自由気ままなお絵描きの部屋。 略してペインティングルームN・F(笑) 愛がいっぱい詰まってます☆
心がポキッとね ♯10 最終話

終わってしまいましたね~。
神というより天使の様な、心さまの笑顔ももう観られなくなっちゃいました。
たくさん続けてドラマに出てくれる直人さんだけど、ほんと飽きさせずにいろんなキャラを演じてくれるので嬉しいですよね。

ハッピーエンドは予想はついていたけど、やっぱり物語の終わりとなると気持ちのいいものです!
上手くまとまって、最初はウザくて面倒だったそれぞれ登場人物の“成長”もきちんとみられたし、晴れ晴れした感じ~。
みんな愛おしささえ感じます。
視聴者も明るく前を向いて歩いて行けますね。







やっぱり心は、自分なりのプロポーズをするための準備のため、旅に出たのでした。
ちょっと言葉が足りなかったから大騒ぎになっちゃったけど、詳しく言えないものね~。
こちらとしてはそんなことは見え見えなのに(笑)いろいろ考える静と春太。
でもこの心の行動が、静をまた成長させたのかな~とも思います。

それにしても、ロンドンから帰った翌日のロケが鍾乳洞。
台詞もナシであれだけのために、遠くまでご苦労様です。
本当に毎回ドラマタイトルが出て来るところが凝っていて、可愛いですよね~。
あの鍾乳洞で、なんか直人さんが一人ぼっちじゃない気がして、良かったわ。

それにしても心さま、ご帰還が早かったね~!(笑)
みんなの心配をよそに、変わりなく「ただいま~」って心さまらしいわ。
春太は責めるけど、静は本当に心配してたのね~。
そして、本当に心のことがどれだけ大切で好きなのがよ~く分かって、こちらも嬉しかったです。
心なりのプロポーズ、指輪の石を掘って来たって。
「大切な人へのプレゼントは、頑張って手に入れた方がいいでしょ?」
って、自然体で心らしい素敵な台詞ですね。

指輪にもう日にち掘っちゃったから、やっぱり明日結婚式をしようと言うことになって。
そこは静さん、お仕事でお手の物で仕切ってます。これぞ手作りのハウスウエディング!
そのためにみんなが集められて、お仕事振り分けられて。
静が涼に「残念なイケメン」って言ったのに、心さまが反応して可笑しかった~(笑)
いいですね、みんなで作り上げるって。

加代子が居なかったのは、買い物の途中、元カレ@白神先生に出逢ってしまったからで。
あはは、そうきたのね~。薄々予感はしていたけど(笑)
白神先生の唯一の台詞が「かよっち・・・」(笑)
笑わせていただきました。
山西さん、想い出に残るドラマになったことでしょうね。

春太と心も作業をしながら語り合うところ、心さま~、それちゃんと縛れてるの?(笑)
2本の木を縛るのに、見るからにユルユルだよ(爆)
春太が「恋が成就したら終わりの始まり」と言うのに対して、
「間違ってるよ、恋が成就したらそれは幸せの暮らしの始まりだよ」
とアドバイスしちゃってる心。ほんと成長してますね~。
スゲーな俺!です(笑)

眠れない静と春太が外で語り合うところ、ここも上手くまとめたなと思います。
別れた元パートナーのお互いを見届けて納得させて、気持ち良く前に進めさせたってことだもの、いい雰囲気のシーンでした。

直人さんの新郎姿は何度目かな~と思っていたら、普通の新郎姿ではなかったですね。
白い短パンの新郎姿だなんて新鮮!
帽子もカッコ良かった~(でも被らないことになったのね)
そして、手作りの結婚式にとっても合ってた。
一番好きかもです。
素敵なハウスウエディングに、早くもうるうるしてきちゃいましたよ(笑)

いよいよエンディング。
最後にお酒を飲んだ春太の、ぶっちゃけトークを持って来ましたね。
でもいいお酒だったのか、春太の成長から来るものかのか、これも良かったな~。
心と静へのお祝いもそこそこに、みんなへの感謝の言葉を言う春太。
生きてるって感じる。壊れた心を無理やり動かしてくれたのは、みんなだと。

壊れたら直せばいいんだよって最初に心が言ってましたが、それがテーマだったんですね。
壊れた人の心も、周りの人との日々の関わりの中で修正ができるってこと。
それだけ人と人とのつながりは大事だってことを教えてくれたドラマだったんですね。
「一緒に生きて行こうぜ!」「オー!」のコール、岡田さん風の温かさと想いが表れてました。

春太とみやこもおめでとう!な展開だし、他のみんなもハッピーに向かって行けてるようだし、久々に気持ちの良いラストでした。

最後に、みんながまる~く収まったのは、心さまの天使の様な存在があったからかなと思います。
あまりのピュアさにいらつくこともあったかもしれないけれど、普通の人とはちょっと違う彼の様な人と関わることによって、何か凝り固まったものがほどけて行ったんじゃないかなと。
春太も静もみやこも。
そんなキーパーソンに直人さんを抜擢して下さって、今は嬉しいです。
最初、心さま、ア○っぽい~と思った私を許して~(笑)
38歳にして(現42歳だけど)、こんな可愛いキャラは、今後もうないと思いますしね。

ちょっとキャラが強烈過ぎて視聴者の心を掴むことが出来なくて、好き嫌いが分かれるドラマになったようですけど、きっと改めて見たら面白いと感じるんじゃないかな~。
楽しかったです。



追記を閉じる▲




やっぱり心は、自分なりのプロポーズをするための準備のため、旅に出たのでした。
ちょっと言葉が足りなかったから大騒ぎになっちゃったけど、詳しく言えないものね~。
こちらとしてはそんなことは見え見えなのに(笑)いろいろ考える静と春太。
でもこの心の行動が、静をまた成長させたのかな~とも思います。

それにしても、ロンドンから帰った翌日のロケが鍾乳洞。
台詞もナシであれだけのために、遠くまでご苦労様です。
本当に毎回ドラマタイトルが出て来るところが凝っていて、可愛いですよね~。
あの鍾乳洞で、なんか直人さんが一人ぼっちじゃない気がして、良かったわ。

それにしても心さま、ご帰還が早かったね~!(笑)
みんなの心配をよそに、変わりなく「ただいま~」って心さまらしいわ。
春太は責めるけど、静は本当に心配してたのね~。
そして、本当に心のことがどれだけ大切で好きなのがよ~く分かって、こちらも嬉しかったです。
心なりのプロポーズ、指輪の石を掘って来たって。
「大切な人へのプレゼントは、頑張って手に入れた方がいいでしょ?」
って、自然体で心らしい素敵な台詞ですね。

指輪にもう日にち掘っちゃったから、やっぱり明日結婚式をしようと言うことになって。
そこは静さん、お仕事でお手の物で仕切ってます。これぞ手作りのハウスウエディング!
そのためにみんなが集められて、お仕事振り分けられて。
静が涼に「残念なイケメン」って言ったのに、心さまが反応して可笑しかった~(笑)
いいですね、みんなで作り上げるって。

加代子が居なかったのは、買い物の途中、元カレ@白神先生に出逢ってしまったからで。
あはは、そうきたのね~。薄々予感はしていたけど(笑)
白神先生の唯一の台詞が「かよっち・・・」(笑)
笑わせていただきました。
山西さん、想い出に残るドラマになったことでしょうね。

春太と心も作業をしながら語り合うところ、心さま~、それちゃんと縛れてるの?(笑)
2本の木を縛るのに、見るからにユルユルだよ(爆)
春太が「恋が成就したら終わりの始まり」と言うのに対して、
「間違ってるよ、恋が成就したらそれは幸せの暮らしの始まりだよ」
とアドバイスしちゃってる心。ほんと成長してますね~。
スゲーな俺!です(笑)

眠れない静と春太が外で語り合うところ、ここも上手くまとめたなと思います。
別れた元パートナーのお互いを見届けて納得させて、気持ち良く前に進めさせたってことだもの、いい雰囲気のシーンでした。

直人さんの新郎姿は何度目かな~と思っていたら、普通の新郎姿ではなかったですね。
白い短パンの新郎姿だなんて新鮮!
帽子もカッコ良かった~(でも被らないことになったのね)
そして、手作りの結婚式にとっても合ってた。
一番好きかもです。
素敵なハウスウエディングに、早くもうるうるしてきちゃいましたよ(笑)

