2015_07
27
(Mon)09:03

NY公演、全日程終了~。

『海辺のカフカ』 千秋楽も盛り上がり素晴らしかったらしく、カラスくんや星野くんがお知らせくださってます。
いつも状況をすぐにアップしてくれて、本当に有難いと言うか・・・。
そして、一番身近な特派員、現地の直友さんにも感謝感謝です!!

FBIはまだ動かなくて・・・悲しい。

今日は早々に、直人さんの演技に関するツイを上げて下さってる方がいらっしゃいましたね。
あまり目にすることがないので、嬉しかったです!




妙に存在感のある図書館のお兄さん(お姉さん)は、藤木直人さんだったんですね、と。
知的で微妙な役で、役そのものに入っていて、どの俳優さんがやっているかとか、意識にのぼらないくらい上手だったそうです。
台詞もすっごく難しいと思う。とも。

ほぼそのままで申し訳ありません。お許し下さいませ~ 
難しい雰囲気を醸し出さなくてはならない難しい大島さんという役を理解して下さって嬉しい限り。
知的で繊細な役は、直人さんにピッタリだと思うもの。
それをNYでも全うしたということですね。
直人さん、他キャストの皆さま、スタッフさん、お疲れさまでした!

みなさん、最後の美味しい食事をされている頃でしょうか?
ゆっくりお休みくださいね。
晴れ晴れしいお顔でのお帰り、お待ちしています!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック