の台詞よりはるかにリアリティーがあって、納得できた台詞の数々でした(笑)
尾美さん、「仕事とはいえ、あそこまで酷いこと言われなきゃいけないのか~」とか?ラジオでおっしゃってましたよね。
どんな罵倒されたんろう~?と思っていたのですが、あんな冴えない男に思われてたってことだったんですね。
そんな冴えなさをズバッと二人に指摘されたんだから、それもなかなかキツイものが(笑)

でも春子、その時は気も張っていて、精いっぱい強がっていても・・・・だよね。
「あんなこと言っちゃった」と泣き出す気持ち、良く分かるわ~。
なんかすごく愛おしい。春子が一番共感できますね。

家に帰ったら、ゲームをしてる息子たち。
もし離婚したら、お父さんがいいって言ったらしいけど、あれはきっと照れ隠しよね。
お兄ちゃん、また何かを察したのか、お母さんにゲームをやる?って。
やっぱり優しい子なんだね~。
その自然な演技に、春子の目いっぱいの涙に・・・泣けました。
光雄さん、本当にその決断でいいの?


友美の手術は成功したと思ってたんだけど・・・。
転移が見つかったって。
「進行早いみたい、もうステージ4って。私死ぬみたい・・・」

私は、「嘘だよ~ん」と(そんな言い方はしません・笑)、友美(薫)が言ってくれるのを待っていたんだけど、友美と薫の沈黙があって、そのまま終わりになりました。。。
画面に 「さよなら 私」 と出ている間の静寂。。なんだか長かった。
辛すぎますよ・・・。

予告を観たら、えっ?(予告ってそんなもんです・笑)
春子は○○?
元に戻った??
さてあと2話。
どうなるんでしょう~。



追記を閉じる▲

【2014/11/26 19:20】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

同感です~
なっちゃん
ちぃなさん、こんばんはです~。

本当にあまりにも度重なるコメントで…(汗)。
大変失礼します。

3人の関係をどうするか…あまりにもあっさり結論を出していましたね。
感想掲示板にもありましたが、入れ替わりという非日常的要素があるとはいえ、不思議すぎる関係です。
何より不憫かつ不思議なのは健人君…ママの入院と手術を越えたと思ったら、今度はパパと離れ離れ…しかもパパの口から告げられてと言う。
やんちゃもせずに聞き分けよかったけれど、その後の生活はパパがいなくても全く寂しそうな様子もなく。この辺りは納得できなかったです。今までの家族3人の生活は、一人欠けていても平気なくらいのものでしがなかったのか、頭の上に?がぐるぐるとしてました。

私も春子が一番親近感あります。やっぱり光雄まちがってるよ~と思いました。一週間前の修羅場は、泥沼化しそうなのに何故かユーモラスでしたね。
お子さま達もナイス~。彼らも思うことはあるでしょうに…。これはなんと言っても春子が良いお母さんだからなのでしょうね。

やっぱり長くなる~(汗)
長々と失礼致しました。

Re: ですよね~。
ちぃな
なっちゃん、おはようございます。
いえいえ、いつもありがとうございます!

あまりにもあっさりで、不思議すぎる関係ですよね。
友美と薫は一応深く考えたとは思うのですが、傍から見ると明らかに?な結論だと思います。
これは、離婚状態ですよね~。
洋介は二人の決断を受け入れると決めていたのかもだけど、あっさりすぎ~。
それで本当にいいの~?
健人もパパがいなくても全く寂しそうな様子もなかったのが、不思議。
あんなに仲いい父子なのにね。
確かに健人は、上手く状況が分かってなかったんだと思いますが。

メインはそんな不思議さがあるから、せめて春子の環境はリアルでなくちゃ、このドラマどこも共感できなくなっちゃいます(笑)
光雄と春子と冬子は、どんな修羅場になるかと思えば、ちょっとユーモラスで気持ち良かったです(笑)
光雄は間違ってることに気付くかな~。
春子が良いお母さんなのを、息子を通して描かれていたのには一番ジーンと来るところでしたね。



コメントを閉じる▲
昨日のこと。
ご報告ありがとう~。



トークショー、またまた急遽だったのね。
ほんとPさんは、直人さんに甘え過ぎてない~?
直人さんなら、ちょっと無理っぽいことでもどうにか引き受けてくれると思ってるでしょ?
もうそれだけの信頼関係が出来てるってことでしょうけど。
しかし、てっぺん越えの日に少し休んでまたお仕事。
本当にお疲れさまでした。
まだまだ大変な日は続きそうですが、頑張って下さいね。

まぁ確かに、月9を語るには適任かもですね~。
何本も出演してるし、未だに人気も衰えることなく活躍して、出演し続けている俳優ですから。
そして若手俳優の間宮くんと並んでも、引けを取らない男前(笑)
きっとキラッキラなオーラ全開だったことでしょう~。
ちょっと誇らしいな。

直友さんがトークショーのレポをアップしてくださってます。
ありがたい!感謝です!
ブロともさんですよ~。


月9では、カッコイイ、カッコイイと持ち上げられ、火曜にはクズと言われ、地獄に堕ちろとまで言われて・・・(苦笑)
まぁ~様々な意見がありますね~。
う~ん、いいんじゃないですか~?いろいろ幅広い役で。
役者冥利につきますね。
でもまた月9に呼んでいただけるなら、素敵な役がいいかな。
悪い人は違う曜日でね(笑)
村瀬Pさん、よろしくお願いしますね~(笑)

さて、今日の洋介さん、真剣になり過ぎず・・・観たいと思います(笑)





追記を閉じる▲

【2014/11/25 21:47】 | nao
トラックバック(0) |
昨日のイズムはマツコさんで1時間SPでした。
1時間も何するんだろう~?と思っていたけど、面白かったです。
あっという間でした~。

と、その前に、今朝10時の発表にびっくり(笑)
何気にツイを見ていたら・・・えっ!?直人さんがスペシャルゲスト~?
確かにPさんが、もう一人ゲストを発表・・・ってつぶやいてらしたから気にはなってたけど、まさかのまさか~(笑)
ツイを見て、思わず新幹線に飛び乗ろうかと思いましたもん(爆)
はい、間に合いませんけどね(笑)

ちゃんとFBIのTOPにも出ましたね。
これは、若くなくても行って下さい~ってことですよね?(笑)





<イベント> 
藤木直人が学園祭にサプライズゲストとして出演することが
急遽決定いたしました。

『慶応義塾大学 三田祭
メディア・コミュニケーション研究所渉外企画部主催トークイベント「月9を語る」』
(サプライズゲストとして出演)
◆11月24日(月)16:00~17:30終了予定
会場:慶応大学三田キャンパス 西校舎ホール

※会場座席数に限りがございますので当日の状況によりご入場できない場合があります。
※入場は無料です。



だそうです。
メインではなく友情出演なのに、これにも友情出演?(笑)
EYESによると、昨日(今日)テッペン越えだったのに、大丈夫でしょうかね?
お疲れ様です。
よほどPさんは、直人さんに信頼を寄せてらっしゃるんでしょうね~。
安定の大人の人気俳優だし、ポイントを的確に話せる人だと。
まぁ、今、恒ちゃんを表には出せないこともあるでしょうしね?(笑)

これは当日入場の人が増えるかな~?
お近くの直友さん、是非参加してみてください~。
無事入場できることを祈っておりま~す。

さすがにPさんは実況をつぶやけないでしょうけど、公式サイトで是非様子を教えて欲しいですね。



さて、イズム。
マツコさん、テンション高く、お話も面白かったです。
ロケに代わるものとして?、日テレアナウンス部を訪問。
お目当ては男性アナですもんね。
直人さんや泉ちゃんは、控え目に遠くに離れてたり、画面から外れたりしてたので、ちょっとザンネンでもあったんだけど。。。
最後に面白い企画きました~!
これがあって良かったわ(笑)
上田さん曰く、マツコさんと藤木くんは、同い年で同じ地域出身ということで、共通点があるんじゃないかと(笑)
そこで子どもの頃流行ったもの、好きだったものを、書いて答えてました。
直人さん、字上手かったよ(笑)
きちんと丁寧に書いたのね。カタカナ、良かったのかもね 
感心されてる方もチラホラいらっしゃいましたね~。

ここで “双子” ってちらっと言ったら、ツイの凄いこと~!
知らない人もまだいっぱいいらっしゃるってことなのね。
私はそちらにオドロキ!(笑)
でもそりゃびっくり&テンションアップ~ですよね。
たとえ二卵性の双子でそっくりじゃないとしても、カッコイイことは間違いないんだから(上田さんも泉ちゃんも言ってたしね)
マツコさん、イケメンの双子ってエロい!って・・・(笑)
よく分からないけど、分かる気もする~(爆)

それにしてもマツコさん、直人さんへのスキンシップ多すぎ(笑)
でも何気に嬉しかったりしますが(笑)


今日の信コンも楽しみですが、今日のレポも楽しみに待ってましょう~。





追記を閉じる▲

【2014/11/24 15:30】 | nao(ism)
トラックバック(0) |
世間は連休ですね~。
本日お仕事の方、大変ご苦労様です!




そんな今日、早いもので、ワタクシ3○回目の結婚記念日を迎えました。
いろいろありましたが、ここ最近は落ち着いてます(爆)
毎年家族4人で食事に行くのですが、今年は娘二人が予定がある(予定入れても良いかな~?)ということなので、
みんなが揃いそうな別日に行くことにしました。
いいお年頃だものね~、連休は遊びに行きたいわ。
もう、「二人で行っておいでよ~」と突き放されるかと思ったけど(笑)長女が、次女の休みの日(平日)にみんなでに行こうよと言ってくれたので、何気に嬉しかったわ。
家族揃って行けるのは、あと何年かな~?(笑)
でも、結婚しても、「食事に行くよ~」と言ったら、家族連れて、ほいほいついて来そうな気もしますけどね(笑)


ところで昨夜、長野北部でかなり大きな地震がありましたが、お近くのみなさん大丈夫でしたでしょうか?
家屋の倒壊もあったようですし、余震も続いているようです。
被害が広がらないことを祈りつつ・・・。
これからもお気を付けいただきたいと思っています。


さて今日のイズムは1時間SP。
ビッグゲストのマツコさん。
絡めるでしょうか?(笑)
同級生だもの、親近感は持って下さってるよね?
さぁ~、一人でのんびり観ま~す。



追記を閉じる▲

【2014/11/23 21:47】 | diary
トラックバック(0) |


なっちゃん
ちぃなさん、おはようございます&おめでとうございます!!
遠くからですが心からお祝い申し上げます☆

そうですよね~子どもの成長と同時に、なかなk全員の予定が合わせにくくなってきてお家行事の時は大変ですよね。でも、娘さん達、ご両親思いでいらっしゃるんですね。気持ちがほっこりしました。
こういう時に私事でなんですが(汗)、うちの結婚記念日は22日…ちぃなさんの一日前です。お近くで本当に嬉しいです!

長野の地震は今のところ亡くなった方はいないようで不幸中の幸いですね。長姉が長野在住なのですが、南地方で被害は皆無だそうです。

イズムは、リアルで見られなかったので、ちょこっとだけリピしましたが…ちょこっとでも結構面白かったです。早く全部リピしなくちゃ!
藤木直人=双子ってことでツイが賑やかでした~


Re:
ちぃな
なっちゃん、こんばんは~。
いろいろ・・・ありがとうございます!
何気なくつぶやいたことにコメントいただいて申し訳ないです。

そうですか~、なっちゃん宅の結婚記念日は22日なんですね。
いい夫婦の日ですね~。
年数はかなり違うでしょうけど(笑)

長野の地震は、ほんと不幸中の幸いですね。
南地方は被害は皆無だったんですか?
ちょっと知り合いがいるんですが、メールしなかったもので、気にはなっていました。
ありがとう~。

イズムは、最初は長い~と思ってたけど、結構面白かったですね。
双子ネタでツイが賑やかで、すごかったですね。
でも嬉しいことかな。



なっちゃん
再び失礼します。
長野県の地震について、姉が住んでいるのが諏訪湖畔の岡谷市なのですが、長野でも南方面だったと思い…なので、もしかしたら間違えているかも?

何しろそそっかしさが服着て歩いているような私の言う事なので、違っていたら本当に申し訳ありません!!
え~っと、年数ですが…いえいえ、家も20年越えしてます(爆)
月日の経つのは早いもんですね~。

Re:
ちぃな
なっちゃん、こんにちは。
ご丁寧にまたすみません~v-436
南部も震度3くらいはあったのかな?
たぶん大丈夫だとは思いますが。

いやいや、かなりお若いと思いますよ~。
ほんと、月日の経つのは早いもんですね。


コメントを閉じる▲
後日詳細を紹介と言われてましたが・・・。
やっとアップされましたね。

さよなら私 女子会イベント リポート







ん~~、でも全容が紹介されてない様子  ザンネン!
いやいや、たとえ共感が得られない男性陣でも、俳優さんは頑張って演じてるんだから、誤解なきようちゃんとフォローしてよって感じ・・・。
ちょっと歯がゆいわ!


そして今日の岡田さんのラジオのゲストは、尾美さんですね。
そこでは岡田さん、尾美さん共に、いろいろなエピソード、聞かせてもらえるでしょうかね~。
“共感されない男たち”を演じさせられた苦労話など聞きたいな~。
そして、同志?の洋介@直人さんとの裏話なんかも・・・。 
本当は直人さん本人からの話が聞きたいところですが~。
望みはある?(笑)

(追記) うれし~い♪待ってましたぁ~。
     先程発表ありましたね~。

★「岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談議~」 
NHK-FM:12/6(土)18:00~18:50
ラジオ第1:12/9(火)21:05~21:55


こちら☆

最終回直前ですね。
ん~、仕事でリアルタイムは無理だけど、ラジクール頑張ってくれるかなぁ。
再放送は、最終回オンエア直前!(笑)
じっくり語って下さい!
岡田さんも!!責任持って!!(笑)




追記を閉じる▲

【2014/11/22 09:03】 | nao
トラックバック(0) |


なっちゃん
れぽ見てきました~。
しかし、思いっきり期待外れの記事で…まさにがっくしです(涙)
局公式のサイトで、しかもプロの方がアップしているんでしょうに、何なんだこの片手落ちの文章は…。
その分、ラジオでいっぱい語って頂けるかな~☆
昨夜は緊急地震速報で、一瞬アタフタしてしまっていました。
事前に速報があるのは、助かるような、却って不安になるような…そちらは大丈夫でしたか?

Re:
ちぃな
なっちゃん、こんばんは~。
本当に拍子抜けするようなレポでしたね~v-356
全容を載せても、そんなに多くはないでしょうに。
どこにも出てない様子こそ、聞かせて欲しかったですね。

今度の岡田さんのラジオ、どうでしょうか~?
尾美さんの時も「さよなら私」以外の話も結構してましたしね。
昔の話も出ると嬉しいですが、今回はドラマのこと、がっつり語って欲しいものです。

地震速報は怖いでしょうね~。
却って不安になるような・・・分かります!
こちらは全然大丈夫でしたけど、震度6弱の緊急速報にはビックリ!
離れていても怖くなりましたよ~。


コメントを閉じる▲
観ました!テストなしで撮ったと言う洋介さんの長台詞の回。。

あはは、すっかりクズ扱いで嫌われちゃってますよ、洋介さん(笑)
まぁ仕方ないよね、あの弁明?だもの。

洋介さんの思考回路は、特に女性側から観たら、正直やっぱり・・・う~~~~ん、どう言うこと???でしたわ。

そしてNHKスタッフの方は、ツイッターチェックしてらっしゃるのかな?(笑)
洋介@直人さんに非難の嵐~。
あわてて、フォローしてましたものね(笑)

>み、みなさん、ごぞんじとは思いますが…星野洋介と藤木直人さんは、別人ですよ…

とか、ちょっと笑えました。

>さきほどの長台詞のシーンはテストなしの一発本番で撮影に挑んだそうです。
なかなか難しい洋介という役どころをどう演じたのか、詳しくは→編集部イチオシ!
「さよなら私のキーパーソン藤木直人さんに聞きました!」

とか・・・。
はい、NHKさん、しっかりフォローして責任とってくださいよ~(笑)

洋介@直人さんについてボロクソにつぶやいてる方が、その後ちゃんと見てればいいですけど。





さて薫(友美)のところから家に帰った洋介は、友美(薫)と話をしようとします。
ガンのことを切り出すということは、薫に会ってたのを認めると言うこと。
この友美は薫だけど、もうお互いの人生を生きてるので、お互いの気持ちになって考えてますよね。

「終わり?お遊びは。それどころじゃないから?」
「そう言ってあなたを送り出した女の気持ち考えたら」

薫(友美)が奥さんのところに帰れって言ったってことは、夫の洋介にもう会えなくなるかもってことだものね。

そんなことより、病気のことを言わなかったのがおかしいと思ってる洋介。
薫とのことは逃げるつもりはないから、ちゃんと聞かせてくれと言う洋介。
もう手術の日程が決まってるところまで決まってると聞いて、愕然とした様子。

まぁね、浮気のことは一旦置いといて(実に勝手だけど)、一番に目の前の真実、友美の病気のことが気になるのは当然ですかね。
愛してるんだから。
夫婦なんだから。


熱があると幼稚園をお休みさせて、友美は(薫)健人と伊豆へ。
でも優等生の友美には難しい決断だから、やっぱりこれは薫だから出来たことなんじゃないかな。
洋介と話して今後のこともあって、いろいろ気持ちの整理をしたかったんでしょう~。

海辺で友美(薫)が健人に、病気のことを話して立ち向かって頑張ることを言うシーン。
薫(友美)に、ちゃんと健人の母親になりたい、自分が言いたい・・・ので見届けてほしいと。。。
もうちゃんと母として愛してますよね、健人のこと。
幼稚園の健人が、お母さんの話を「はい」「はい」ってしっかり理解して?聞いてる。
健気で可愛い~(涙・涙)
でも小さな健人一人じゃ無理よ、パパと一緒に乗り越えようよ~。
あんなパパだけど、あんなに家族を愛してくれているパパがいるのよ。


さて、勝手な洋介の想いを語る、テストなしの一発本番で臨んだ長台詞のシーン。

友美と薫には、自分には解らない深い絆のようなものがあるんだと気づいてる様子。
薫との出逢い。素敵な人だと思った。友美とはタイプの違う女性に惹かれた。

でも、ここで「抱きたい」は言いすぎじゃないかな~?
もっとソフトな台詞に出来なかったのでしょうか?本人前に、妻を前にだよ~。


腑に落ちた。
あ~この人が友美の言ってた薫さんか、言ってた通りの素敵な人だな。
それが分かった気がした。
友美も健人も愛している、それでも逢いたいと思った。
都合のいい話だと思うだろうけど、友美も薫も二人とも愛してるんだと思う。

はぁ~、浮気ではなくどちらも本気ですね。


でもそうはいかなくなった。
君たちは認識し合っている。
そして友美が病気になってしまったから。
そのことを薫から知らされた。

そこで提案とお願い(笑)
三人の関係をどうするかと、友美の病気のことは分けて考えるべき何じゃないかと言う洋介。
僕には計り知れない深い関係があるので、薫に友美のことを頼みたいと。
友美をよろしくお願いします。
友美も薫も
「それがいいと思う」「そうしたい」と・・・。



1回観た限りでは、どう見ても共感できないでしょう~?  と誰でも思います。
なんと身勝手な自己中な考えだと。
だからツイで、散々な言葉が飛び交ったんでしょう~。
でもそれは視聴者の素直な感想だとも思います。

でも何で岡田さんは、洋介をこんな男にしたんでしょう?
なぜこの台詞を洋介に言わせたんでしょう?
って疑問の方が大きくなりましたよ(笑)
ダメ男を描きたかったわけではないんですよね?
まぁ、何故か?って言うのは、聞いてはいたんですけどね。
こういう考え方の男性もいるという、男の中にある気持ちを、あえてオンにしてみた。。んでしたっけ?
理解できた男性はいるのかな?

でも何回か観てると、なんか上手く持って言ったよね~、洋介さん、と思ってしまう(笑)
冷静に誠実に大真面目に本心を語ってる。
確かにどちらにも幸せを与えてる。
でもこれは入れ替わっているからこそ、薫と友美には内情が手に取るように解ると言うことで、
二人はとっくに分けて考えてたってことなんですよね。
それに、入れ替わったからこそ新しく生まれた強い絆があるから成り立っているということでもある。
もちろん洋介は入れ替わってることなんて知らないけど、そにに上手く持って行った(もちろん岡田さんが・笑)
友美と薫は(戸惑いも心にさざ波もたったでしょうけど)だから、修羅場にはならなかった。
私にも解るかも?な話に感じられて来たという・・・藤木フィルターですかね?(爆)
そう思うと、う~ん、意外と深いシーンでしたよ!

それにしても直人さん、テストなしの長台詞、さすがの演技でしたね。
難しい洋介をリアルに演じてました。


そんなところへ、洋介さん、シンガポールに3年の話~?
よりによってこんな時に。
友美のことは薫にお願いはしたけど、傍にいてあげたいと思ってるよね。
戸惑いの表情が素敵でした。


手術の前日、友達二人が病室に泊まり込みって、ちょっとおかしい~。
危篤でもないのに許可されないでしょ、そんなこと。
ここは、女同士の友情を強調したかったからってことなんでしょうけどね。
でも友美(薫)は心強かったでしょうね。
「早川薫は大丈夫!」薫(友美)の自慢話も、友美(薫)を勇気づけるものでした。

あはは、役に立たない男はいらない・・・春子さん実感こもってる(笑)
だけど洋介パパは、ちゃんと健人の面倒見てますけどね~。
光雄さんと違って(笑)家庭での役割も果たしてるよ。

そんな洋介さん、薫に任せたからといっても、一人離れた所から見守ってる姿が切なくて。
それを、薫(友美)が見つけたことは、救いだったと思います。
今彼に出来ることは、祈り待つ事、それくらい。。。
前に出られないのよね。遠慮し過ぎかも。
待合室にポツンと座ってる洋介。
手術が終わって、ちゃんと会えるのかな。

光雄さんは家庭放ったらかしで、冬ちゃんですね~。
来週はどうなるんだか・・・。


でもまぁ、不可解でダメダメな女の敵である洋介のピークは、今回のみじゃないでしょうか。
あとは成長していくのみ、と願いたいです(笑)



追記を閉じる▲

【2014/11/19 15:57】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

深いです~。
なっちゃん
こんばんは~。
リアルタイムでは見られなかったので、今日になってから録画をリピしました。

本当に、健人君がいじらしくて…ママが重い病気だという事を1人で受け止めなければならなかったんですよね。
ここは、私も見ていて、ちぃなさんと同じ事を考えました。

突っ込みどころすら分からない洋介の告白ですが、これもちぃなさんと同じく、以外に深くて何回もリピしてしまうシーンだな~と思いました。
友美を支えてやってほしいと言う時、頭を下げる時、手術室に向かう友美を遠くから見送る姿、1人で待合室で座っている姿…そこには、やっぱり揺るぎない友美への愛情が伝わってきたと思います。
感想の記事を書いたけれど、案の定やたらと長い文章になってしまっておりました(爆)

Re: 深いですよね~。
ちぃな
なっちゃん、こんばんは~。
ママが重い病気だという事を1人で受け止めなければならなかった健人くん。
ちょっとかわいそうでしたよね。
一泊旅行も洋介には行ってからの報告だったし、一人で健人に向き合うことも、薫だからこその考えだったんでしょうね。

>突っ込みどころすら分からない洋介の告白・・・
確かに!!(笑)
私も最初は、洋介何言ってんの?とすら思えた独白の数々でしたが、聞き返す度にいろいろな感じに受け取れて、意外に深いな~と思いました。

洋介は確かに言葉で謝ることはしなかったけど、なっちゃんが言われるように、その後の洋介の姿には、揺るぎない友美への愛情を感じましたよ。
直人さんの演技、どうしようもなく心配だった感じがすごく伝わってきましたね。

本当にドラマティックだし(ドラマです!笑)、いろいろ考えること想うことが多いストーリーなので、感想も長くなっちゃいますね~。
そして、次から次へとまた違う何かを見つけたり感じたりする、深いドラマだと思います。
まとめるの難しいですよね(笑)


コメントを閉じる▲
お声と熱直、更新♪



マメにありがとう~です。
錦織くんが頑張ってくれてるから、その度にしっかりがっつりなお声ですね。
ほんと惜しかったけど素晴らしかった!
残念でしたけど、彼は今後もきっと見応えのある試合を見せてくれることでしょう~。
スポーツが盛り上がれば、直人さんの熱いお声が頻繁に聴ける(読める)ってことね~(笑)

昨日の信コンもしっかり観ましたよ。
もちろん、洋介さんは見逃すわけないじゃないですか~(笑)
長い台詞もですが、直人さんのリハなしの演技力、しかと観させていただきます!


熱直は、子どもたちに交じって、本気の歓声が聞こえてきそう(笑)
どんな経緯でそんなシーンになるのかな?
あ、子どもたちお留守番だから、洋介さんが面倒みるの?
でも光雄お父さんはお家にいるはずだよね~??
それともまだ先のシーンかな?
楽しみにしておきましょう~。


さて、昨日の信コン、半兵衛さんは居たり居なかったり・・・。
居てもよく恒ちゃんで隠れてたり・・・?台詞なかったり?
でもどのお姿も男前~♪
実は5話もリピしてなく、昨日のもリアルタイムで観ただけだから確認はしてませんが。
でも恒ちゃんがいいとこ持って行ってるような気がするのだけは分かります(笑)
ほんと常に出てるよね~。
真面目で忠誠キャラだし、好感度は良いのでしょうね~。
そして、藤吉郎を怪しく思う半兵衛さんが素敵(笑)
その策略を阻止することは出来るのか?

で、古田さんはあれだけ?
まだ今後に出番はあるのかな?
急に現代トークになってビックリしました(笑)
らしい演出ですか・・・(笑)

さてさて今日は時間がありそうなので?、編集やダビング、頑張って追いつかなくちゃ。
ラジオにイズムに信コンにさよなら~にと、溜めると大変になるから~。
ラジオは録音出来てますが、1回聴けたらいいかな~。
これは保存まで至るか?・・・脱落しそうです


女子会イベントの詳細レポは、6話前にあがるでしょうか?
まぁ、洋介さんの長台詞を受けてでもいいんですが、できれば早い方がいいのかな~。

岡田さんは単に“入れ替わりもの”が描きたかったわけじゃないと思うし、女同士の友情は描きたかったでしょうけど、ダメな男を強調したかったわけでもないんだと思います(ドラマを観て素直にそう感じています)
あまりにハマり過ぎていろいろ偏った観方をする人もいると思うので、誤解が生まれないよう、完レポをあげてほしいですね!



追記を閉じる▲

【2014/11/18 08:16】 | nao
トラックバック(0) |
NHK主催の女子会には行ってませんけど~(笑)

皆さんに好評の、日本映画navi 迷いなくお連れしました。

ズバリと触れてるわけではありませんが、まだ見られてない方はお気を付け下さい。





雑誌の前ページに強面の方々が載ってらっしゃるので(失礼~)、直人さんのページになるとホッとします(笑)
ほんと、余談ですが(笑)

グラビアも大人な感じでいいですね。
綺麗に歳を重ねてる(笑)
私の描く直人画には今までなかったですから、そう感じました(笑)

直人さんのインタビューで一つ初めてのことが。
そこ、非常に楽しみにしています!
元々完璧でしょうけど、かえって自然かもしれないですね。
そして気が抜けそうにないこれからの展開も気になります。

話題になっていた、Dさんが語る直人の魅力は・・・。
興味深かったというか、ずばりいい当てられていて、そうそう、そうなんですよ~と言う感じ。
前から俳優としてちゃんと観察してくださってたと言うことでしょうね。
そしてキャスティングしてくださった。

ここで想ったこと。
DさんやPさんの意図に、私、まんまと嵌められたなと(爆)
洋介のことは、どうしようもない浮気夫とか、考え方がちょっとズレてるとか、「洋介さん、そこちょっと違うんじゃないの~?」 とか、いろいろ言って来ましたが、
それでも私には、嫌いになれないというか憎めない人物なんですね。
理路整然と持論を淡々と語るところなんかも、意外と好きだったり。

やってることはイケナイことなのに、悪びれることもなく、何だ、この正統な爽やかさは?・・・みたいな感じを受けてました。
洋介を擁護するつもりはないけど、この感覚は、ファンだからかな~、ファンの欲目かな~と思ってはいたのですが。
全てDさんのイメージだったと言うことですね。
洋介を許せない女の敵だと思って憤ってる方も多いかもしれないですが、ちゃんと私には見えてます!
この感覚は当たってたんだと、そこが嬉しかったかな~。


そして、昨日開催されたNHKでの「さよなら私」女子会イベントですが。
ツイで実況されてましたが、イマイチ詳細が(肝心な所が?)分からなくて。。。
視聴率は低いですが、話題のドラマなのか?夜には記事が出ていましたね。
永作さんの記事としてですが、ひとつだけあげておきます。

MANTAN WEB

そして幸運にも参加された直友さんが、更に詳細を教えてくださって、感謝感謝!
脚本の岡田さんも黒崎Dも、「藤木さんだから!」とおっしゃってくださってたみたいなので、とても嬉しいですね~。
やっぱり直人さんは、他の人にはない不思議な何かを持ってる俳優なんだなと。
それに気付いて求めて下さってる方は必ずいる。
だからオファーが絶えないんでしょう。

個性的で派手な演技の方が演技派と言われることも多いですが、やっぱり私は、繊細でナチュラルな演技で光る俳優が好きなんだなと改めて感じました。
これからもっと深くなっていくであろう 『さよなら私』。
こんなエピソードを聞くと、ちょっと肩の力を抜いて観られそうですね。

このイベントの模様は、
NHKの、Wonder! web for Womenのページで掲載予定だそうです。
洋介さんが嫌われない様に(笑)、しっかり全容を載せてほしいです!




追記を閉じる▲

【2014/11/16 09:46】 | nao
トラックバック(0) |


なっちゃん
こんにちわ~。
私も詳細を見てきました(笑)。本当にありがたくて…。
記事では一部の事しか掲載されませんもんね。
一番いいな~と思ったのがオリビアさんの挿入歌のライブ~。きっと素敵な歌声だったんでしょうね☆

私も、濃すぎない藤木君の演技がいいな~と思います。アクガ強い演技だったら、ある意味誰でも出来そう…とは失礼かもしれませんが、普通の人や控え目な人達を、あるがまま、でもちゃんと役としての存在感を持ちながら演じる方が難しいんじゃないかな~と思うので…。





Re:
ちぃな
なっちゃん、こんばんは~。
本当にありがたいですね。
オリビアさんの挿入歌、会場に響き渡って素敵な歌声だったでしょうね☆

そうですね、普通の人や控え目な人達を、存在感を持たせながら演じるのって難しいでしょうね。
繊細で細かいんだけど、それをさらりと演じちゃう様にも見えるし、そこがいいんですよね。
もちろん、台本に書いてあれば、ちょっと飛んだ役もできるという~(笑)
そんな彼を、ちゃんと分かってくれる方がいて本当に嬉しいです♪


コメントを閉じる▲
あると思ってましたが(笑)
お声更新ですね。
それにしても熱くて長い~~(笑)
リアルで見てなくても  (経過や結果は知ってましたけど~)、お声見たら詳細が分かりますね。

で、今日はそちらの収録。
ゲストさんはあの方かな~?(笑)
圧倒されないでね。いや、意外と優しいかも(笑)

今日は雑誌が1冊発売ですね。
こちらは明日だけど、どんなのかな~、楽しみにしておきます。


【2014/11/14 13:20】 | nao
トラックバック(0) |
今日は変なお天気~。
雨がパラパラしたかと思えば、パーッと晴れて、またみぞれになって・・・。
風も強い~。
でも雨の後の晴れの間に、大きな虹が見られました!
でも寒いよ~。この時、霧雨?みぞれ?降ってましたもん 
昼間も10℃くらいだったのかな?



昨日VOICE、今日EYES、更新していますね。
外ロケ、防寒対策しっかりして、風邪ひかない様にね~。

ゲストさん、楽しみにしていますね。
リスナー目線で、いっぱい聞いたかな~。

明日はまだ冷えるようです。
みなさんも気を付けてくださいませ~。


【2014/11/13 17:40】 | nao
トラックバック(0) |
今回は洋介の出番は少なかったですね。
当たり前です!友美と薫だけじゃなくて、春子も含め、女性は深刻で大変な状況なんだから。
取りあえずどうしようもない男たちは置いといて、と言うことで。
まぁ厳密には置いておけませんが・・・(笑)

やっぱり、友美の病気のことを知ったまでで、入れ替わりを知るには早かったですね。
以降まだ4話もありますから。。
予告には今後も惑わされそうね(笑)





冒頭からの友美と薫の会話には、聞き入ってしまいますね。
状況を話し合い、どうしていいか困惑する中、

「自分の身体が死ぬのは嫌だけど、薫がこの世からいなくなっちゃうのも嫌だ。
頑張ろう、一緒に」

と薫(友美)。
本当に心の奥底から出た素直な気持ち。
こうなったら洋介の件は問題外で、二人で一人×2の強い絆で頑張って行かなくちゃね。


春子は、光雄の浮気相手の冬子のアパートを突き止めてました。
そして尾行までしてお店まで・・・。
あまりの必死さで見てるこっちも怖い気がしたけど、妻としてはそれくらいはしちゃうのも仕方ないのかな。
これを機に冬ちゃんはどうするんだろう~。
光雄も頼りなさそうだし。


この先を漠然としか考えていない光雄と理路整然と考えをまとめている洋介。
洋介曰く・・・

「心を決めておいた方がいい。
迫られて出す結論は答えじゃない。
選択肢がある状態で出した答えが答え、それが正解。
修羅場になってその場で出す結論は違う。
心理的な圧迫などで冷静な判断じゃない。
後で必ず後悔する。違和感が残る。
自分の決断は間違っていたって思って生きて行くのは嫌。
だから修羅場が来る前に答えを用意しておく」

ですって。。
どこまでも慌てないように、自分を良く見せるように、準備してるんだ、この男は(笑)
まぁ、性格と言うか、何事にもそういう考えなのでしょうけどね。
理想論を言ってる。
か、光雄の言うように理数系だからかぁ~(笑)

しかし、感づいてたのね、妻が気づいてるってこと。
妻と薫の間で何らかの話がされているのではないかということも想像してる。
なのになぜ、そんなに冷静なの?
もう準備万端だと思っているから?
でも人生って、その通り想定内に上手くいくばかりだとは思わないけど~。

そんな浮気男二人の前にあるのは、スウィ~ツ  なのね(笑)
特に洋介さん、あの甘々チョイスには笑っちゃうわ。
呑気にしていられるのも今のうち、あなたの今後は、そんなに甘くないと思いますよ(笑)


友美と薫は、二人で病気に立ち向かって行ってますね。
そのうち洋介にも話さなくちゃいけないけど、もう一人春子にも。大切な親友の一人だものね。
夫の浮気のことで頭がいっぱいの春子を見て悩んだけど、話す二人。
はぁ~、いろんなことが起こる年頃。。。かぁ。

「私たちみんな頑張って生きているのにね」
って・・・春子の涙はとてもリアルでした。

春子の子供たちは、いかにも普通にいそうな子でやんちゃですが、
特にお兄ちゃんにはほろっとさせられましたね~。
健人が帰りたいと言ったので、母たちの様子を見に行って春子お母さんの涙を見てしまい、
その状況を察して健人に自分の宝物を見せて気を紛らわせてあげるところなんか、本当に上手かったですよね。
いいお兄ちゃんだ~。
普通の家庭だけど、春子の愛情が育てた子なんだなと思いました。
光雄さん、浮かれて前が見えてない様だけど、この子たちのことを思い出して考え直してあげてほしい。


さて、衝撃のクライマックス(笑)
薫との関係がバレてるかもしれないという、そんな大変さに気付きながらも、薫に逢いに行く洋介。
相変わらず落ち着いている洋介を見て、薫(友美)に

「なんでそんな余裕のある顔してるの?」
「もしかしてバレるの想定済み?」
「世界は洋介の想定の範囲内に全て収まってる訳じゃない!」

と言われてしまいます。
そして、薫の友美から、友美の乳がんのことを知らされる・・・。
えっ?友美(薫)から知らされるんじゃないの?と思ったんだけど、こっちの方が衝撃的だったかもね(笑)

「うそだ、そんな・・・だって俺には何も・・・。
ありえないだろ、そんなこと!」

洋介は、友美と何でも話し合える関係の夫婦だと思っていたんでしょうね。
予告で声を荒げていたのは、そういうことだったのか~。

「教える価値もない最低の夫だからじゃないの!?」

言われてしまった 
これはもうノックアウトですね~(笑)
薫の姿で夫にガツンと言う友美。
もう逢えなくなるかもしれない辛さを越えて言ったのよね。
でも、入れ替わってなくても、薫は言ったでしょうね、たぶん。
初めて動揺を見せた洋介でした。
帰ってどんな顔で友美に会うんでしょう~。
必然的に薫とのことも話さなくちゃいけなくなるのかな。
この動揺よりもっと動揺することになるかもね。もっとジタバタしなさい!(爆)
そして成長してほしい。。。

あ、ちょっと気になった台詞は、友美のお母さんが薫(友美)に、

「誰にも甘えられないのよ、あの子・・・」

と言うところがあるんですが、洋介もいいところしか見せない夫かもしれないけれど、
友美も甘えられないで、何でも一人で頑張ってる面しか見せられなかった妻だったのかもしれないですね。
レスが長引いた理由には、そう言う所があったからかもと思いました。
まぁ洋介の考え方が変わらない限り無理なのかもだけど。
でも、もし全てが明らかになって戻れるとしたら、それまでに考えも改められるかもしれないし、お互い全てを見せられる関係に戻って欲しいなと思います。

そして一番の願望ですが、友美(薫)は病気を乗り越えられると信じてます。
洋介さんはどうなっても(笑)それだけはお願いしたい。
繊細な問題だから、世の中に未来のなくなる辛い結末の余韻だけは残して欲しくないですから~。



追記を閉じる▲

【2014/11/12 23:06】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

再びお邪魔します
なっちゃん
さよなら私…もはや不倫のワードがどうの何て事はどうでも良くなりました(苦笑)。

詳細な感想を読ませていただいて、正直、圧倒されています~。
本当に、今回は重さも切なさもハンパないですね。
スイーツ男子らしい(ツイによると)悪い旦那2人組、あの甘~い組合せと、理路整然と語る洋介さんに何故か南雲教授がリンクしました。

入れ替わりとか旦那の不倫とか、それぞれの胸に重い気持ちを抱えているのに、追い討ちをかけるような病気の事…。
本当に、春子さんちのお兄ちゃんナイスガイ&グッジョブでしたね。良い子だわ~。
入れ替わりのカミングアウトはまだでしたね(笑)。まだまだ先の事なのかな?
個人的には、ややこしいのが苦手なほうなので(爆)、早く全て打ち明けあって頂きたいな~と思います。
長々と大変失礼しました

Re: どうぞ~(笑)
ちぃな
なっちゃん、こんばんは。
いえいえ、恐縮です~(汗)
いつも全ての想いを書き終えられる訳でもなく、もやもやが残ってしまう状態ですが(苦笑)

スイーツ男子らしいですねぇ(笑)
色んな意味で「甘すぎだよっ!」と突っ込みたくなりますが、重いシーンの多い中、ちょっとクスッとできていいのかも(笑)

これでもかと色々なことが起こりますね。
みんな頑張って生きているのに、ほんと切ないです。

春子さんちのお兄ちゃんのシーン、短いシーンだったけど良かったわ~。
こういう細かいところも、丁寧ですよね。

入れ替わりのカミングアウト、もう少し先かな?
病気告白に不倫告白の次で、最後になりそう?
最終話までに、もろもろの問題が解決してくれたらいいと思うので、もう少し我慢我慢(笑)
ハラハラしながらも、楽しみたいと思っています。


コメントを閉じる▲
何だかここ数日、気力が付いて行かなくて~
でも、編集やダビング、レーベル印刷等、なんとか地道に進めてま~す。
よし、またぼちぼち頑張ろう~(笑)

さて、また雑誌情報が発表になりましたね。
あ、まだ表に出てないわ~。
そのうち出ると思うのですが、一応 ↓ に隠して記しておきます。

TOPに出ましたね(12日付)





<雑誌情報>

★11/28
  CLASSY 1月号 (光文社)


女性誌ですね。
カッコイイといいな~。


そして、皆さんの念願かなって、挿入歌を含む『さよなら私』のサントラが発売になるみたいですね。

「さよなら私」オリジナル・サウンドトラック
 音楽:松浦晃久
 発売予定日:2014年11月26日


さて、今日は『さよなら私』第5話、『罪と罰』。
直友さんとも話したんですが。
共感は出来ないんだけど、友美や薫と同じで(笑)、私たちも突き放せない男、洋介。。。
まんまとやられてるってことですね(笑)
彼には絶対ジタバタしてもらわないと気が済みませんが(笑)、直人さんの言うように、彼の成長を見守っていきたいと思っています。

半兵衛さんは、まだリピしてないんですが、お気楽に観てます。
ビジュは問題なく  で麗しく、冷静で安心出来るお方だし~。
友情出演って付いてて良かったかも(笑)
それなりの心構えが出来てるってことですから(笑)
出番少なくてもいいから、編集しやすいように出演してくださいませ~(爆)

さて、10時に向けて頑張ろう~っと。

(追記)
お目目と熱直も更新♪
半兵衛さま、出番は?だけど、ご苦労様です!

やりとり、目に浮かぶようです。
微笑ましい~♪



追記を閉じる▲

【2014/11/11 19:40】 | nao
トラックバック(0) |

ご無沙汰してます~
なっちゃん
こんばんは~です。

このところ、寒暖がおかしいので身体にはきついですよね(汗)。
我が家は、家族4人とも喉がイガラっぽくて交互にコンコンやっています…。

おめめと直熱の情報、ありがとうございました!
何回も見に行ったのに(閑だね~)完全にすれ違いで…。
どんなお話していたんだろ?聞いてみたいです(爆)。

さよなら私のサントラも出るんですね。挿入歌は入っているでしょうが、シングルでは…出ないかな…。


Re: ご無沙汰してます~
ちぃな
なっちゃん、こんばんは~。

あ、私は体調は大丈夫なんですよ。
気力の方がついていってないんです~(笑)
なっちゃん家は、みなさんお大事になさってくださいね。
また急激に寒くなりそうですしね~。

FBIの更新は、いつのまにか~ですもんね。

さよなら私の挿入歌は、単曲配信ということらしいですよ。
もうどこかで見られたかもしれませんが。


コメントを閉じる▲
EYES更新。
まぁ、昨日一昨日も更新されてましたが(笑)




友情出演の半兵衛さんだけど、意外と出演多いのかしら~?
クールでぶれない半兵衛さんに期待しています。
忙しいお人なので、そんなこともあり?
スタッフさん、ご苦労様です。
そんな急な打ち合わせもあるのね~。

ところで、今日のお仕事は何?
生じゃないってことね?
何の番組でしょ??
私としては、岡田さんと語り合ってほしいな~。と思ってたんですけど(笑)
どうでしょう~?
でも嬉しいな♪


そして、深夜の「まだまだ間に合う!ドラマ10 さよなら私」
ちゃんと録画出来てました。
公式サイトにもアップされたようですが。
これは、ダイジェストと、これからの展開なのね。
これからの~ということは、5話だけじゃないってことかな?

半兵衛さんはどう扱われようと気にならないんですが(うそつけ~・笑)
いや~、多少の覚悟はしてますので(笑)
洋介さんは気になりますね。
そうそうこんなにスマートに不倫夫が出来る人もいないだろうと思うと、私は魅力的な役だなと思うようになりました(笑)
少しはジタバタして成長するでしょうかね?


追記を閉じる▲

【2014/11/07 22:39】 | nao
トラックバック(0) |
冒頭の今までのダイジェストに男性のナレーションがついてる。
ちょっと違和感。
これは・・・いらないのでは~?


はぁ~・・・重い。。。
観終わってしばし無言になるような、何とも言えない緊張感と脱力感。

友美(薫)に乳がん発覚。
確かに重い問題ではあるけれど、まだ死ぬとは決まった訳ではないわけで・・・。
でも当の本人となったら深刻になるだろうし、最悪の事態を考えてしまうのは当然でしょうね。
すごくどよ~んな感じではないけれど、自分のことであって自分の身体ではないと言う複雑感。

そして、洋介に関しても、イラッともやもや・・・でしたしね~(笑)





洋介は光雄からの、浮気が気づかれているんじゃないかという相談を受けて、真っ当な答えを返していたけど。
「楽しいだけの時間は終わったんですよ、選ぶしかないですよ、もう」
まるで他人事のような・・・。
洋介は覚悟を決めてるようだけど、どう考えているんだか・・・。。
光雄が言ったように不思議な人。
光雄の方が普通の感覚で人間味があるなぁ~。


1年前、ベッドで話してる洋介と薫。
レスの理由。

似合わない、友美には。
恥ずかしい部分を晒す、そういう友美を見るのは好きじゃない。
家ではちゃんとしていたい。
自分の中のみっともない部分やいやらしい部分を家に持ち込みたくない。

はぁ~?訳分かりません(笑)
それってそういうものなの?
いやいや、普通そこは夫婦だからこそでしょ。
あ~、究極の言いわけ?、綺麗ごとだわ、それを言うか~?と言う感じ。

妻を愛し過ぎて美化してるんでしょうかね?
愛してるからこそ、大切にしたいがために、行きついた洋介なりの理論なのね。

せめて、家事や育児を日々完璧にこなして疲れているであろう友美を、せめて夜だけはゆっくりと解放させてあげたい。
負担をかけたくない・・・というのなら、優しい配慮かと思うけどね~。

でも洋介は快楽は求めたいわけで・・・、それを違うところに求める神経って言うのはどうかと。
薫とは他人で割り切ってる関係だから、みっともなさやいやらしさも逆に見せられるってことなのね?
そこに罪悪感はない様子。

洋介の考え方はどこかズレてるというか、光雄の言うように不思議な人です。
あはは~、直人さんも言うように、理解できないと言うか共感は無理ですね(笑)
いや・・・?今までの飄々とした洋介を見てたら、想像できるかな?というのはちょっとだけありますが(笑)

だけど友美から自然と求めてみれば、洋介も考えが変わってきたかも。
優等生すぎるから、自分からということはできなかったんでしょうかね。

薫は洋介からそんな話を聞き、勝ったような気がして少し優越感が。
薫にはもっと純粋な想いや愛があると思っていたんだけど。
「避妊しないでいいから。妊娠しないの」
この言葉で更にのめり込んでいったのね二人は・・・。

そんな回想をしていたら、天罰だと思うよね、さすがに薫も。
今回は、薫が辛い回になってましたね。
妊娠しないってことは、以前妊娠したことがあって流産したからという辛い過去を背負ってのことでもあったし。


ホームパーティーで受けたやり切れない想いのこと、友美は薫として洋介にぶつけますが、憎いくらい相変わらずクールですよね、洋介は・・・。
取り乱した薫を見て、益々好きになったとも。
そんな風にまた心を惹きつけておいて、
「別れたいの?もう来てほしくない?」って。
複雑すぎて声も出せないじゃない、薫(友美)としては。
薫(愛人)とは別れて欲しいけど、今の状況では別れたいなんて言えないものね。
洋介と別れたら、全てを失ってしまうことになるもの。



自分が事故とかで死んだら・・の話を、寝る前に洋介にする友美(薫)。
洋介は大丈夫だろうけど、健人のことが心配。

健人には母親が必要だよね。
もしそうなったら、ちゃんと母親見つけてあげてね。
もし病気だったら、私がその人を選ぶ。
いいよね、そうしても・・・。

明らかに普段と違っておかしいの分かるでしょ~?
不思議そうな顔を見せても、「おやすみ」って寝ちゃうのね、洋介は。
もっと気付いてあげてほしい。
ほんと鈍感!(笑)


また入れ替わってやり直したいという薫(友美)。
たとえまたレスに戻ったとしてもね。
友美を死なせるわけにはいかないから、そういうわけにないかないと友美(薫)。
そして、友美の身体が乳がんだと告白する。

あなたのこの身体と、その中の私の心は死ぬのかもしれない

たとえ身体は薫でも、本来の妻友美に星野家に戻らせてあげたいと思ってるのよね。
それが一番だと。
友情がそういう想いにさせたのもあるでしょうけど、天罰だと思って心を決めたんでしょうね。

さて、ここからですね、本格的な葛藤が待っているのは。
そろそろ洋介も苦しまなくちゃいけないんじゃないかしら(笑)
予告で「ありえないだろ、そんなこと!」と声を荒げてますが、何に対してでしょうか?
病気を知らされたのかな。
入れ替わったことを知るには早い様な気がするから。


さすがにこれに関するツイは少なかったみたいだけど、こんな洋介さんでも素敵と思ってくれてる人もいるみたいで(笑)
健太郎に半兵衛といい役が続いたので、たまにはこんなどうしようもない男もありかなと思っていただければ幸いです(笑)



追記を閉じる▲

【2014/11/05 14:40】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

分かりません~
なっちゃん
ちぃなさん、こんにちは~。
ちょっぴりご無沙汰してました(笑)

先ほど第4話をリピで見てきましたが、確かに重~いですね。
リアルでは見られなかったので、こちらで大体の内容を頭に入れて覚悟して似てきたんですが…理解できないと言う演者ご自身の仰るとおりですね。
これが、言われていたミステリアスな…という事なんでしょうか?
ガンと言っても乳がんと言うのは特に女性にとってはハードですよね。たとえ完治したとしても後に残る傷は決して小さくないんだし。
色んな意味で、男性が書いた脚本とは思えない位のリアルさです。
今度とも腹をくくって最後まで見たいと思います

Re: 分かりませんね~
ちぃな
なっちゃん、こんばんは。
いらっしゃいませ(笑)

今回はちょっと重~い感じでしたね。
乳がんという、身近にありうる繊細な問題ですし。
自分がそういう状況でないにしても、心苦しくなります。

洋介は不思議な感性の人みたいですねぇ。
でもやってることは悪くても、なんというか動じずスマートというか、やっぱり爽やかさが残るのは、直人さんだからでしょうかね?
それを「さすが」と思われてる人もいるみたいで(笑)

岡田さんだからリアルな会話を期待していたんですが、本当にリアルでしたね。
感想は書いてませんが、特に春子夫婦は本当にリアルでありそうです。
他に随所にも。

私は腹をくくるまで行かないけど(笑)二人が少しでも良い方向に向かうように願いながら観て行きたいですね。
そして逆に、悪いヤツだ~と思いながらも、このどうしようもない洋介を演じる直人さんを楽しみたいです(笑)
洋介もジタバタする時が来るのかな。

コメントを閉じる▲
信長協奏曲 第4話。
いやいや、家康というより半兵衛さんの回でしたね。
こんなにたくさん出演してくれるとは思ってもみなかったわ~。

ちょっと痩せはしたけど、麗しの宗十郎様の面影が・・・♪




登場早々、メインの回だったとは・・・不意を突かれましたぁ(笑)
まだ編集してませんけど、そのまま残しておいてもいいくらい目が離せなかったかなぁと。
ストーリーも前回より面白かったと思うのは、ファンの欲目かしら?
いや、たとえ直人さんが出てても、面白くない時は面白くないって思うものね~。
だけどこれからは、出番は少ないんでしょうけどね。
まぁ~今回だけでも、ありがとうございます!と Pさんに 言いたい感じです(笑)

半兵衛さんは、常に落ち着いた佇まいにクールな表情。
しかしクルクルと変わる繊細な表情と目の演技。
どれをとっても、どの角度でも、素敵でしたわ~。
巷でも、半兵衛にぴったりという評判ですし。

ルービックキューブが直人さんのアテ書きだと教えてもらって、半兵衛だから回し方はたどたどしいと言ってたけど、結局は全面揃えてましたね~。
おおっ、さすが~!とニンマリしましたよ(笑)
サブローが半兵衛の顔を見て、「イケメンっすねぇ」と言ったのにも笑えたわ~。
ここらへんもPさんのサービス?遊び?かしらん(笑)

今回も、直人さん登場となると、ツイが追いつかないくらい凄かった!
クールビューティーでカッコイイのはもちろんだから、みんなが熱くなるのは当たり前~(笑)って鼻高々、嬉しかったわ♪
健太郎とはまた全然違うキャラで違う演技だから、余計盛り上がったのかもね~。
しかし、直人さんと言えばルービックキューブが上手い!と言うのが浸透してるのにはビックリ!
しやがれとイズム効果かな~?
あ、王様のブランチもありましたね。

とにかく、今更感、大丈夫かなぁ~とちょっと思ったナースSPも、え~出なくていいのにぃ~と思った月9も(笑)、結果的にとっても大好評で良かった~!
歳を重ねて素敵になったのと、未だに第一線で忙しくしてるのが再確認してもらえてるってことで、嬉しいことですね♪

ドラマの感想でなくて、ごめんなさ~い(笑)
これからもこんな感じかも?(笑)




追記を閉じる▲

【2014/11/04 21:13】 | nao(drama)
トラックバック(0) |
中国3県、直友さんとの集まり。
前回の直人さんのお誕生日、仕事で行けなかったから、久しぶり~。

 ランチバイキング

私は元は取れませんね~(笑)
スィーツは撮るのワスレタ!

直友さんの中には、次女と同い年のお嬢さんもいるので・・・私はまさにお母さんですね(爆)
今までも娘と近い歳の直友さんもいたけど、同レベルの話が出来るって、ほんと不思議な感じよね~(笑)
地方は、これくらいしか楽しみがないのです(笑)


さて本日、直人さんからお声がありましたが、結構語ってますね~。
やっぱり特別感あって、嬉しいことかな。
冷静沈着な半兵衛さん、期待しておりま~す。
もうすぐ!


【2014/11/03 21:00】 | diary
トラックバック(0) |
報告のEYESもHOT NAOもなくて・・・いつクランクインしていつクランクアップしたかも未だに分からなくて・・・多少もやもやの残るまま迎えたナースSP(笑)
直人さんの
「気軽に観られる作品だと思うので懐かしんで下さい」
と言う言葉だけを頼りに・・・(笑)

いやいや、いずみちゃんも尾崎先輩も他主要出演者の方々も、もちろん健太郎も、あの当時のまま健在でした。
健太郎が帰って来てくれた~!って感じ。
そりゃ~多少の変化はあるのは当然。
12年も経ってるんだもの~。
でも本来のキャラが変わらなくて、楽しめました♪
変わらなくておかしいという感想もあるみたいだけど、そこがいいところ!ですよね~。
突っ込みどころも多かったけどね~。




まずは離島編。
ストーリーも、そこおかしいでしょ?それいる?みたいなところも多々?ありましたけど(笑)
岬の魔女のおばあさんは・・・結局何?(笑)
ちょっと不思議な感性を持つ、長老のおばあさんってことで流せばいいのかな~。

って、一番は、健太郎の出方がやっぱり不自然よね~。
スケの都合で島にロケに行ってないから、外でのシーンがない(笑)
だから重要な所で、高杉先生がいな~い!ってことになっちゃう(笑)
お通夜のシーンとか、座礁した船の怪我人を海岸の岩場で手当するシーンなんて、島で大切なお医者様だもの、絶対いなくちゃね~(笑)
最後の、あんなにお世話になった尾崎先輩や永島先生や水島先生を見送るシーンなんかも。
でもなんとか上手く繋げてはいましたけどね。
結果、外に出ないから青白くて弱っちい感じだから、日サロで焼かなくちゃいけなくなっちゃった?のね~(爆)
それで火傷って・・・なんか笑える変な展開(笑)
重い病気かと心配にさせといて(ちょっとだけね~・笑)
まぁ~おかしな展開含め、ナースらしいと思って観なくちゃ楽しめませんからね、ま、いいか~な感じで(笑)

それにしても、12年経ってみんな大人になったからか(いえ、12年前も充分大人ですが~)下ネタ部分が多かったと言うか、待合室での健太郎といずみちゃんのラブラブも、ちょっぴりおっと~!な部分もあったり・・・。
回想シーンでは、思わぬ若~い健太郎が観られて、不意を突かれた感じでちょっと涙出そうになったけど(爆)

だけど、健太郎がこんなにたくさん出てくれるとは思わなかったわ。
まぁ離島のお話だから、メインは二人ですもんね。
こんな設備の整っていない島の診療所で頑張る手術シーンも観られて嬉しかったです。
しかし偶然にも(笑)メンバーが揃ってて良かった良かった!

レス?とか言われてたけど、そんな深刻でもなかったですしね(笑)
結局いずみちゃんはいつでも健太郎を信頼してるし、相変わらずラブラブな二人に安心しました。
なんで子供がいないのかな~ってくらいですよね。
いないから、よりラブラブ度が増すってことかな~。

それにしても、高杉先生@直人の人気は健在!
ツイが追い切れなかったですね~。
若い方は子どもの時に連ドラを観て、小さいながらも健太郎にキュン  とした想いが蘇ったってことでしょうか~。
カッコイイし、何でもやってくれる理想的な旦那さまですもんね~。
それに直人さんが、見た目にも素敵に歳を重ねてるから。
これ、1番かもね! 
心配してたけど、そんなに激痩せしてるようには見えなかったしね。


さて、再会編。
またまたストーリーの??な部分はさて置いて(笑)
直人さんがあまり出ないって教えてくれたから、そのつもりでゆったり観てましたが・・・、あまりに遅~い!?
もう終わっちゃうよ~  ってな時間に、めっちゃテンションあがる登場の仕方をしてくれました!(爆)

それまでもツイでは、直人さん 「まだ出ないの~?」とか「早く出て来て~!」とか「出て来ないとつまんない~!」とか多くて、高杉先生ってそんなに人気あるんだ~と思っていたけど、
出てきた途端のツイが半端ない!追いつけない!目が疲れた!(汗)
お茶の間の大興奮が見えるようでしたね~(笑)

いずみちゃんが「ドクターが足りないわ」って言ったところで、健太郎登場!?とは予想付きましたけどね。
「ヒーローのような登場」とか「白馬ならぬ、ストレッチャーに乗った王子様」 ってツイもあったような~。
大絶賛の嵐。
とにかくカッコ良かった~。
脚長かった~(笑)

慌ただしい救急現場のシーンが終わって、いずみちゃんとの相変わらずのメロンパンシーン。
からの~、ちゅ~  シーン。
ほのぼの、ラブラブだねぇ~。
やっぱりこの二人は、このくらいがいい。

しかし、なんで一時帰国したんでしょう~?
それも明かされず、そして、そのあとどうしたのかも分からない。
尻切れトンボだわ~
なんかカットされたようにすっ飛ばされちゃったけど、健太郎が先にまたアメリカへ行っちゃって、いずみちゃんが追いかける図ね。
出発前にお決まりでいろいろあったけど、いずみちゃん、無事代わりの飛行機取れて、アメリカ行けたかしらね~。
向こうでも楽しくやってることでしょう~。
いつまでも健太郎とお幸せにね。
尾崎さんと永島先生もお幸せに~♪

息抜きになるような、そして高杉先生人気を再確認するようなドラマでした!
ね、直人さんいい役者でしょ?(笑)
素敵と思った人は、是非、NHKの火曜10時 『さよなら私』 も観てもらいたいと思ったのでした・・・。
逆に衝撃受けるかな~、好感度下がるかな~(笑)
いや、いろいろ出来るって役者ってことです!


今日はロケありイズム!
明日は、月9に半兵衛さん登場!
そして火曜日は、色っぽい大人な洋介さん!
まだまだお祭りは続きます。。。



追記を閉じる▲

【2014/11/02 11:46】 | nao(drama)
トラックバック(0) |