いよいよエンディング。
最後にお酒を飲んだ春太の、ぶっちゃけトークを持って来ましたね。
でもいいお酒だったのか、春太の成長から来るものかのか、これも良かったな~。
心と静へのお祝いもそこそこに、みんなへの感謝の言葉を言う春太。
生きてるって感じる。壊れた心を無理やり動かしてくれたのは、みんなだと。

壊れたら直せばいいんだよって最初に心が言ってましたが、それがテーマだったんですね。
壊れた人の心も、周りの人との日々の関わりの中で修正ができるってこと。
それだけ人と人とのつながりは大事だってことを教えてくれたドラマだったんですね。
「一緒に生きて行こうぜ!」「オー!」のコール、岡田さん風の温かさと想いが表れてました。

春太とみやこもおめでとう!な展開だし、他のみんなもハッピーに向かって行けてるようだし、久々に気持ちの良いラストでした。

最後に、みんながまる~く収まったのは、心さまの天使の様な存在があったからかなと思います。
あまりのピュアさにいらつくこともあったかもしれないけれど、普通の人とはちょっと違う彼の様な人と関わることによって、何か凝り固まったものがほどけて行ったんじゃないかなと。
春太も静もみやこも。
そんなキーパーソンに直人さんを抜擢して下さって、今は嬉しいです。
最初、心さま、ア○っぽい~と思った私を許して~(笑)
38歳にして(現42歳だけど)、こんな可愛いキャラは、今後もうないと思いますしね。

ちょっとキャラが強烈過ぎて視聴者の心を掴むことが出来なくて、好き嫌いが分かれるドラマになったようですけど、きっと改めて見たら面白いと感じるんじゃないかな~。
楽しかったです。


【2015/06/12 16:58】 | nao(drama)
トラックバック(0) |

終わっちゃいましたね~
なっちゃん
こんにちは~。
私も最終回を観てリピしてから(笑)、皆の成長を凄く感じました!
うざさを若干残しつつも落ちついてきた静もきりっとしてきた春太も、そして何より居場所を見つける事が出来た江里子と春太と言う最高のパートナーを得たみやこ。
本当に、こんなにハッピーな最終回を観られたのは久しぶりな気がします。

名台詞も数々ありましたね。私も同じ台詞がツボでした(笑)。こんなにラブリーねピュアな役どこは、もう無いかも知れませんね…そうなると余計に最終回だと言う事が寂しいです(涙)


Re: 終わっちゃいましたね。
ちぃな
なっちゃん、こんばんは。
みんな気持ち良くハッピーになれた最終回でしたね。
ちゃんと成長しながら、というのが良かったです。

岡田さんの書く台詞には、素敵な台詞が多々ありますね。
こんなにラブリーでピュアな役どころは、もう無いでしょうね~(笑)
寂しいですが、いつまでもということは出来ないので、しっかり心に刻んでおくことにしましょうね~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
終わっちゃいましたね~
こんにちは~。
私も最終回を観てリピしてから(笑)、皆の成長を凄く感じました!
うざさを若干残しつつも落ちついてきた静もきりっとしてきた春太も、そして何より居場所を見つける事が出来た江里子と春太と言う最高のパートナーを得たみやこ。
本当に、こんなにハッピーな最終回を観られたのは久しぶりな気がします。

名台詞も数々ありましたね。私も同じ台詞がツボでした(笑)。こんなにラブリーねピュアな役どこは、もう無いかも知れませんね…そうなると余計に最終回だと言う事が寂しいです(涙)
2015/06/12(Fri) 17:57 | URL  | なっちゃん #-[ 編集]
Re: 終わっちゃいましたね。
なっちゃん、こんばんは。
みんな気持ち良くハッピーになれた最終回でしたね。
ちゃんと成長しながら、というのが良かったです。

岡田さんの書く台詞には、素敵な台詞が多々ありますね。
こんなにラブリーでピュアな役どころは、もう無いでしょうね~(笑)
寂しいですが、いつまでもということは出来ないので、しっかり心に刻んでおくことにしましょうね~。
2015/06/12(Fri) 21:07 | URL  | ちぃな #YInHV9pY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック