終わりましたね。

めでたし、めでたし~!?
純平と春菜、予想通り!無事ハッピーエンドでしたね~。

矢代さんが超いい人になって(根はいい人なのよね・笑)それぞれに橋渡し。
恋のキューピッドだったじゃん。。。
あれ?もしかして、アドバイザーとも言う?(笑)



寸分違わず、最終回が予想できたドラマってのも珍しいかも(笑)
申し訳ない・・・何の感動もないんですけど

純平くん、おばちゃんは恥ずかしかったわ(笑)
だって春菜の家の前であんなに大きな声で叫ぶんだもん。
春菜の会社まで押し掛けて行って、不審者の如く突っ走り、社員の前で大きな声でプロポーズするんだもん。
それって今時、イケてて感動するシチュエーションなのですか?
みんなから拍手が湧き起こるのは想定内だったけど(笑)絶対ヘンだし、何か気恥ずかしくて仕方なかった~。
まぁ、ドラマですからね。

それにしても矢代元妻様、期待してたのに~嫌みを言うためだけのご登場だったのね。
まぁ矢代さんの揺るぎない決心を引き出すための役割だったわけですが。
彼女はあれで良かったんでしょうか~?
悪者を作っちゃって、そこがちょっと後味悪いわ。
奥田さん、本当にお疲れ様でしたね~。


“幸せになろうよ”

日本が大変な3月に聞いた時・・・なんて素敵なタイトル~って思ったんだけど。。。
結局みんなで、ではなくて、明らかに二人が幸せになれたらいい って感じのドラマだったかな?
ほったらかされた人いっぱいいるじゃん(まりかちゃんとか上野くんとか・笑)
あ、小松原さんは幸せになれましたけどね。
そこはとってもほんわかできて良かった。
おめでとうございました~!

そしてそして一番重要なのは、前を向いて歩き出した矢代さんに幸あれ!ってとこですね。
矢代さん引き際がカッコ良かったです。
その後ろ姿を見て、一緒に観ていた娘二人が同時に
「直くんってスタイルいいね~」
と言ったのには笑っちゃいましたが(笑)
スタイルだけでなく、少し角が取れたカッコイイ矢代さんが戻って来てくれて良かったわ。
彼ならもう大丈夫!
仕事は大丈夫だと思うけど・・・今度こそ、いい女を見つけなさいよ!(笑)

この矢代役を直人にオファーした理由・・・なんだろ?
外見はもちろんのこと、パーフェクトな雰囲気を醸し出す演技。
そして要望に合わせ、七変化な表情(人格?)を見せてくれる(笑)
そして彼なら、結婚式の途中で花嫁をかっさらうような、子供じみた非常識なことはしないってことでしょうかね?(爆)


キャスト・スタッフのみなさん、そして頑張って見続けた視聴者のみなさん、お疲れ様でした。
ちゃんと見守りましたね~。
そして、綺麗サッパリ気持ち良く(笑)編集させていただきました!(早っ!笑)
矢代英彦SP、なかなかいいですね~

2011.06.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://painting96nf.blog92.fc2.com/tb.php/1546-e0eff2dc