自由気ままなお絵描きの部屋。 略してペインティングルームN・F(笑) 愛がいっぱい詰まってます☆
久しぶりにご登場の西行さまが終わったらイズム・・という流れだったのに、オリンピックの柔道が延長になったため、もろ被っちゃいましたね~。
9時前に平清盛録画のランプが点滅し始めたけど、柔道が終わらないことには録画は始まらないようです。
しばらく(30~40分?)点滅は続いて切れました。
これは手動に切り替えた方がいいかなと予約確認をみてみたら、番組を検索中と出ました。
ほ~~~。
そして始まる前にはみごとに10時2分からというのを探し当て、追従してちゃんと録画してくれたのでした。
賢い~~~!!
感動です(笑)

最近ドラマの感想もイズムの感想もすっ飛ばしちゃってますね
久しぶりにちょこっとだけ。




さて久々の西行さまですが。
最初の時は頭がちょっと細長かったんですが、今回は綺麗に良い形になっておられました(笑)
目じりが引っ張られているので、若く見えちゃってますわよ(笑)
目鼻立ちがくっきりと、なんと麗しいお坊様でしょうね~。
清盛と同じく、結構よいお歳になられてますよね?
いいのか?って感じもしますが、素材が素材なので仕方ないのか~(笑)

崇徳さまの生き様、というか生霊、壮絶でしたね~。
穏やかに暮らしていらっしゃったのに。
井浦さんならではの熱演で、素晴らしかったです。
ちとホラーチックでしたが、私は面白く観ました。
ただ、西行との関係性をもっと、いや少しでいいから分かりやすくしておいて欲しかったですよね。
崇徳上皇との繋がりが何ら見えて来ないんだもの。

公式サイトの人物デザインのところには、

『怨念が募り、やがて感極まって死に近づいていくけど、その間際にかつて心を通わせた西行たちの念仏がどこからともなく聞こえてきてふと我に返り、救われる。その過程を人物デザインしています。』

とありますが、西行はあの嵐の船の中で一心に念仏を唱えているのは、ただ清盛の船を守りたいだけでなく、上皇を想いながらのお念仏であったんだということだけでも見えるようにしてほしかったな~と思います。
心を通わせた西行によって救われたんですよね。
ちょっと消化不良かな。

平家納経は美術館での巡回展で見ました。
その装飾の美しさ、字の美しさは素晴らしかった!
あの時代にあれほどの芸術、技術を兼ね備えたものが出来るなんて。
その過程が少しでも見られたことは良かったですね。

んっと・・・確か船はこちら地方に展示してあるはずなのですが。
スタジオに同じようなものを作ったってことですね。
宮島でのロケはなくなっちゃったのかな~?
西行さま、今度はいつお出になるんでしょうか・・・。
もうストーリー本読んでないから分からないわ


そして西行さまとは180度違った素のイズム。
なんだかとってもフレンドリーでしたね。
って、かなり年下の可愛いモデルさんだから、緊張もすることはなかったんでしょうね(笑)
水原さん、お茶目な感じ。

ロケはやっぱり楽しい♪
相変わらずロケの時の衣装(私服?)に「おいっ!」と突っ込みたくなるのもお約束?(爆)
ほんと楽しませてくれるわ~。
いや~、直人らしくて良かったですよ(大爆)

行った先はマニアックな世界。
でも私意外と好きかも(笑)

水原さんがバニーちゃんを被った時の「おじさん」発言。
そりゃ年齢差を考えたら、自分のことそう思っちゃうよね。
実際呼ばれてるだろうし(笑)
でも綺麗過ぎるおじさんだわ~。
タイガーマスクなお人も良かったですよね。
優しい目が見えて、何とも言えずラブリ~だわ。
余計たれ目に見えたのは、これは下に引っ張られてたから?(笑)
目と口だけしか出てなくても、イケメンレスラーってことは分かっちゃうもんなんですね。
楽しいロケでした!

次回のイズムは、NEWSですね。
次女が大喜び(笑)
4人で出てくれることが嬉しいみたい。
爽やかだし、私も応援してます!



追記を閉じる▲



さて久々の西行さまですが。
最初の時は頭がちょっと細長かったんですが、今回は綺麗に良い形になっておられました(笑)
目じりが引っ張られているので、若く見えちゃってますわよ(笑)
目鼻立ちがくっきりと、なんと麗しいお坊様でしょうね~。
清盛と同じく、結構よいお歳になられてますよね?
いいのか?って感じもしますが、素材が素材なので仕方ないのか~(笑)

崇徳さまの生き様、というか生霊、壮絶でしたね~。
穏やかに暮らしていらっしゃったのに。
井浦さんならではの熱演で、素晴らしかったです。
ちとホラーチックでしたが、私は面白く観ました。
ただ、西行との関係性をもっと、いや少しでいいから分かりやすくしておいて欲しかったですよね。
崇徳上皇との繋がりが何ら見えて来ないんだもの。

公式サイトの人物デザインのところには、

『怨念が募り、やがて感極まって死に近づいていくけど、その間際にかつて心を通わせた西行たちの念仏がどこからともなく聞こえてきてふと我に返り、救われる。その過程を人物デザインしています。』

とありますが、西行はあの嵐の船の中で一心に念仏を唱えているのは、ただ清盛の船を守りたいだけでなく、上皇を想いながらのお念仏であったんだということだけでも見えるようにしてほしかったな~と思います。
心を通わせた西行によって救われたんですよね。
ちょっと消化不良かな。

平家納経は美術館での巡回展で見ました。
その装飾の美しさ、字の美しさは素晴らしかった!
あの時代にあれほどの芸術、技術を兼ね備えたものが出来るなんて。
その過程が少しでも見られたことは良かったですね。

んっと・・・確か船はこちら地方に展示してあるはずなのですが。
スタジオに同じようなものを作ったってことですね。
宮島でのロケはなくなっちゃったのかな~?
西行さま、今度はいつお出になるんでしょうか・・・。
もうストーリー本読んでないから分からないわ


そして西行さまとは180度違った素のイズム。
なんだかとってもフレンドリーでしたね。
って、かなり年下の可愛いモデルさんだから、緊張もすることはなかったんでしょうね(笑)
水原さん、お茶目な感じ。

ロケはやっぱり楽しい♪
相変わらずロケの時の衣装(私服?)に「おいっ!」と突っ込みたくなるのもお約束?(爆)
ほんと楽しませてくれるわ~。
いや~、直人らしくて良かったですよ(大爆)

行った先はマニアックな世界。
でも私意外と好きかも(笑)

水原さんがバニーちゃんを被った時の「おじさん」発言。
そりゃ年齢差を考えたら、自分のことそう思っちゃうよね。
実際呼ばれてるだろうし(笑)
でも綺麗過ぎるおじさんだわ~。
タイガーマスクなお人も良かったですよね。
優しい目が見えて、何とも言えずラブリ~だわ。
余計たれ目に見えたのは、これは下に引っ張られてたから?(笑)
目と口だけしか出てなくても、イケメンレスラーってことは分かっちゃうもんなんですね。
楽しいロケでした!

次回のイズムは、NEWSですね。
次女が大喜び(笑)
4人で出てくれることが嬉しいみたい。
爽やかだし、私も応援してます!


【2012/07/31 21:14】 | nao
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック