2017_02
10
(Fri)12:04

嘘の戦争 第5話

どの登場人物の行動も気になって、目が離せませんね(笑)
場面が変わっても、全く別次元ではなくて全てが繋がってるという感じです。

今回は事件の主犯となった九島という男への復讐。
確かにこれものうのうと生きてきた憎き男。
それで、パイロットとCAね~。
いろいろ手を変え考えるものですね(笑)




そしてまだ中盤なのに、九島によって大きな新事実が明らかになりました。
晃兄さんは・・・やっぱり・・・そうだったのね~
年齢を聞いた時、もしやとは思ってましたが。
しかしそこまでする父・興三は恐ろしい。
晃は溺愛されていて真実の全てを知らされてないんでしょう~。
のほほんと生きてきたようで、全てを背負わされてきた弟・隆の気持ちは全く理解できてないですしね。
楓に関しては、何も知らされてない様子。
兄とは違って有能で出来る弟ゆえに、背負わせ過ぎだわよ、お父さん。

晃が事件の関係者だと九島に知らされたことにより、浩一の心にもさざ波が立ってますね。
そりゃそうだ、利用する目的で仲良くなったとはいえ、だんだん心を許しつつあるように見えたし、最終標的は父興三のみだと思っていたのだから。

隆は、詰めが甘いとか勘がいいんだか悪いんだかとか、アジトまで突き止めておきながら何も進まないとか、浩一をずっと尾行すりゃいいのにとか言われてますが(一般の感想)、すぐに隆が浩一のことを突き止めたらドラマは終わりでしょう~(笑)
責任のある社長職もあるし、暇じゃない(笑)←それでも自分の足でよく歩いてると思うけど(笑)
いろいろなシーンで小さなヒントを掴んでいるので、彼なりに慎重に繋げていってるんですよね。
だんだんと繋がっていくから面白いのよ(笑)
今回ハルカの顔に見覚えがあって、それがどこでだか繋がったよう。
誰かまでは分からないにしても。

楓と浩一の結婚には反対だとしても、もう一歩近づき疑惑を固めるためには良いチャンスと考え、浩一を家に迎え入れるのですね。
父・興三は暴力という脅威で簡単に何でも封じ込めようとする人のようだけど(ある意味単純な考え)、隆は六車を使いたくなく(これぞ正義)深い策を考えている。
そんな頭脳戦は見事なまでです。
次回かなり浩一を追い詰めるんでしょうね。
隆社長の不敵な笑みが素敵です(笑)
でもまだまだどうなることやら~。
嘘八百のマスター@マギーさんによると、最終回の一つ前のような展開がこれからも続くようで、ドキドキハラハラ、楽しみです。

あ、もう一つのバーのマダム清美さんはオールアップされたようですね。
松浦さんももう少しなのかしらん?
もうちょっと参加して欲しかったな~。
って知らないうちに撮ってたりしたら嬉しいんだけど(笑)、ガッツリとしたシーンを撮り終えて知らせてくれるのを待ってま~す。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント