自由気ままなお絵描きの部屋。 略してペインティングルームN・F(笑) 愛がいっぱい詰まってます☆
昨夜、期待の?『THE LAST COP』最終回がオンエアされました。
生放送部分、もう~、逆に狙ってたんじゃないの?ってくらいグダグダで、あれはあれで良かったんでしょうね~(笑)

直人さんは、いろいろ掛け持ちで忙しかった昨日ですが、無事間に合ったようで良かった~。
直前の「最終回このあとすぐ!」にちゃんといましたから~。
最後のEYESでは、間に合うのか?で終わっていて、間に合ったという報告までなかったですが、集合してましたもんね。
普通のドラマと違って、導入部分があったりして、バラエティーか?みたいな・・・。
特典映像を見せてもらったって感じ?(笑)
提供が被ってる部分で、PPAPやってたのは(2回も・笑)、ストーリーに絡めてだったのね。

ストーリーに関しての感想は今回飛ばしちゃうことになりそうです。
たぶん(笑)




LIVE部分はちゃんと右上に表示があったので、ワクワクしながら観ましたよ。
もうね~、みなさん、緩い感じ?(笑)
笑う準備をしてるんじゃない?ってくらい(笑)
そんな中で直人さんは、頑なに松浦さんを演じ切ってましたね~。
これは直人さんの、セリフは完璧、NGを出さないっていう普段からの真摯な姿そのものだけど、松浦のキャラを全うしたってことね。
コメディー部分だけじゃなくて、やっぱりピリッと締める人がいてこそ、面白いんですよね。
この対比が最後まで面白かった~。

最後の唐沢さんのアドリブ、
「松浦~、さすが生放送でもトチらねぇな、お前は」
には、普通に必要な笑顔だったかと。
堪えてたでしょうけどね(笑)
でもこれでよりクローズアップされたから、唐沢さん、ありがとうございます!ですね。

映画が控えてるので?京極さんは無事だったけど、結構あっさりだった(笑)
違う方が面白かったらしいので、それもどこかで観られたらうれしいけど、そこは撮ってないでしょうね。
あ、リハーサルのでもいいので、Huluとかで(笑)
最後は、謎を含んだ終わり方。
この続きは映画でですね。

ドラマが終わってからも、盛り上がってるキャストの様子が~。
笑顔笑顔!
一番ひどかった(笑)気まずい晩さん会は、もはや誰が間違えたのか分からなくなるくらいグダグダだったけど、チューする予定から狂っちゃったのかな?
もう一回検証してみよう~(笑)→分かりました、やっぱり亮太が原因だよね(笑)
皆さんテンション高く、松浦さんとは全然違う直人さんも、しっかりHuluや映画の告知に参加もしてました。
このまま盛り上がったまま進んでいってください~。

ツイでも、俳優・藤木直人大絶賛で嬉しい限りです(笑)
トチらない、ブレない、あの中でもちゃんとした演技、演技力素晴らしい~  etc.
それもまだ?ってくらい続く続く~。
まさか、このドラマで直人さんの魅力に気づく人が続出だなんて、思ってもみなかったこと(笑)
なんだか誤算だらけのドラマになった気がします~。
“特別出演” にふさわしいキャラ&人選だったかな~。
スタッフさんはちゃんとそこを最大限に活かせると見込んでのオファーだったんでしょうね。
有り難く、素晴らしいことです~。


Huluのアナザーストーリーですが、本当に直後から配信されていましたね。
スタンバってたもので(笑)
面白かった~!
みなさん、なかなかの演技でしたよ、ちゃんとそう見えたもの(笑)

そして、公式ツイによると、アナザーストーリーは来年の映画公開前まで配信されるのかな??
それだったら、2週間のお試しでも充分4話分観られるってことですね。

とにかくキャスト、スタッフの皆さま、大変お疲れさまでした!
楽しかったです!





追記を閉じる▲



LIVE部分はちゃんと右上に表示があったので、ワクワクしながら観ましたよ。
もうね~、みなさん、緩い感じ?(笑)
笑う準備をしてるんじゃない?ってくらい(笑)
そんな中で直人さんは、頑なに松浦さんを演じ切ってましたね~。
これは直人さんの、セリフは完璧、NGを出さないっていう普段からの真摯な姿そのものだけど、松浦のキャラを全うしたってことね。
コメディー部分だけじゃなくて、やっぱりピリッと締める人がいてこそ、面白いんですよね。
この対比が最後まで面白かった~。

最後の唐沢さんのアドリブ、
「松浦~、さすが生放送でもトチらねぇな、お前は」
には、普通に必要な笑顔だったかと。
堪えてたでしょうけどね(笑)
でもこれでよりクローズアップされたから、唐沢さん、ありがとうございます!ですね。

映画が控えてるので?京極さんは無事だったけど、結構あっさりだった(笑)
違う方が面白かったらしいので、それもどこかで観られたらうれしいけど、そこは撮ってないでしょうね。
あ、リハーサルのでもいいので、Huluとかで(笑)
最後は、謎を含んだ終わり方。
この続きは映画でですね。

ドラマが終わってからも、盛り上がってるキャストの様子が~。
笑顔笑顔!
一番ひどかった(笑)気まずい晩さん会は、もはや誰が間違えたのか分からなくなるくらいグダグダだったけど、チューする予定から狂っちゃったのかな?
もう一回検証してみよう~(笑)→分かりました、やっぱり亮太が原因だよね(笑)
皆さんテンション高く、松浦さんとは全然違う直人さんも、しっかりHuluや映画の告知に参加もしてました。
このまま盛り上がったまま進んでいってください~。

ツイでも、俳優・藤木直人大絶賛で嬉しい限りです(笑)
トチらない、ブレない、あの中でもちゃんとした演技、演技力素晴らしい~  etc.
それもまだ?ってくらい続く続く~。
まさか、このドラマで直人さんの魅力に気づく人が続出だなんて、思ってもみなかったこと(笑)
なんだか誤算だらけのドラマになった気がします~。
“特別出演” にふさわしいキャラ&人選だったかな~。
スタッフさんはちゃんとそこを最大限に活かせると見込んでのオファーだったんでしょうね。
有り難く、素晴らしいことです~。


Huluのアナザーストーリーですが、本当に直後から配信されていましたね。
スタンバってたもので(笑)
面白かった~!
みなさん、なかなかの演技でしたよ、ちゃんとそう見えたもの(笑)

そして、公式ツイによると、アナザーストーリーは来年の映画公開前まで配信されるのかな??
それだったら、2週間のお試しでも充分4話分観られるってことですね。

とにかくキャスト、スタッフの皆さま、大変お疲れさまでした!
楽しかったです!




【2016/12/11 11:14】 | nao(drama)
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可