昨日は1日だったし次女が休みだったので、

映画 『DOG×POLICE 純白の絆』

を観に行って来ました。
初日に行くなんて珍しい(笑)
まぁ~たまたまなんですが。

主演は、イッチーこと市原隼人くん。
刑事を目指していた若く熱い警察官が、警視庁警備部警備二課装備隊第4係に配属され、
ハンドラーとしてハンディのある警備犬・シロと共に訓練を続け、
連続爆破事件を追っていく物語。
彼にピッタリの熱い物語でした!

多少のネタバレを含みますのでお気を付けください~。




ほ~、原案が海猿の方なのね。
なるほど~~。
時任さんが「バディ」と言う度に海猿がよぎったはずだわ(笑)
時任さん、カッコイイ(笑)

実は、冒頭の爆破事件のロケ現場が、こちら地方の県庁所在地中心部だということで観に行ったんです(笑)
CGを一切使わずに撮影したとか。
実際に爆破させるということで、どこを当たってもロケの許可が降りず、唯一許可したのが広島市だったとか。
かなり大掛かりな爆破でしたよ。
広場には固定大型ビジョンもあるし、大丈夫だったんだろうか?と思えるところ。
監督さんはじめイッチーも、ココが許可してくれなければこの映画は実現しなかった!というくらい感謝されておりました。
予告も映画もそこから始まります。
まぁ短いシーンだろうというのは想定内でしたけどね(笑)
こちら地方、活性化を図るためなんでしょうか、ほんとロケ地づいてます~。

ストーリーとしては結構ベタです(笑)
熱い青年(警察官)の物語。
犬が出て来るのでもう少し泣けるかと思ったけど、泣けなかった(笑)
でもワンちゃんたちの演技と、撮影に付き合う忍耐力はいつも凄いと思います。
ラスト、助かるとは思いつつ(笑)ちょっと無理があったんじゃないかな~。
ラストにみんなが笑顔になってるけど、やったことは果たしてOKだったの?って思っちゃいました。
彼の熱意を評価したってことでしょうけど、今までの二の舞とはどう違うのか?
それと、いきなり恵梨香ちゃんとのなシーンは必要だったんだろうか?(笑)
と、軽~くいろいろ突っ込んでおきました(笑)

そうそう、警察犬と警備犬は、配属先も役割も違うんですね~。
初めて知りました。
今後も事件を未然に防ぐため、地道に活躍して欲しいと思います。


やっぱり大きなスクリーンで観る“映画”はいいですね~。
あの大きさで、イタリアの風景に映えるであろうホタルとぶちょおの二人が観られること、ほんとに楽しみです


2011.10.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://painting96nf.blog92.fc2.com/tb.php/1662-26a65173