自由気ままなお絵描きの部屋。 略してペインティングルームN・F(笑) 愛がいっぱい詰まってます☆
感想を簡単に済ませるなら、すぐにでも書いておくべきですね(笑)

今回個人的に、うひゃっと思うシーンがありました。
台詞ですけど(笑)
直友さん一人だけ気付いてくれて、「ち、ちぃなさん!」と、即LINEが~。
まぁ誰も気づきませんよね(笑)
たぶん、一回きりのような気がするけど~。

と、そんなことはさて置いて、また話が動きましたね。
それぞれのキャラクターの次回が、とっても楽しみに~♪





もう~、十倉さんとみやびちゃんのやり取りというか、セリフの応酬はめちゃくちゃ面白い!
よくこういう流れが考えられるなぁと、脚本家の金子さんに脱帽です。
そして中谷さんの、顔芸か!?っていうくらいの表情の豊かさ、これもすごいですよね~。
反応がぴったり合ってて、二人いいコンビだわ~。
そんな中で、みやびの言うとおりにしたら奥さんから連絡が来たと嬉しそうな顔を見せた十倉さんが見られたのも良かった。
なんだかんだ二人が信頼し合ってるからこその関係よね。
一方通行ではなく、あんな十倉さんにみやびが負けてないのが嬉しかったけど、結局話に乗せられて「40歳までに結婚するぞー!」と叫ぶみやび。可愛いけど、必死感出過ぎ~(笑)

そうそう、同級生から諒太郎とみやびのことを聞いた時の桜井くんに動揺が見られたこと、十倉さんは見抜いてた。
あの顔!エビの天ぷらの食べ方に絶対激怒するのかと思いきや、即座に分析してたのね~。
って、十倉さん、いつも桜井くんの味方みたい(笑)
ま、桜井推しね・・・私もだけど(笑)

結局、キレッキレのアドバイスで、海も山も動かしたとご満悦な十倉さん(笑)
でもみやびは、もう桜井くんのことで一喜一憂するのが嫌で、諒太郎でいくらしい・・・。
まぁね、ラブラブ光線(古いっ!)送ってくれてるものね、諒太郎くんは。
十倉さんはやっぱり気に入らないみたいだけど、ならば「諒太郎(理想の男?)と結婚する方法」を伝授。
“誰か”と(誰でもいい?)“結婚”をさせたいわけね。本を書くためか~?(笑)

でもそれに従った遊園地デート、本当にみやびは楽しかったのかな?
苦痛だらけとしか見えないし、保護者みたいだもの。
結婚したいとも言ってるけど、諒太郎との感覚もずれてるし。
絶対合わないな~と思うよ~。
保護者になるという覚悟なら、それはそれでいいと思うけど。

エリとのことが終わった桜井くんは、ますますみやびのことが気になっている様子。
「落ち込んだ時ほど笑うみやび」という友達の言葉を思い出して、何かに気付いて・・・想いが溢れて・・・あらら思わず~。
いや~私は、「お~やった~!それもいいかもね!」と思いましたよ、桜井くん推しだから(笑)

ところで十倉さんですよ。
一見上手く修復されつつあるのかなという感じですが(十倉さんはそう思ってるよね)、奥様~、何かありそうですね。
彼女はもう次のステップへ進みつつあるのかな?
次回、風邪でか?ショックで寝込んだのかどうかは知らないけれど、弱った十倉さんが観られそうで、楽しみ楽しみ~(笑)

“少し”じゃなかった?(笑)
何話とタイトルつけた方が良かったかな~?



先日も知り合い3人から「ドラマ観てます!観てます!面白い~!」と言ってもらえて 
「でも、あのセリフ量すごいですよね~、よく覚えられると感心します~。頭が良くなくちゃ覚えられない、さすが直人くんだわ~」
とも。
「あれで、NGほとんど出さないらしいよ」
と言っておきました(笑)
台詞の多さは十倉さんだけではないので・・・ほんと凄いですよね、直人さん。
魅惑のアンジェロ様も順調に進みますように祈っております~。



追記を閉じる▲



もう~、十倉さんとみやびちゃんのやり取りというか、セリフの応酬はめちゃくちゃ面白い!
よくこういう流れが考えられるなぁと、脚本家の金子さんに脱帽です。
そして中谷さんの、顔芸か!?っていうくらいの表情の豊かさ、これもすごいですよね~。
反応がぴったり合ってて、二人いいコンビだわ~。
そんな中で、みやびの言うとおりにしたら奥さんから連絡が来たと嬉しそうな顔を見せた十倉さんが見られたのも良かった。
なんだかんだ二人が信頼し合ってるからこその関係よね。
一方通行ではなく、あんな十倉さんにみやびが負けてないのが嬉しかったけど、結局話に乗せられて「40歳までに結婚するぞー!」と叫ぶみやび。可愛いけど、必死感出過ぎ~(笑)

そうそう、同級生から諒太郎とみやびのことを聞いた時の桜井くんに動揺が見られたこと、十倉さんは見抜いてた。
あの顔!エビの天ぷらの食べ方に絶対激怒するのかと思いきや、即座に分析してたのね~。
って、十倉さん、いつも桜井くんの味方みたい(笑)
ま、桜井推しね・・・私もだけど(笑)

結局、キレッキレのアドバイスで、海も山も動かしたとご満悦な十倉さん(笑)
でもみやびは、もう桜井くんのことで一喜一憂するのが嫌で、諒太郎でいくらしい・・・。
まぁね、ラブラブ光線(古いっ!)送ってくれてるものね、諒太郎くんは。
十倉さんはやっぱり気に入らないみたいだけど、ならば「諒太郎(理想の男?)と結婚する方法」を伝授。
“誰か”と(誰でもいい?)“結婚”をさせたいわけね。本を書くためか~?(笑)

でもそれに従った遊園地デート、本当にみやびは楽しかったのかな?
苦痛だらけとしか見えないし、保護者みたいだもの。
結婚したいとも言ってるけど、諒太郎との感覚もずれてるし。
絶対合わないな~と思うよ~。
保護者になるという覚悟なら、それはそれでいいと思うけど。

エリとのことが終わった桜井くんは、ますますみやびのことが気になっている様子。
「落ち込んだ時ほど笑うみやび」という友達の言葉を思い出して、何かに気付いて・・・想いが溢れて・・・あらら思わず~。
いや~私は、「お~やった~!それもいいかもね!」と思いましたよ、桜井くん推しだから(笑)

ところで十倉さんですよ。
一見上手く修復されつつあるのかなという感じですが(十倉さんはそう思ってるよね)、奥様~、何かありそうですね。
彼女はもう次のステップへ進みつつあるのかな?
次回、風邪でか?ショックで寝込んだのかどうかは知らないけれど、弱った十倉さんが観られそうで、楽しみ楽しみ~(笑)

“少し”じゃなかった?(笑)
何話とタイトルつけた方が良かったかな~?



先日も知り合い3人から「ドラマ観てます!観てます!面白い~!」と言ってもらえて 
「でも、あのセリフ量すごいですよね~、よく覚えられると感心します~。頭が良くなくちゃ覚えられない、さすが直人くんだわ~」
とも。
「あれで、NGほとんど出さないらしいよ」
と言っておきました(笑)
台詞の多さは十倉さんだけではないので・・・ほんと凄いですよね、直人さん。
魅惑のアンジェロ様も順調に進みますように祈っております~。


【2016/06/02 10:46】 | nao(drama)
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可