心がポキッとね ♯4

リアタイで観てる時は、「わー、また今回も女性陣がうるさいー!」と思うのだけれど(笑)、
リピしたら、台詞や演技の深いところやセットの細かいところなどが見えてきて、見入っちゃうのがこのドラマ(笑)
もう、うるさいのは仕方ないか~と思っちゃいますね。
みんなどこかしら病んでるんだから。

と言っても、ちょっとデフォルメされてるだけで、誰でも思い当たる節があるように作られてるんじゃないかな~。
心さま以外のキャラにね(笑)




川から帰って4人が言い合うシーンは、本当に舞台を観てるようですよね。
春太とみやこのシーンもいい。
みやこが切なくて~可愛いと思う(笑)
恋をするってこんなだったな~と、キューンと思い出させてくれるような。
いい歳の私ですが、みやこの気持ち分かるよ(爆)
心さまが優しすぎて罪深い御人だからね~、ハグなんかされちゃって余計切ないよね。
ちょっと言動が激しい子ではあるけれど、いい子になろうとみやこなりに頑張ろうとしてるのがいい感じ。
春太との関係もいい感じ。

メンタル相談所には、今回は静さん。
長台詞ご苦労様~。
独特なテンポでしたね~、堰を切ったように言いたいこと言いまくって・・・。
帰る時にはあっさりとでしたけど(笑)
「うるさい~!」「こりゃダメだ~!」「またうざいって言われるよ~!」と思わせてくれた静のパフォーマンスでしたが(笑)、まぁ、悩んでることを一方的に吐き出すだけでもストレス解消にはなりますよね。
大人であるがゆえに我慢してることも多いようで、言ってることはなかなか深いものがありました。
スッキリしたかな?(笑)
それにしても、白神先生も大変よねぇ~(笑)

あはは、みやこちゃん、心さまの愛するバーガーショップは聖地なのね。
聖地巡礼!その意味が良く分かる私たちって~(笑)
ここでもみやこも可愛いと思うわ~。
もちろん心さまもだけど(笑)

アンティークショップの従業員の会話は何か意味あるのかな~と言う感じだったけど、扶美のありがた迷惑なシーンの描写のためかな?
本当あちこちにこじらせるよね~、もう面倒くさいっ!(笑)
加代子の、涼が心を目指してることに対して、
「あのキャラはあの顔とセットだから許されるわけで、君がやったらただのバカ!」
って涼に言ったのが面白かったくらい?
巷では『超特急』のCDが出た(加代子が持っていた)ことが超つぶやかれてて、「えっ、Kポップ?」と思ったけど、日本人グループでしたね。
ふ~ん、そんなに人気あるのね~。
ファンの皆さんは凄く興奮気味だったようだけど、でも次は出ないと思いますけど~(笑)

さて、また静に急ぎの仕事が舞い込みました。
ガレージでカントリーライフ、心の倉庫(春太とみやこの住まい)にぴったりじゃんね。
アシスタントがいないということで、みやこが立候補。

しかし、やり直しをさせられた、あの超田舎コーディネートは誰が求めているものなのかしら?(笑)
センスいいですか?(爆)
自分のやりたいことがやらせてもらえるとは限らないのが仕事と言うものかもだけど、駆け出しの静にとっては辛い時期ですね。
スタッフから波野栞のことを聞かれ、静の方がはるかにセンスあると喰ってかかるみやこ。
口に出して言うことじゃないと諭しながらも、良く言ってくれたみやこには感謝よね。
泣きそうにハグしてましたが、さすが抑えるところは抑えて、大人の対応だった静。
恋敵という難しい関係ではあるけれど、なかなかいいパートナーになりつつあるんじゃないかな~。

そして最後に急展開が!
また人のいい心さまが、みやこを追いまわしている江里子を招き入れたものだから・・・。
せっかく立ち直ろうとしているみやこの過去をバラシちゃいました。
そして、今心さまに夢中なことも。
みやことしては、いい子になろうと努力してた矢先なのに、辛い展開よね。
本当に江里子も何がしたいんだか・・・病んでます~

はじめてみやこの気持ちに気付く心さま。
もちろん教えてもらってだけど。
それをまたまた謝る心さま。
みやこの気持ちが分かる春太は、抑えても抑えきれず爆発しちゃいましたね。
確かにイラッとするよね~。

「謝るな。なんでそんなに真っ直ぐなんだよ。
みんなあんたみたいになりたくてもなれないんだよ。
あんた見てると、自分が汚れてて嫌になるんだよ、ムカツクんだよ、あんたには」

春太だけじゃなく、周りにそう思わせている心さまは罪なおひと.。
でもこれは心さまのせいではあるけれど、悪い!と言えることではないんだよね~。
昔のようにやっちゃった(殴っちゃった)春太。
それによって心さまはなにかに気付くのか?どう変わるんでしょうか?
変わらずこのままピュアであってほしい気もするけど、少し進歩もあってほしい・・かな?(笑)

さて5話は、あの32ページ長回しのシーンがあるんですね。
楽しみにしておきます!

2015.05.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://painting96nf.blog92.fc2.com/tb.php/2908-79df5655