温暖なこちら地方ですが、一夜にして、本当に銀世界 
陽も照ってないし、まだまだ降り続いてます。
この大寒波は久々かも~。
↑朝、追記しました(笑)

やっぱりちょっとでも書いておくべきかな、と思い~
初回2時間SPだったので、観終わったらもうお腹いっぱいになっちゃうかなと思ってたのですが、いやいや、直人さんが出てないシーンも観入ってしまいましたよ。
まぁ、ストーリーを掴まなきゃというのもあるんですけどね。

まずは、タイトルバックが素敵でしたよね。
直人さん、あのアップのお顔の綺麗な陰影。
そして、ボスのようなセンターという立ち位置。。。
最高です!






浩一の積年の思いを思うと、出来ることなら復讐したいという気持ちはわかるのですが、何たって詐欺師の話なので、果たして爽快、痛快なのか?という疑問があったんですよね。

最初のタイでの騙し方は気持ちのいいものじゃなかったけど、復讐が絡むと、単に詐欺師・浩一=悪いやつの話ではないかなと思わせられました(笑)
その周到な準備と手口と連携にスピード感があって面白くて引き込まれていったというか。
だけど、とことん追い詰める様子は怖かったですけどね~ 

さて隆社長ですが、疑いを持って慎重で、何が最善かを常に考えているのは会社のトップとして当たり前のこと。
ただ人当たりが厳しすぎるのかな。
妹の楓によると、以前はそんなじゃなかったらしく。
何があってそうなったのかは、晃兄さんに関係するみたい?
そこら辺は今後誰もが知りたい一つでしょうね。
直人の役だから周りの人にも聞かれたけど、「まだ私も知らないよ~」と返事するしかないです(笑)
家庭での様子が少し出てたけど、あれが今までのというか、本来の隆を表したかったんしょうね。
会社のトップとしても戦う男だけど、突然現れた浩一とも戦わなきゃいけなくなりました。
怪しいものを見抜く能力に長けているのか、突き詰めようとする静かな闘志が伝わってきて、カッコよかったです~。
不利になっても動揺することなく、自分を貫いていく姿も。
私は嫌いじゃないな(笑)
父親も兄・晃が可愛いようだし、兄妹からも距離を置かれて孤独そうな隆さんが益々愛おしくなりそう~(大好物・笑)
みんなが一つになれる日が来るといいなとは、もちろん思いますけどね。
そして、何より直人さんの、力まず声を張らない演技が(時にはあるけど)なんか新鮮に思えていいな~と思いましたよ。

兄だけじゃなく妹にまで接触してきた浩一を更に怪しいと思っているけど、身をもって父・興三を助けたのには混乱したでしょうね。
でも、刺されても尚笑みを浮かべる浩一に気付いたところは素晴らしいよね。
「何故だ、何故笑う?」というセリフをエンドに持ってきたことに、次回への期待が更に高まり、ゾクゾクしました~。
音楽もめっちゃ良かったわ~。

みなさんそれぞれの個性にハマった脇を支える方々だと思うので、重厚なドラマになることがもう1話目で掴めました。
キャストが推すくらい脚本も面白いようですし。
お互いに負けないであろう浩一と隆が繰り広げる攻防戦が、とても楽しみです~。

2017.01.15 / Top↑
Secret