と言っても全くリピートしてないまま書きますが

麻子の過去が語られた1時間でしたが、いろいろと薄幸な人生だったようで。




でも、でも、だからと言って広の存在をどこにも知らせず届けずに7年も育てたことが良かったことにはならないです。
同情は全くできません。
いけないことだと感じていたからひっそりと暮らしてきたんだとも思うけど、自分のしていることがいけないことだと分かっていないなと思える麻子でもありました。
自分のいいように肯定してる。
広に危害が及ぶ前に相手を刺すしかないと考えること自体も普通じゃないですし、もうそれは追い詰められて病んでますよね。
広と出会う前、あらゆる不幸が重なって可哀そうだとは思うけど、自分の体と心が負に陥ってることを自分で気づいて、誰かに辛さを吐き出すなり相談するなりしていれば。
もちろん病院に行くことも大事で。
でもそこまで気づけなかったんでしょう。
というか、気づけないから病気なのよね。性格もあるのかもしれないけど。
そんな心のよりどころを、目の前の広に求めてしまったということ。
広を保護して手放さなかったのは、広のためじゃなく自分のためですからね。
広もすぐに懐き過ぎで。
怖い思いをしたんだろうから、お母さんのこと忘れてそんなにすぐに知らない女性を信じたりしないと思うけど。
ちょっと、なんだかな~でしたね

麻子の過去は重要なことではあるけど、長くてちょっと見続けるのが辛かった~。
そんなところに少しだけ挟み込まれた癒しが、陽ちゃんの存在で(笑)
ファンとしては、あれでいいのか~と思うこともあるけど(爆)、あのダサくて可愛すぎる陽ちゃんがいてくれて、やっと救われた気がしましたわ。
視聴者ほとんどの人もやっと緊張が解けた瞬間だったようで、それからは「可愛い、可愛い」のつぶやきがどっと続いて盛り上がっておりました~(笑)

でも結衣はそれでいいのかな?
強い人だとは思っていたけど、心が広いのとはちょっと違うような?
結衣なりの考えがあるんでしょうけど、空回りしなけりゃいいけど。
多感な年頃の広のことを一番に考えてあげてほしい。
まぁ陽ちゃんがいい役割をしてくれてると思いますが。

隆社長はなかなか笑顔を見せなかった。
松浦さんは頑なにコマネチをやらなかった。
陽ちゃんは簡単にchu~chu~ダンスを踊っちゃう。
いいね、このギャップ~!(爆)

2017.05.23 / Top↑
Secret