自由気ままなお絵描きの部屋。 略してペインティングルームN・F(笑) 愛がいっぱい詰まってます☆
『幸せになろうよ』というタイトル、見せ続けられてますが(笑)誰が幸せになるというの?このドラマ。
どんより~・・・視聴者までも不幸せにさせてるわよ~
もう8話だというのに、みんな最悪の状態に向かってる。

たとえ誰かは幸せになったとしても、幸せになれずに取りこぼされた人も出てくるような嫌な予感が。
そんでまたモヤモヤが残ってSPでもやる?(笑)

巷では「矢代さん(正確には役者名、呼び捨て・苦笑)がかわいそう~」というありがたい?ご意見が多い中。。。
私は、哀れというか情けなくなってきたわ~。
まぁ春菜じゃなくても抱きしめたくなるような、いい男がズタボロになった哀れさが狙いなんでしょうけどね(いや、実際ハマってますけど・笑)
そういうところ、ほんと繊細な良い演技してます!直人さん。

メインの純平と春菜もイライラさせますね~。
「ちゃんとする」って何回言ったことか・・・。
一応春菜は退会、純平は辞表を出してさてこれから!にはなったんですが・・・。


今回もサブストーリー、矢代家のサスペンス中心の感想です。ご了承くださいませ~(笑)


少々傲慢だけど(かなりか?)あんなに自信に満ち溢れたキラキラ矢代さんはいったいどこ行ったのかと思うくらい過去の栄光は影をひそめ。
人間ってこんなにももろいものなのか。
何もかも思い通りだと思ってきた人生だったらしいから、自分が何もかも失うことなんて彼の人生設計にはありえなかったんだろうけど、
矢代さんくらい頭の回転の良い人なら、もう少しどうにか前に進む道は考えられただろうにと、残念でなりませんわ。。
堂々と男を家に連れ込んで来るわ(ほんとルール違反)、開き直るわのあんな妻でも、屈しないでほしかった~。

怒り心頭、屈辱感いっぱいで、結婚指輪をピーンと指で弾いて捨てるところはシビレました!
あ、妻には屈してないことかな?
矢代さんには、そんな強さが常に欲しかったな~。
というか、妻の家族までもが最悪ですからね。
聖子の家族も、モデルの男のこと知ってるなら矢代も好きにさせてやればいいのにねぇ。
まぁ娘(妹)のことも矢代のことも、世間体の問題でしょうね。
しかし、仕事ができなくなるまでどん底に落とさなくてもいいのに。
権力にモノを言わせ、圧力かけて仕事をできなくするってことでしょうか?
家族揃って何もかも知っての策略だったとはね。
初めから矢代の弁護士としての実力が必要だったわけじゃなかったんだ~。
聖子のお守りが役目だったなんて。
極悪な家族だ・・・。
子も子なら親も親・・ってことでしょうかね。


そして・・・聖子は何がしたいのか?
矢代に対して初めから愛情も何もなかったんだろうから、春菜に対して嫉妬に狂ってってことでもないよね?
矢代が仕事のために自分の実家と繋がりを持つ事だけが目的だったと批判したけど、
自分だってあの貧乏なモデルを選ばず裕福な暮らしの矢代@+親の力を取ったんだから、
今更春菜に電話したり、わざわざ状況説明に出掛けていかなくても。
そんな復讐じみたことをしなければいけないほど、矢代に恨みでもあったのかなぁ~。
自分のことはさて置いて、やっぱり嫉妬も少しはあるのかな~?
それともそんなに春菜とよりを戻してもらいたい?(これはない。笑)
解らない~。。。

で、そのモデルと一緒になって、何のメリットがあるんでしょうかね~?
まぁ好みは好き好きですがね(笑)
何をしてもずっと親に甘えてられるとでも思ってるのか。
彼女こそ、万が一矢代の子だったらどうするんでしょね?
どうせあの男も聖子の金目当てだろうから、自分の子じゃない子供を一緒に育てる器なんてあるわけな~い。
そしてそれが原因であの男に捨てられたらどうする気?
まさか矢代に泣きつく?
いや~、彼女なら、自分のいいようにどうとでも生きて行くんでしょうね~。
と、ついついサイドストーリーのそんなとこまで追求したくなってしまいます(苦笑)


そんな矢代さんの行く末は・・・。
階段を踏み外したのか、故意にダイブしたのかは解らないけれど、どうしちゃったの!?(笑)
しかし長い階段だったわ~(って、そこは突っ込むところじゃない?笑)
あの血の量も衝撃でしたね。
それとやっぱり、倒れている直人の脚の長さにも改めて衝撃でした(笑)

でもまだ弁護士としての資格があるなら(剥奪されてないよね?)頑張って一から始めたらいいじゃないの、矢代さん。
立つんだ、矢代!(今は無理です。笑)
あ~~、予告では・・・春菜にしがみついちゃってるし~
いや弱ってるのもいいんですけどね(どっちだ!?)

