自由気ままなお絵描きの部屋。 略してペインティングルームN・F(笑) 愛がいっぱい詰まってます☆
今回ところどころ、うるうる来ちゃいました。

美樹さん、良かったね~。
というか、ま~だあんなことまで言われて、よくあの姑さんを受け入れたわ。
どこまで純粋でいい人なの~。
嫁として妻として素晴らしいと思います。
公平の態度も行動も良かったね。
確かに母は大事だけど、結婚したら妻寄りの立場になってあげることが大切だと思うから。
竹内家はもう安心ですね。
子供たちの笑顔も見られて良かった~。

志麻姐もいい人見つかるといいね~。
その方法で大丈夫なのか?だけど・・・(笑)
豪快な志麻姐らしくていいかな~。

おっと、オープニングは広斗と凛太郎二人が迎えに来てましたよ 
靴に添えられた手は、今回は広斗。
さてさてどうなる?(笑)



思い通りに行かないからって、桜を求める広斗。
でも何だか、現実から桜に逃げてる気がする。
何でも受け入れてくれる母の様な桜に甘えてる気がするな~。
まぁ年下の恋人なんだから、ごく普通のことでもあるんでしょうけど・・・。

とうとう超えちゃったのね~、ラブラブだね~。
何かラブシーン長くて、見てらんない~(笑)
ファンの人は、キャ~キャ~大興奮なんでしょうけどね(笑)

プロポーズもされ、指輪も貰い、桜はますます夢見心地。
だんだんと可愛くて甘え上手な広斗の魔法に掛けられて行ってるよう。


鈍感な凛太郎(笑)周りの複数の人から言われて、今回ばかりは桜への気持ちを否定しきれない自分に気付いたってわけね。
でも若者のように、自分中心にガツガツ突っ走る気持ちとはちょっと違うみたい。
「あいつが幸せだったらいい」
「傷つく姿を見たくない」
「そばにいると気になってついお節介を焼いてしまう」
大きな包み込むような愛、優しいんだよね~。

チョコちゃんに対してもそう。
結局は彼女の気持ちを受け入れられなくて、お断りして傷つけてしまうんだけど、『1度』でもダメだよね。
もっと彼女を傷つけてしまうってことが分かってるから。
チョコちゃんの切なさを思うと同時に、凛太郎の掛けた言葉にぐっときて、うるうるしちゃったわ~。
凄く大人の対応だった。
チョコちゃんはまだ自分の殻に閉じこもっているから、凛太郎さんの優しさは響かないのかもだけど、いつかは理解できる日が来るといいな~。
でも心が歪んでしまっているチョコちゃんには、上手くいってしまっているものに対して、憎しみしか持てなかったのよね。
当然桜への憎しみは増すばかり。
で、言っちゃったね、桜に広斗との全てを。

ちょっとここで(笑)
あの白シャツは凛太郎さんのよね?
畳んであった洗濯物みたいだったけど、女の子が素肌に着る男物の定番の白シャツ、チェック以外のものも持ってたのね~(爆)
あ、横道それました(笑)

桜に真実を問い正されてても、何も言葉を返すことが出来ない広斗。
来るべき時が来てしまった感じ。
本気になった時点で、もっと早い時点で、ちゃんと真実を話して許してもらってたら、こんなにも衝撃的な日は来なかったのに。
桜に夢中でその場の関係に甘えるばかりで、凛太郎に対する敵対心ばかりで、余裕が無かった結果なんでしょうね。
チョコちゃんを甘く見ていたわけでもないでしょうに、肝心なことを正してなかった広斗のミス、甘さですよね。

そりゃ~真実を知ってて見守っていた凛太郎は怒りますよ。
桜が傷つけられたんだから。
まだ強がりを見せる広斗だけど、この若者に修復する力量はあるのか?・・・って感じかな~。

ここで、「キャー、カッコイイ~」「行けー!」のツイの声が多かった凛太郎(というか、直人さん)
めちゃくちゃ応援されてますよ、凄い盛り上がり!(笑)
前半、広斗とのラブラブ度が高かっただけに、こういう展開は興奮するんでしょうね~(笑)
私は意外と冷静に観てましたが(笑)
確かにここで動いた凛太郎はカッコ良かったですね。


次回・・・
桜は年下の可愛い彼氏、広斗との恋の魔法にかかっていたことに気付いた様子。
夢から覚めたって感じ?
でも関係も持っちゃったことだし、愛おしいという気持ちは確実に持っていたんだから、そう簡単には気持ちをリセット出来ないんじゃないかな。
なんだか広斗を許してしまいそうな気がする。
すぐに凛太郎に・・・は、ない気がするわ~。

異動を申し出て桜から離れようとしていた凛太郎だけど、こうなってどうするんでしょうね。
気持ちは桜次第。
凛太郎と似た者同士で鈍感だからね(笑)凛太郎の気持ちに果たして気付くんでしょうか~?
いつまでも友達のままか、凛太郎が一歩踏み出すのか・・・。

殺陣、そういうことだったんですね。
ちょっと小次郎さんぽかった(笑)
凛太郎は強いのでしょうか?
広斗にもかわされちゃってるから、そうでもないのかも。
でもそんな必死な凛太郎にもグッと来そうですね。
それを見た広斗も何かを感じたのかも。
アメリカの話、絡んでくるのかな~?

若い男と若くない男(どこかで聞いたフレーズ?爆)キャラがはっきり対照的に描かれてて面白いですね。
どちらも魅力的なのがいいし。
ベタな感じはするかもだけど、オリジナルなのに上手くまとまって、引きつけられる脚本だな~と思います。
視聴率も前回下がったのがなかったかのように、グ~ンと上がって良かったですよね 
この調子で、最終回まで突っ走れ~~!


追記を閉じる▲



思い通りに行かないからって、桜を求める広斗。
でも何だか、現実から桜に逃げてる気がする。
何でも受け入れてくれる母の様な桜に甘えてる気がするな~。
まぁ年下の恋人なんだから、ごく普通のことでもあるんでしょうけど・・・。

とうとう超えちゃったのね~、ラブラブだね~。
何かラブシーン長くて、見てらんない~(笑)
ファンの人は、キャ~キャ~大興奮なんでしょうけどね(笑)

プロポーズもされ、指輪も貰い、桜はますます夢見心地。
だんだんと可愛くて甘え上手な広斗の魔法に掛けられて行ってるよう。


鈍感な凛太郎(笑)周りの複数の人から言われて、今回ばかりは桜への気持ちを否定しきれない自分に気付いたってわけね。
でも若者のように、自分中心にガツガツ突っ走る気持ちとはちょっと違うみたい。
「あいつが幸せだったらいい」
「傷つく姿を見たくない」
「そばにいると気になってついお節介を焼いてしまう」
大きな包み込むような愛、優しいんだよね~。

チョコちゃんに対してもそう。
結局は彼女の気持ちを受け入れられなくて、お断りして傷つけてしまうんだけど、『1度』でもダメだよね。
もっと彼女を傷つけてしまうってことが分かってるから。
チョコちゃんの切なさを思うと同時に、凛太郎の掛けた言葉にぐっときて、うるうるしちゃったわ~。
凄く大人の対応だった。
チョコちゃんはまだ自分の殻に閉じこもっているから、凛太郎さんの優しさは響かないのかもだけど、いつかは理解できる日が来るといいな~。
でも心が歪んでしまっているチョコちゃんには、上手くいってしまっているものに対して、憎しみしか持てなかったのよね。
当然桜への憎しみは増すばかり。
で、言っちゃったね、桜に広斗との全てを。

ちょっとここで(笑)
あの白シャツは凛太郎さんのよね?
畳んであった洗濯物みたいだったけど、女の子が素肌に着る男物の定番の白シャツ、チェック以外のものも持ってたのね~(爆)
あ、横道それました(笑)

桜に真実を問い正されてても、何も言葉を返すことが出来ない広斗。
来るべき時が来てしまった感じ。
本気になった時点で、もっと早い時点で、ちゃんと真実を話して許してもらってたら、こんなにも衝撃的な日は来なかったのに。
桜に夢中でその場の関係に甘えるばかりで、凛太郎に対する敵対心ばかりで、余裕が無かった結果なんでしょうね。
チョコちゃんを甘く見ていたわけでもないでしょうに、肝心なことを正してなかった広斗のミス、甘さですよね。

