今回はがっつり広斗くんの回でしたね~。
うん、まぁカッコ良かったわ。
クルクル動く目、はるまくんも表情の演技上手い役者さんになったな~と思いました。


な~んか、肩というか右の鎖骨のあたりが痛くてズキズキ。
ど~したんだろ?
ということなので、感想は少なめに(笑)
凜太郎さんの出番も少なかったですしね~。

そうそう、5話オープニングに凜太郎さんいなかったわ
やっぱり何かを暗示させてる作りになってるのかしらん?




あのうるさい弟の登場はいるのか?と思っちゃったけど、
広斗が弟にガンガン付き詰められたり、桜の家族(姉弟)の温かさを目の当たりにすることによって、
少しずつ桜に対する気持ちが変化する様子が描かれたってことでしょうね。
意外にも、キャバ嬢?の彼女さんにはほっこりさせられたしね~。
でもあのカップルのベタベタは(声だけだけど)必要なんでしょうか?
このドラマ、やたら“Hな”を盛り込んでて、なんか私は逆に白けちゃうんですけど。
そしてなんであの日広斗は、いきなりお泊りだったんだろう?

それにしても凜太郎って勘いいよね~。
桜が持ちかけた相談、志麻姐と美樹の旦那だということ見抜いちゃった。
まぁ友達と言えば、当然あの二人を思い出すでしょうけど。
美樹の旦那の浮気話も話に出てましたからね。
真意は本人に聞くこと・・まぁ大人ですからね。
凜太郎の言うように憶測でものを言うのは危険ですね。
的確にいいこと言いますね~。
それを桜が伝えたから、志麻姐は公平に会うことをちゃんと終わりにしました。
男前!志麻姐さん。
この二人はもうこれで終わりだといいけど。
それより美樹さんは、どこでもビール?みたいなのが気になるわ。
嫁姑関係のストレスからでしょうか?

チョコちゃん、お礼にと言って、密かに野球場デート仕組んでましたね。
チケットをもらった時点で、凜太郎は気付かなかったのかしら?
店の子たちからも、凜太郎のことが好きなんじゃ?って言われてたのに。
チョコちゃん、次のデートは?なんて、いきなり強気な。
凜太郎はやっぱり彼女の気持ちは受け取れないみたいね。
妹みたいなもので元々そんな気はないってことで。
まぁそれは視聴者誰もが思ってたこと?
一途過ぎてやっぱりコワイというか、もうちょっとお茶目にいったらいいのに~と思ってしまいましたよ。
プイッと行っちゃいましたが、また思い込みの嫉妬心でエスカレートしなきゃいいけどね。

で、凜太郎はチョコちゃんに言われても、自分が桜のことが好きだと気付いてないみたい。
というか、今の時点で桜に対してそういう自覚はないみたいですね。
でも周りにはそう見える(笑)
今後はどう変化していくか分かりませんけどね~。

桃の兄からの暴行騒動があって、桜が広斗を助けたあたりからまた一歩距離が縮まってきた感じでしょうか。
広斗ももうお芝居じゃないみたいに見えるから。
広斗の優勝を聞いて倒れた(ホッとして寝た・笑)桜をお姫様だっこ。
ほんと王子様だわ(笑)
まぁ若い子は、こういうのにきゅんきゅんするんでしょうね~(笑)

翌日新聞に載っちゃって、意外な事実が・・・。
チョコちゃんと広斗、完全なる兄妹ですね。
でも血は繋がってないよね。でないと、あの背中のキスは・・・気持ち悪い。
それを知って凜太郎は何を思ったんでしょう?また何か勘付いた?

次週・・・広斗はもう本気になってますね。
そして凜太郎もだんだんと・・・?
二人は何言い合ったんだろう~?
いろんなところがどんどん進んでいく展開なのに、次は美樹に近付くホストが出てくるの?
何のために?
ちょっとゴチャゴチャし過ぎじゃないですか?
大丈夫?回収できるの~?
美樹と姑のこともいらないと思ってるのに(苦笑)

今回は広斗の回で凜太郎さんはちょっと一息?だったけど(笑)次は凜太郎さんいっぱい絡んでほしいわ~。
服は着てても、大人の落ち着いた色気でこのドラマを支えてほしいです(笑)
肌の露出が多ければいいってもんでもないでしょう~。
Hを前面に出してるのが、なんだか虚しくなってきました。
なくても面白く作れると思うのに。

加速して行く展開、一応楽しみにはしています(笑)


2013.05.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://painting96nf.blog92.fc2.com/tb.php/2274-e8771335