昨夜の西日本の豪雨、やっぱり凄かったんですね(他人事のようだけど・・・)
一夜明けて被害の状況が報道されて、びっくり!あちこちが~
結果から言うとうちは大丈夫だったのですが、いつどの時点で避難するか?が難しいところですよね。





昨日夕方、空襲警報(実際知らないけど)か??というようなサイレンが鳴り響き、土砂災害に備えて避難準備を促す放送が流れました。
その時はそんなに雨は強くなかったのですが、夜中から未明にかけてかなりの雨が降るという情報だったので、高齢の両親を迎えに行きました。
山が迫っている地域なので。
うちはと言えば、町中といえど傍に川があるので河川氾濫の危険があるところ
今回、東部の川が氾濫してましたけど、直友さん宅は大丈夫だったそうで一安心。
いつどこで起こってもおかしくないんですよね。
まぁ、上階なので大丈夫と言えば大丈夫なんですけど。
どんどん雨量がすごいことになってきて、夜中に鳴り響くスマホの警報音、そして町内放送。
でもあの豪雨の中、どうやって避難しろというの~~?
友人たちは、怖かった~、雨が屋根を突き破って降って来るかと思った~、と言っていました。
ならうちの実家は山がすぐ傍なので、尚更怖いわ~。
幸い何事もなかったけど、早めにうちに避難してもらって良かったです。
心配で寝られないしね~。

さて今朝はというと、うって変わって良い天気。
がしかし、交通網がズタズタです。
まず在来線はストップしているので、国道県道あらゆる道が大渋滞。
または土砂崩れや水の吹き出しによる通行止め。
タクシーも出払っているのか、配車できない状態。
いやいや~、これが大阪に行く日だったら、広島駅にもたどり着けないよ
どうか、雨もほどほどにしていただきたい~。
って誰に言ってもダメですよねぇ。

それより九州地方の方がお気の毒で、お見舞い申し上げます。
もうこれ以上、被害がありませんように。
明日もかなりの雨量が予想されるとか?
また両親を迎えに行かなきゃ~。

東の方でも雨が強まるようで。
皆さまもお気を付けくださいね。
日月は晴れか曇りのようだけど、無事大千秋楽が終えられますよう、ただただ祈るのみです~

2016.06.23 / Top↑
Secret