そりゃ~真実を知ってて見守っていた凛太郎は怒りますよ。
桜が傷つけられたんだから。
まだ強がりを見せる広斗だけど、この若者に修復する力量はあるのか?・・・って感じかな~。

ここで、「キャー、カッコイイ~」「行けー!」のツイの声が多かった凛太郎(というか、直人さん)
めちゃくちゃ応援されてますよ、凄い盛り上がり!(笑)
前半、広斗とのラブラブ度が高かっただけに、こういう展開は興奮するんでしょうね~(笑)
私は意外と冷静に観てましたが(笑)
確かにここで動いた凛太郎はカッコ良かったですね。


次回・・・
桜は年下の可愛い彼氏、広斗との恋の魔法にかかっていたことに気付いた様子。
夢から覚めたって感じ?
でも関係も持っちゃったことだし、愛おしいという気持ちは確実に持っていたんだから、そう簡単には気持ちをリセット出来ないんじゃないかな。
なんだか広斗を許してしまいそうな気がする。
すぐに凛太郎に・・・は、ない気がするわ~。

異動を申し出て桜から離れようとしていた凛太郎だけど、こうなってどうするんでしょうね。
気持ちは桜次第。
凛太郎と似た者同士で鈍感だからね(笑)凛太郎の気持ちに果たして気付くんでしょうか~?
いつまでも友達のままか、凛太郎が一歩踏み出すのか・・・。

殺陣、そういうことだったんですね。
ちょっと小次郎さんぽかった(笑)
凛太郎は強いのでしょうか?
広斗にもかわされちゃってるから、そうでもないのかも。
でもそんな必死な凛太郎にもグッと来そうですね。
それを見た広斗も何かを感じたのかも。
アメリカの話、絡んでくるのかな~?

若い男と若くない男(どこかで聞いたフレーズ?爆)キャラがはっきり対照的に描かれてて面白いですね。
どちらも魅力的なのがいいし。
ベタな感じはするかもだけど、オリジナルなのに上手くまとまって、引きつけられる脚本だな~と思います。
視聴率も前回下がったのがなかったかのように、グ~ンと上がって良かったですよね 
この調子で、最終回まで突っ走れ~~!

【2013/06/07 18:37】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

関係あるような・・・
ヒロリン
なぜアメリカ話?と思いました。
きっとこの展開だと かなり アメリカ話と絡んでくるんじゃないかしら?と私は思いこんじゃいました。
凜太郎さんを応援したいがための思い込みかもしれませんが(爆)
いずれにしても、最後はみんなが幸せになれるようになると良いですね(^^)v

Re:
ちぃな
ヒロリンさん、おはようございます。
HPによると、広斗の仲間のアメリカ話、今後の広斗には結構重要な台詞だったみたいですね。
行くのかな?(笑)
恋愛的には、みんながhappy!ということにはなれないでしょうけど、それぞれが自分の意志で明るい未来を見つけてくれればいいですよね。
凛太郎さんにも笑顔でラストを迎えてほしいです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
関係あるような・・・
なぜアメリカ話?と思いました。
きっとこの展開だと かなり アメリカ話と絡んでくるんじゃないかしら?と私は思いこんじゃいました。
凜太郎さんを応援したいがための思い込みかもしれませんが(爆)
いずれにしても、最後はみんなが幸せになれるようになると良いですね(^^)v
2013/06/08(Sat) 04:28 | URL  | ヒロリン #-[ 編集]
Re:
ヒロリンさん、おはようございます。
HPによると、広斗の仲間のアメリカ話、今後の広斗には結構重要な台詞だったみたいですね。
行くのかな?(笑)
恋愛的には、みんながhappy!ということにはなれないでしょうけど、それぞれが自分の意志で明るい未来を見つけてくれればいいですよね。
凛太郎さんにも笑顔でラストを迎えてほしいです。
2013/06/08(Sat) 08:23 | URL  | ちぃな #YInHV9pY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック