昨日のDoctorーX、視聴率が18.4%だったそうですね。
確かに前回からは下がっちゃいましたが、裏が日本シリーズだったことを考えると、大健闘だったんじゃないでしょうか~?
だって野球は平均23、6%、瞬間最高37.5%だったんでしょ?
スポーツはリアルタイムで、ドラマは録画で・・・ってことは多いですもんね。
でも一桁にならず、下がってもかなり高いところをキープしたという・・・。

近藤ドクターが活躍した回だったから残念ではあったけど、視聴者は離れてないってことではないかと思います。
彼はキーマンだし今後の動きも見どころなので、リアルタイムで見られなかった方は、録画でもいいから是非彼の策士ぶりを確認しておいて欲しいと思います!(テレ朝の回し者ではありません・笑)


Doctor-X OPE3




さて近藤くん・・・、なかなか黒いヤツでしたね~。
権力闘争の中にいて日々学習していれば、いくら涼しい顔をしていてもそうなっちゃいますか(笑)

未知子のアイディアをまんまとパクッちゃって~。
まぁ未知子にも手術をさせるんだし、彼女は手術ができればそれでいいんだってことも知ってますからね。
でも彼は、最初はもちろんやる気満々、成功させよう、成功できるとは思ってましたよね?
何かあっても未知子がいるさって頭の隅で軽く思ってたのもあるでしょうし。
ところが、未知子の想定外の手術の速さに慌てちゃって、ミスを引き起こしたのかな?
もちろんプライドがあるので自分で処置はしたけど、結局は技術と速さで未知子が全てをやってしまったという結果に。
自分の不甲斐なさに落ち込んでると思いきや・・・。

手術後のオペ室での哀愁のある放心状態?の近藤くん、綺麗でしたね。
上からのショットがすごくいい。
お顔もだけど、胸元あたりが・・・(笑)

彼の腕の確かさは定かではないけど(優秀らしいけど?)誰も未知子を越えられないことは感じてるでしょうから、気持ちを切り替え、次の策に出ちゃったというわけね。
いや~、あのニヤリ感、したたかだわ~(笑)

オペは未知子がいないと成功しなかった?というのを蛭間に指摘されても、自信満々に開き直っちゃいましたしね。
最初から二人でやるつもりだった(二人でやったということには変わりがない)と。
で、ちゃっかり自分の手柄にしちゃいました。
逆に、蛭間教授はそのしたたかさと度胸を買っちゃうってことですか。
同じく利用したってことね。
そして認められ、蛭間教授の娘にも絡んで行くのね~。
出世の階段をまた登っていく・・・。

しかし、しか~し、近藤くん。
一代さんはそう甘くはないわよ~、女の勘は怖いよ~。
お誘いを断ってばかりじゃ疑われます(笑)
そりゃ~もちろん、ピチピチのナースの方がいいに決まってるけど(爆)
宿敵の蛭間教授にも可愛がられてるのもカンに障るでしょうし。
一代さんの嫉妬の炎が見えましたわ 
外科と内科の間で、蛭間教授と馬淵教授の間で、どう泳いでいくのか上手く渡って行けるのか、すんごく心配~。
まぁ、ズタズタになってもいいような黒いヤツではありますが(笑)


さて見どころのバスローブ姿の近藤くんですが・・・。
はい、やられました 
欲を言えばきりがないけど(笑)今回はあれで充分です。
だって、今までに見たことのない雰囲気だったでしょ~。
近藤くん、佇まい自体がエロかった~(爆)
道夫くんよりエロいんじゃないかな~。
まず、あのテーブルをあんな風に跨ぐとは思わなかったし。
そこにドキッ!
そして手が伸びて・・・何気なく会話をしながらじわじわ攻めて行く感じにゾクゾクしました(笑)

美人ナースを初めて利用してやろうという夜かと思っていたので、「ねぇ教えてよ」くらいは囁いて何かを聞き出すのかと思っていたけど、もう二人は深い仲だったのね~(笑)
「偉くなっても捨てないくださいね」って・・・近藤くん、確約できそうにはないかな~

未知子には絶対失敗しないという安定があるので、これからは近藤くんの綱渡り的な?不安定さにどきどきしながら観たいと思っていま~す。
って、何にしろ近藤ドクター中心に観るくせにね(笑)


2013.11.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://painting96nf.blog92.fc2.com/tb.php/2421-84c4b7e1