恋人ができなくてもいいから(笑)どうにか今の状況からだけは脱却させてあげてください。
看護師@純平ママが言ってたように、どうか矢代さんには、最低限“いつかまた笑える日”が来ますように


今回も聖子役の奥田さん、怪演、快演でした!
相関図にもいないなんてもったいない!
演技力で見ごたえある矢代との数々のシーン、お疲れ様でした。
もう終わり?まだ絡みあるかな?(笑)
こんな役、ほんとよく引き受けられたと思うわ~。
直人さんにも言えることだけど、多彩な役を引き受けてこそ、ザ・役者よね!




追記を閉じる▲


少々傲慢だけど(かなりか?)あんなに自信に満ち溢れたキラキラ矢代さんはいったいどこ行ったのかと思うくらい過去の栄光は影をひそめ。
人間ってこんなにももろいものなのか。
何もかも思い通りだと思ってきた人生だったらしいから、自分が何もかも失うことなんて彼の人生設計にはありえなかったんだろうけど、
矢代さんくらい頭の回転の良い人なら、もう少しどうにか前に進む道は考えられただろうにと、残念でなりませんわ。。
堂々と男を家に連れ込んで来るわ(ほんとルール違反)、開き直るわのあんな妻でも、屈しないでほしかった~。

怒り心頭、屈辱感いっぱいで、結婚指輪をピーンと指で弾いて捨てるところはシビレました!
あ、妻には屈してないことかな?
矢代さんには、そんな強さが常に欲しかったな~。
というか、妻の家族までもが最悪ですからね。
聖子の家族も、モデルの男のこと知ってるなら矢代も好きにさせてやればいいのにねぇ。
まぁ娘(妹)のことも矢代のことも、世間体の問題でしょうね。
しかし、仕事ができなくなるまでどん底に落とさなくてもいいのに。
権力にモノを言わせ、圧力かけて仕事をできなくするってことでしょうか?
家族揃って何もかも知っての策略だったとはね。
初めから矢代の弁護士としての実力が必要だったわけじゃなかったんだ~。
聖子のお守りが役目だったなんて。
極悪な家族だ・・・。
子も子なら親も親・・ってことでしょうかね。


そして・・・聖子は何がしたいのか?
矢代に対して初めから愛情も何もなかったんだろうから、春菜に対して嫉妬に狂ってってことでもないよね?
矢代が仕事のために自分の実家と繋がりを持つ事だけが目的だったと批判したけど、
自分だってあの貧乏なモデルを選ばず裕福な暮らしの矢代@+親の力を取ったんだから、
今更春菜に電話したり、わざわざ状況説明に出掛けていかなくても。
そんな復讐じみたことをしなければいけないほど、矢代に恨みでもあったのかなぁ~。
自分のことはさて置いて、やっぱり嫉妬も少しはあるのかな~?
それともそんなに春菜とよりを戻してもらいたい?(これはない。笑)
解らない~。。。

で、そのモデルと一緒になって、何のメリットがあるんでしょうかね~?
まぁ好みは好き好きですがね(笑)
何をしてもずっと親に甘えてられるとでも思ってるのか。
彼女こそ、万が一矢代の子だったらどうするんでしょね?
どうせあの男も聖子の金目当てだろうから、自分の子じゃない子供を一緒に育てる器なんてあるわけな~い。
そしてそれが原因であの男に捨てられたらどうする気?
まさか矢代に泣きつく?
いや~、彼女なら、自分のいいようにどうとでも生きて行くんでしょうね~。
と、ついついサイドストーリーのそんなとこまで追求したくなってしまいます(苦笑)


そんな矢代さんの行く末は・・・。
階段を踏み外したのか、故意にダイブしたのかは解らないけれど、どうしちゃったの!?(笑)
しかし長い階段だったわ~(って、そこは突っ込むところじゃない?笑)
あの血の量も衝撃でしたね。
それとやっぱり、倒れている直人の脚の長さにも改めて衝撃でした(笑)

でもまだ弁護士としての資格があるなら(剥奪されてないよね?)頑張って一から始めたらいいじゃないの、矢代さん。
立つんだ、矢代!(今は無理です。笑)
あ~~、予告では・・・春菜にしがみついちゃってるし~
いや弱ってるのもいいんですけどね(どっちだ!?)

恋人ができなくてもいいから(笑)どうにか今の状況からだけは脱却させてあげてください。
看護師@純平ママが言ってたように、どうか矢代さんには、最低限“いつかまた笑える日”が来ますように


今回も聖子役の奥田さん、怪演、快演でした!
相関図にもいないなんてもったいない!
演技力で見ごたえある矢代との数々のシーン、お疲れ様でした。
もう終わり?まだ絡みあるかな?(笑)
こんな役、ほんとよく引き受けられたと思うわ~。
直人さんにも言えることだけど、多彩な役を引き受けてこそ、ザ・役者よね!



【2011/06/07 17:48】 | nao(drama)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック